プロヴァンス滞在記

48.写真室 8  (これなあに?




滞在したアパートの隣が新築中だった。

進捗状況を見ていて気付いたことが多数。
外見は完全な石造りのように作られているのだが、実際にはブロック組みなのですね。 しかも鉄筋を部分的にしか入れていない。
地震の心配がない地域ならではの造りですね。

ボニュー(Bonnieux)にて。





水洗トイレ 1

最近フランスで多く見かけるようになった便座を自動洗浄するタイプのトイレ。
奥のリング(棒?)状の所から水が出て、便座が自動回転しながら洗浄されるようになっている。
水は出るが拭き取る仕組みはないのでそのまま座るとお尻が濡れてしまうのが難点?

エクスの駐車場で。








水洗トイレ 2

南仏でトイレといえば従来はこの形式が多かったのだが、近年少なくなりつつあるようだ。
足に水が噴きかかりビシャビシャになったのももうじき過去の笑い話になるのでしょうか?

ボニューのキャンプ場で。














アンノット(Annot)で。

岩と一体化している家。ファンタジー映画に出てきそうなたたずまい





ブロ峠(Col de Braus)

九十九折の道。
久しぶりに見事なつづら折の道に出会った。日光第一いろは坂を思い出すような・・・。

ニース(Nice)から北東に大雑把に20km、D2204。












崖沿いの道の休憩所?

こんな場所になぜか駐車スペース。展望は最高。
思わず立ち寄り、遅いお昼休憩をとった。
ニース(Nice)から北西に大雑把に20km、Bouyonからles Ferresへ向かう途中、D1にて。






クールムの滝。

道路沿いにこんな立派な滝があった。
高差40m

ルー渓谷(Gorges du Loup)、D6沿いで。






(2005/05/14作成)





前のページへ



次のページへ
トップへ戻る