■このページは、プロヴァンス滞在記・日記(ブログ)の2008年分のバックアップデータです。

■日記(ブログ)は、以下URLにて継続しております。
   http://grimper.blog.shinobi.jp/
トップページへ戻る




       ちょっと遅れた正月休み。  2008/01/03 (Thu)
大晦日も元日も遅番勤務だったので、年が変わったという実感が何もない。 節目を感じることが出来ない生活もちょっと寂しい気はするが・・・。

5連勤が明けて、今日はようやくの休み、天気予報も良かったので御岳に行こうと思っていたのだが、疲れが溜まっていたのか早起きできず・・・、昼頃まで寝てしまった。 早起きして準備をしていたオクサン、ごめんなさい。m(__)m

ようやく起きた後も頭がボーっとして何も出来ず、TV見たりしている間に昼をだいぶ回ってしまった・・・。
15時過ぎにやっとお出かけ。買い物へ。。。

まずは、ジャスコで掛け布団を購入。 自分の羽毛布団が先月から車中泊用になって車に常備されているので代わりの布団を購入した。 これで今夜から暖かく眠れそう・・・。
隣のスーパーで野菜を大量買出しして、次は最近出来たトレッサ横浜へ。 アウトドアショップがあるのでどんなものを売っているのか確認。 『エルブレスなんて名前、あまり聞いたことがないなぁ・・・』と思っていたのだが、ヴィクトリアがやっているんですね。。。 品揃えもまさにヴィクトリアのアウトドアコーナーを巨大にしただけ。ホームセンターをお上品にしただけという気もする。 せっかく新しい名前も作ったのだからもう一ひねりして欲しいところなのだが・・・。
でも、なぜかマナスルの灯油バーナーを2タイプも売っていた。こんなの今時買う人いるの?私は個人的にはとっても好きな道具で、若い頃の自転車放浪ではずっと使っていたのですが、残念ながら今の時代に実用性はゼロに等しい。いまどき新品を売っているということ自体に驚いてしまった。 これを置くのならレトロ野営コーナーなんてあるといいのに・・・、三角テントと飯ごうとかも置いてね。 懐かしいなぁ、そういうキャンプは大好きなのですが・・・めんどくさくてもう出来ないけど。。。
クライミング用品は全く売っていませんでした。あ、いや、訂正。チョークバックだけトラベルポーチに混じって売ってました(グレゴリーの本当のクライミング用のヤツです) 。

・・・とかなんとか勝手なことを言ってますが、安売りダウンジャケットと時計をちゃっかり購入。 今日一日でけっこうな散財でした。 買い物が終わったらビックロックにも行こうかと思っていたのだが、慣れない買い物で疲れてしまってもうダメ。 ビックロックは目と鼻の先なのですが引き返して帰宅した。

明日からはまた5連勤。 次の外岩クライミングを楽しみにガンバロウ・・・。(>_<)

                                                                                               日常 Comment(0)
 


       昨夜は飲み会・・・ちょっと体が思い。  2008/01/08 (Tue)
昨日は18時ぴったりに仕事を終わらせ、新橋に行ってきた。 久しぶりに都内に出たが、人が多いのに改めて戸惑った。
目的は年に何度かの飲み会。 メンバーは、6〜7年前、某TV局ビルで高所作業の親方をしていたときの取引先の方達です。そのビルの仕事を離れて全然違う職種になって何年にもなるのに毎回誘って頂いて、メンバーも面白く、とても楽しみの飲み会です。
で、ちょっと飲みすぎと食べすぎ?で体が少し重い。 でもまっ、たまの気分転換だし、気にしない気にしない。。。

今日は夜から出発で城山へ行きます。
明日あさっては天気もいいようだし、気持ち良いクライミングが出来るかな・・・?

                                                                                              日常 Comment(0)
   


       城山 1日目   2008/01/09 (Wed)
ようやく今年初めての連休。
やっぱり暖かいところに行きたいし・・・城山に決定。 で、やっぱり最近お気に入りの、二間バンドとチューブロックへ。 ここは日差しがいっぱいで気持ち良い。。。

ストーンフリー 5.10c
ミウラー 5.11a

アップ。

ケレンジ 5.13a
少し前に人のブログを見ていたら、ケレンジのムーブで、『ポケットを取るときのヒールフックが・・・』との文章があった。 ヒールフック??えっ・・・?ヒールフックなの?? ・・・全然気付きませんでした。 右手のカチを全力で引き込んでデットポイントでポケットを取ろうとしてました。。。f^_^;
ここが最大の核心と思ってたのですが完全な思い違いだったようで・・・『これは試すしかない!』というわけで今日のトライ。
1回目・・・、ムーブの作り直し。 このルートは思ったより難しくないとようやく気付きました。
2回目、ランジが決まらず。 3回目、もっと下、ポケット以前に右手のカチがとれずにダメ。なんで?と思い、10分後に4回目をやるがやっぱりダメ。日差しが当たりすぎて暑すぎ。。。完全に無駄なトライだった。

今まで夕方に触ってたのですが・・・、夕方はルート全面に陽が当たって、日陰のときにトライするのと全然コンディションが違うのですね・・・。もう少しで出来そうな感じだったのに登れずガッカリ・・・。 でも降りてきて夕陽がきれいなのに癒された。思わず携帯カメラで撮影。 明日もガンバロウ・・・。



ワイルドボアではHara田さんがリキッド・フィンガーをやっていた。 二子山の『乾杯』を登り終わってようやく他の岩場へ出れたとの話し。 『乾杯』登ったんですね、さすがです。おめでとうございます。

温泉は今回も伊豆長岡の『湯らっくすのゆ』へ。 前回は空いていて良かったのだが、今回は激混み・・・。 イモ洗い状態でザンネンだったが、お風呂後にストレッチも出来て気持ちよかった。

                                                                                              城山 Comment(0)
 


       城山 2日目  2008/01/10 (Thu)
昨夜は23時頃に寝たので、今朝は早起きできるかと思ったがやっぱりダメ。 朝の冷え込みが辛くて起きれず。 岩場に着いたのは10時半頃だった。 昨日は時々うす曇りだったが今日は快晴。 岩場に着いた頃は風が若干吹いて冷たかった。

ストーンフリー 5.10c
ミウラー 5.11a

アップ。

ケレンジ 5.13a
12時過ぎに1回目、ランジが決まったと思った直後、右のパーミングが外れてフォール。 10分休んで2回目、ランジのホールドが止まったが、今度は足が外れて振られ落ち。。。 どうもタイミングが合わせられない。 パーミングからのランジは私のとても苦手なパターン。 この部分だけをやると100%の確率なのになぜ下からだと決まらないのだろう・・・。
14時半頃に3回目、ポケットからパーミングが取れず・・・。もうホールドに陽が当たり始めてポケットの感触が悪くなっている。 10分休んで4回目・・・ランジが決まらず。 また10分休んで5回目・・・は飛ぶのが精一杯状態。。。 諦めて回収に入ったが、もうかなり疲れていて終了点まで行くのが辛かった・・・。
内容はビックロックの5c+ボルダー程度だと思うのだが・・・。 昨日の感触では今日中に登れると思っていたのでちょっと凹んだ・・・。

オンリーイエスタデイ 5.10d
オクサンの付き合い、兼、ワークアウト?

正月越えて、だいぶ陽が長くなったような気がする。
17時の放送が聞こえた頃も、先月は真っ暗だったが今日は薄暗い程度だった。 もっと陽が伸びてくれればもっと登れるのだが・・・。

今日の帰り道は、沼津も東名高速も横浜も、不思議なくらい車が少なくて快適だった。
こんな日もあるんですね。。。

                                                                                              城山 Comment(0)
 


       御岳  2008/01/16 (Wed)
昨年末に続いて御岳2回目。
今回はアラジンのヒロシ君、カズミさん+ショウタくんと9時頃に現地集合。 天気予報では曇りがちとの話しであったが、御岳周辺は朝から雲ひとつ無い青空。 だけど寒い。

まずは忍者返しの岩へ。 左の3級で何度も落ちながら(?)アップをした後、前回出来なかった『
子供返し』をトライ。 ビックロックでこの課題の話しをしていた時に、ナカジが「ポケットへランジしたほうが良いかも・・・」と言っていたのを思い出して改めて見てみると、「前回なんでわざわざ遠いほうへ飛んでいたんだろう・・・?」という感じ。これならすぐ出来そう・・・と思い何度も試すがなかなかランジが止まらず。 ヒロシ君が小さなホールドで中継してデットポイントする方法を見つけて、もっと出来そうな気がしてきたがやっぱり止まらず・・・。
(一休みしていたらYoko山さん夫妻が来た。お会いするのは数年ぶりだ・・・。)
休憩後、いきなりデットが決まったがその数手先でダメ。。。また暫くデットが決まらなくなるが、、集中し直してようやく完登。 この課題だけでかなりの数を打ってしまったが登れてよかった。。。

次はエゴイストを見に行ったが、イマイチ食指が湧かなかったので、移動してデットエンドへ。
(12月に二子山に行ったときにお会いしたYama口さんに再会した。)
デットエンド』と『勅使河原〜』を試す・・・。が、どちらも難しく出だしから全然出来ない。 皆にムーブを教わりながら『デットエンド』は何とか完登、一休みした後に『勅使河原〜』に打ち込むが・・・こちらは次回の課題になってしまった。。。

今日は寒かったけど、一日快晴だし、朝から日没間際までいっぱい登って、とても楽しい一日だった。
帰りにみんなでサイゼリアで食事した。

                                                                                               御岳 Comment(4)


無題

子ども返し&デッドエンド
おめでとうございます。
しかし昨日はかなり打ち込みましたね!
今日久しぶりに凄い筋肉痛に襲われています(笑)♪
また宜しくお願いしますね。

                                                  ヒロシ 2008/01/17(Thu)10:48:23 edit

また行きましょう。

御岳、お付き合いいただいてありがとう。
私も翌日のビックロックは指の皮が痛いし、筋肉痛がひどいしでボロボロでした。

でもあれだけ数を打って、ヘロヘロになるまで出し尽くして・・・楽しかったです。
また行きましょう。

                                                  さぶろう。 2008/01/18(Fri)09:42:06 edit

おお
成果でてますねー。忍者返し岩周辺寒くなかったですか?
私は今度の土曜日にデッドエンドとピンチオーバーハングの予定です。

                                                  gen URL 2008/01/22(Tue)12:38:13 edit

仕事大変そうですね。

私は昨日から3連休なのですが、雪に弄ばれています。明日も雪予報・・・(>_<)

先週の忍者返し岩周辺は、朝は寒かったのですが、昼・周囲に陽が当たりだした頃は快適でした。風も無かったし・・・。 移動した先のデッドエンドが冷気が漂って寒かったです。

今週末は天気がいいみたいですね。いいなぁ。。私は仕事なのでうらやましいです。(>_<)
がんばってくださいね。。。

                                                  さぶろう。 2008/01/22(Tue)17:04:41 edit
 


       チェーン顛末・・・  2008/01/22 (Tue)
楽しみにしていた今年初めての3連休だったが・・・残念ながら天気に恵まれない。
ちょうど私たちの3連休を狙いすましたように1/20(日)夜から横浜方面でも大雪警報。

これでは前日の出勤すらピンチ!と、慌てて1/19(土)の仕事帰りにオートバ〇〇スへチェーンを買いに行くが、バネットなどの中型バン用のチェーンが見つからない。 店員さんに教わりジャッキアップが必要な、昔ながらのタイプのチェーンが1つだけ見つかったが、過去の経験から、夜の林道でスピンして立ち往生したときに装着しなければならないケースを予想するとちょっと辛い。やっぱり、ジャッキアップ不要なタイプが望ましいのでパス。。。
翌日1/20(日)の仕事帰りに今度はイエローハ〇トへ寄って店員さんに相談。あまり積載重量がなくて長距離を走らないのが前提なら問題ないのでは?とバイアスロン(非金属タイヤチェーン)をようやく購入。

◆連休1日目の1/21(月)。
天気予報に反して横浜は雨も雪も降らず。 伊豆方面は積雪があったようだが、大仁周辺はチェーン規制もなし。しかも翌日の伊豆方面の予報は一日晴れに変わっている!なんてこった!!・・・夕方から城山へ向かうことに決定。
夕方までに雑用を済ませて念のためチェーンを試着した。 1回目はちょっと悩んだが2回目は要領がわかり簡単に装着。 取り説を読んだら、適応車種に自分の車もあり安心したが、『夏用タイヤを使用しているときは必ず4輪に装着すること』と注意書きが・・・。 確かに走行経験とタイヤの減り方から注意書きの意味は良く分かる。自分でもちょっと疑問に思っていた部分そのものだ。。。 で、再度イエローハ〇トへ寄ってから伊豆へ向かうことに。 4輪分で計¥44000の臨時出費になってしまった。(>_<)

御殿場から先、 伊豆方面はみぞれが降っている。 夜なので遠景は分からないが、見える範囲では積雪は全くなし。あってもこのみぞれならすぐ解けてしまうだろう・・・と安心して、まずはいつもの伊豆温泉郷の『湯らっくすのゆ』へ。 温泉でゆっくり温まり、ストレッチもして、晩ご飯を食べに行った後、いよいよ城山へ。
峠への道に入っても雪は無く、大丈夫だろうと思って進んでいたら、コンクリート舗装に変わって勾配が上がるあたりからいきなり積雪!しかもかなりの雪!!たちまちスリップして停止してしまった。 反動つけようかと思いちょっと下がったら今度は後方へ滑りだして・・・とっさにハンドル切ってなんとか止まったが、あやうく側溝に落ちるところだった。 車は坂の途中で斜めになり、あと50cmで側溝へ落ちてしまう状態。 直ちにチェーンを付けなければ・・・しかも予想通り、ジャッキアップなど絶対に出来ない状況。
チェーン初使用がこんなギリギリのシチュエーション、『側溝に落ちてレッカーを呼んだらいろいろ言われちゃうんだろうな、恥ずかしいな、』などと頭によぎり、かなり緊張したがなんとか脱出成功。 その先も積雪はかなり多く、峠の駐車場は15cmくらい積もっていた。

引き返して帰ろうか悩んだが、せっかく来たのでとりあえず峠で車中泊。
夜中は木から落ちてくる氷が車に当たる音で何度も目が覚めて、あまり熟睡できなかった。

◆連休2日目、1/22(火)。
朝起きたら周囲は銀世界。。。天気予報に反して曇り空。携帯で天気予報を見たら、一日曇りに変わっていた。(-_-メ)
岩場へ行こうか悩んだが、アプローチは積雪で大変そうだし、曇りで寒そうだし・・・、私たちが城山に求めているものとはあまりにもかけ離れている・・・。 引き返すことにした。
なんだか疲れたドライブだった。

 城山の駐車場です・・・。
 想定外の積雪・・・。

                                                                                               城山 Comment(0)
 


       連休3日目。  2008/01/23 (Wed)
今日は横浜は朝から雪。
昨日の天気予報を見た段階で外出は諦めてはいたが・・・、せっかくの連休だったのに最後まで雪に弄ばれてしまったようで、とてもザンネン。。。

仕方ないので朝からパソコンに向かって溜まった仕事にとりかかった。
いろいろ溜まった作業があるが、その途中で白黒写真をカラー化する必要があり、Recoloredなんてフリーソフトを初めて使ってみた。 このソフト、フリーにも関わらずなかなかスグレ物。 うまくカラー化するにはコツと時間が要るのだが、その過程が面白い。使用する色数が多い風景写真はキビシイが、人物写真はかなり面白く出来上がります。

夕方からビックロックに行ったが、寒いし、昨日かなり登ったせいか疲れも残っていて体がうまく動かず。 ちょっと登っただけで終了した。

次の休みは晴れるといいな。。。

                                                                                               日常 Comment(0)
 


       城山 1日目  2008/02/07 (Thu)
やっと迎えた連休なのだが・・・。 ここ暫く休日の天気に恵まれず岩場に行っていなかったのと、風邪をひいたりで体調を崩していたこともあり、モチベーションがイマイチ・・・。 どうしようか悩んだが、天気予報ではせっかくの晴れ予報だし、やっぱり行くしかないかな?・・・というわけで、やっぱり城山を目指した。

城山の駐車場には雪が残っていて、駐車場に着いたときは気持ちがちょっとブルーになったが、岩場まで来てみると暖かくてやはり別天地。 青空の中、日差しをいっぱい浴びて、「やっぱり来て良かった」としみじみしてしまった。

ストーンフリー 5.10c ×2 。
アップ。

ケレンジ 5.13a
久しぶりのトライ。 ヌンチャクを掛けながらムーブを思い出しに行こうかな?と思いつつ、まずは行けるところまで、と始めたのだが・・・、涼しくてホールドの感触が良く、カチもポケットもパーミングも全く悪く感じない。フツーに核心を越えてしまった。核心後のムーブを覚えていなかったのだが、かなり余裕があったので強引にこなしてレッドポイント出来てしまった・・・。 予想外にあっさり登れてしまってあまり感動がない。やっぱりかなり甘めのルートのようだ。 通算12回目なのだが・・・ムーブが分かってて岩のコンディションが良いときにやっていたらすぐに登れていたのかな・・・。

電子念仏 5.11c
怖かった。 出だしはピンが遠いし、ボロボログズグズの岩。行ったり戻ったり・・・で、やっぱり怖くて、木を使って1本目はプリクリで始めた。 上部も壊れそうなホールドばかりだし、スタンスは何度も欠けてスリップするし・・・。 こんなルートで落ちるのは怖いので何とかオンサイトはしたが、かなり疲れてしまった。 「二度と登りたくないリスト」入りです。 次はHITを試そうかと思っていたのだが、見るからにボロそうだし、2本目直下の巨大な剥離跡を見てやる気喪失・・・。

ジャックのSHIRINUGUI 5.11c
これも最悪ルート。 テラスから真上にチョーク跡がいっぱいあるがノーピン。 ボルトは無理やり右のカンテへ続くが・・・、 しかしそのカンテはホールドがボロボロ、登られている気配なし。 ひどいルートだった。

16:30頃にクライミング終了。 先月と比べてだいぶ陽が伸びてまだ明るい。 まだ登れそうだが1日目だし、早めに撤収。

今日は伊豆長岡温泉の湯屋光琳へお風呂に入りに行った。 露天風呂がなかなか良かった。
ガストで晩ご飯を食べた後、城山の駐車場へ行ったら先客がいたので、また下に降りて今晩は道の駅の駐車場で車中泊。

                                                                                              城山 Comment(0)
 


       城山 2日目  2008/02/08 (Fri)
明け方にトイレで起きた時に見た夜空(?)が、透き通った群青色のグラデーションに星がきらめいて、とても綺麗だった。 そのぶん冷え込みもすごく、朝 目が覚めたときは車のフロントガラスにびっしり氷が張っていた。 寒くてなかなか布団から出れず、起きたのは8:00頃。 コンビニに寄ってゴハンを食べて、9:00時ごろに城山の峠の駐車場へ到着。

10:00頃に岩場到着。 ナカジ夫婦がいた。
今日も快晴。 チューブロックの下に荷物を広げて日光浴を楽しみながらのクライミング。

ストーンフリー 5.10c ×2。
アップ。

小春日和 5.12a
オンサイト狙いで行ったが、終了点の2〜3手前でホールドスリップ落ち、ザンネン。 ちょっと不用心だったか・・・。 とりあえず終了点まで行って、降りてまたすぐ登り直しでRP。

ドロンパ 5.12a
これは見るからに私の苦手なタイプのルート。 とりあえずオンサイト狙いで行ったが3本目でテンション。 ハングドックでムーブを確定させて、降りてまたすぐ登り直ししたが、抜け口でパンプしてしまい、フォール寸前のギリギリRPになってしまった。

ジゴロ 5.11b/c ×2。
ワークアウト+オクサン用トップロープ。

今日は5時過ぎ・暗くなるまで岩場にいた。 昼寝している時間が長かったけど・・・。
おととい、家を出るまではあまり乗り気ではない外岩だったが、がんばって来て良かった。 2日間とも快晴だったし、いい仕事ストレス解消になった。

つぎの休みはどこへ行こうかな・・・?

                                                                                               城山 Comment(0)
 


       丹沢雪景色  2008/02/18 (Mon)
今日は休み。
しかし、ここしばらくの体調不良と天候不順と仕事疲れで岩場へ行くモチベーションがない。、岩場も寒そうだし、南の方の岩場には『これをやりたい!』というルートが見つからない。

こんなときは、気分転換でやっぱりハイキングか・・・? というわけで、丹沢バカ尾根へ行ってきた。

私は今日は歩ける自信がないので、荷揚げは水4キロと自分の装備のみ、いつもより休憩も多めで登った。
花立小屋で荷揚げの水を降ろして一休み、ここから塔ノ岳までは全面積雪だった。 ジョギングシューズなので歩きにくかったが、トレースがあるので足が濡れるという程でもなし。 久しぶりに雪がいっぱいのところを歩けて楽しかった。
一日通して快晴で、久しぶりに塔ノ岳頂上から、都内のビル群や房総半島、伊豆大島、富士山。のパノラマを楽しめた。 尊仏山荘でコーヒー飲んで休憩。



塔ノ岳からは一気に大倉へ下って帰り支度。
18時頃にいったん自宅へ到着、旅行会社に今春の渡欧のための航空券の予約の連絡をしたあと、ビックロックへ。 ビックロックはガラ空きだ。 私たちの他には3人のみ。その後2人増えたが・・・。 みんな週末にいっぱい登って疲れたのかな?

次の休みはどこへ行こうかな・・・?

                                                                                              丹沢 Comment(0)
 


       三の木戸 1日目  2008/02/21 (Thu)
お楽しみの連休、どこに行こうか前日の出発間際まで悩んだが・・・。
『三の木戸が暖かく、意外に面白い』との噂を聞いて興味津々、行ってみることにした。 もうじきヨーロッパだし、やっぱり石灰岩に触りたい・・・。
前日、仕事が残業になってしまったが、頑張って夜に家を出て御岳の駐車場で泊まり。 御岳周辺は雪景色、駐車場が雪と氷でいっぱいなのに驚いた。 ものすごく寒い。 でも今回は布団を1枚多く持ってきたので気持ち良く眠れた。

朝、コンビニでゴハンを食べて、三の木戸へ。
岩場へのアプローチがよく判らず、適当に雪の中を歩いて岩場を目指したら、身体中に草の実がくっついてしまった。 しかもなかなか取れない。匂いが南仏のお土産物屋のハーブの香り(?)なのが唯一の取り柄だが、困ったものだ・・・。
カモシカハングの下に荷物を置く。 噂どおり、日差しがいっぱいですごく暖かい。城山より暖かいかも・・・。 でもザトウムシ周辺の岩はツララが垂れて冷たそうだ・・・。

小手調べ 5.10a
アップ。身体慣らしにちょうどよい感じ。

ザトウムシ 5.12a
難しい。核心までは11前半? 核心のアンダーカチを取るムーブの組み立てが最初、全く分からず、かなりぶら下ってしまった。 取りあえずムーブを作って1時間ほど昼休み+昼寝。
2回目、核心の組み立てが甘く失敗。何度か練習して、降りて一息ついてすぐ登り直しで3回目・・・、が、核心で何故か、全然違うムーブを即興でやってしまい失敗。
しばらく休んで4回目、今度は核心手前で全然違うことをしてしまい、悩んでいたら指が冷えて感覚が無くなりフォール。降りて指の感覚を戻してすぐ登り直しで5回目、ようやくRP。 思いのほか苦労してしまいました。

カモシカハング 5.11b
ワークアウトでトライ。 ラインが分からず、ハングを右に上がってしまって戻れずフォール。似たようなホールドがありすぎて、初見ではラインも判りにくくオンサイトしにくいが、なかなか楽しいルート?だった。

16:30頃、まだ明るいが、早めに温泉に行きたいので撤収。
今日は奥多摩温泉もえぎの湯で長風呂。 露天は眺めがイマイチだったが空いていてよかった。
青梅まで行ってゴハンを食べて、また御岳の駐車場に戻って車中泊。10時ごろに寝た。

                                                                                         三の木戸 Comment(0)
 


       三の木戸 2日目  2008/02/22 (Fri)
8時過ぎに起きた、よく寝た・・・。車から出たら、駐車場の掃除のおじさんに、『ボルダーしに来たのか?』と聞かれ、少し話しをした。このおじさん、デッドエンドとか課題名を知っていてちょっと驚いた。クライマーが来るたびに話しをしているのかな?

コンビニでゴハンを食べて三の木戸へ。
今日もカモシカハングの下は日差しが一杯。 昼寝が楽しみだ。 岩場は昨日より暖かいせいか?染み出しが昨日より多いような気がする。

小手調べ 5.10a
オサムシ 5.10b

アップ。 オサムシはなんだかよくわからないルートだった。

ニコチン 5.11b
ミックスベジタブル(5.11d) が面白そうだったが、上部の核心と思われるあたりが染み出しているので敬遠してこちらをトライした。 意外にパワーを使う。 思ったより悪かった。

昼ゴハンと昼寝のため1時間半休憩・・・。

ファジー君 5.11c
難しかった。 オンサイトできず。抜け口のカチも湿気ていて悪かった。

ニコチン 5.11b
トップロープ回収のため・・・。

保谷納豆 5.10c
最後が悪い。

カモシカハング 5.11b
ワークアウトでトライ。 が・・・、ホールドを間違えてまた落ちてしまった。



今日は5時過ぎまで登った。
なかなか良い岩場で2日間楽しかった。

                                                                                          三の木戸 Comment(2)

無題

コメント、面白いです(^ ^)。オサムシは確かになんだかよく解んないですよね。
僕は、意外と「逃げろカモシカ」ってラインが以前はまってしまい8トライくらいやったことがありました。トポだと11c位だと思いましたが、僕の中では12位だと思います(保谷納豆の左隣り直上)。
 あそこの岩場は、協会の人が整備する事はないので、自分たちで少しずつやっていこうかと思ってます。
施行は全ネジのステンレス10mmを使用し、固定はケミカルアンプルを使用してます。終了点のステンレスチェーンに変えていきたいと思ってます。時間はかかると思いますが暇に任せて少しずつやろうかと思います。
 そう言えば、僕はこの日はちょうど、稜線の反対側でヘリの訓練をやってました。昼寝の邪魔してたかもしれませんね。m(._.)m
炭焼きについて、僕のブログのコメント欄に詳しく書いたので読んでみて下さい。

                                                  藤島 URL 2008/02/23(Sat)09:40:26 edit

整備ありがとうございます。

書き込みと解説ありがとうございます。
(レスが遅くなってしまって申し訳ありません・・・m(__)m)
いくつかのルートに新しいボルトが埋まっているのに気付いてはいたのですが、藤島さんがたが整備されていたのですね。
協会の『仕事として』ならまだしも、開拓される方たちがその後も善意で整備を続けられる姿には、本当に頭が下がる思い・・・としか言いようがありません。整備ありがとうございます。

私の周囲でも(私以外のクライマーから)三の木戸の話しが時々出るので、ぽつぽつと訪れるクライマーが出そうですね。私も三の木戸へはまた行きたいと思っています。

                                                  さぶろう。 2008/02/27(Wed)11:09:56 edit
 


       ヨーロッパ準備  2008/02/27 (Wed)
ヨーロッパ行きまであと1ヶ月ちょっと。
そろそろ準備が本格化して、いまが一番忙しい時期だ。

この1週間で航空券と車の手配はおおむね完了したが、問題は持参するデジタル関連の装備だ。 毎回、デジカメ、DVカメラ、TVキャプチャーユニット、ノートパソコン、それらをいろいろな環境で接続するための機器、ケーブル類を持参しているが、これが意外に大荷物。。。事前に使えるか検証もしなくてはいけない。
しかも年々、航空機への荷物の持ち込みが厳しくなっていることがあり、今年は何とか小荷物化を図りたい。いろいろ試行錯誤している真っ最中だ。
まずはノートパソコン。スペック/インターフェース/価格の釣り合いが取れるものが見つからず、今まではA4の重いノートを持ち込んでいた。これをまずB5サイズ以下の小さいものに変えたいが、一番のネックは使用している機器から出てくる条件、USBが3ポート以上、OSはXP(Vistaはダメ)、CPUはPentiumM 800MHz以上・・・って部分。 昨年末からいろいろ物色していたがどれもイマイチ・・・。富士通のLOOX-Uも話題になったが、本体価格はそんなに高くないがポートリプリケータや光学ドライブも付けると意外に高額・・・しかも付属品が意外にかさばる。
そんななか、1月末にEeePCが発売された。 気になってはいたが、販売店で実際にいじってみたらなかなかいけそうな気配。何より安い(5万円弱)。 これなら現地で壊れても最悪無くなってもダメージは小さいし・・・早速注文した。

入荷まで3週間弱。日曜日に取りに行き、早速セットアップ開始。 この数日は家に帰ると環境作りと周辺機器の検証で忙しかった。
EeePCは予想以上に動作が軽く使いやすいのに驚いた。筐体サイズに比べて画面が小さいのは・・・まあこの価格なら当然か。この価格でこれは・・・なかなか良い買物だった。今後の国内旅行でも活用できそうだ。
必要最低限のソフトのインストール、不要ソフトの削除、ワイヤレスLANの設定や、SoftBank携帯でのデータ通信設定も完了。Cドライブ(SSD)が4GBしかないことで 『実際の使用に耐えるのか?』と話題になったPCだが、この状態でCドライブの残りが1.3GBある。なかなかいけそうな気配だ。 そんなこんなで、今朝ようやく一通り検証が終わったが一つ残念な結果が・・・。TVキャプチャーユニットが壊れていた。(>_<)

 EeePCと
 PortaMedia NV-UTH192(左)

現地でアパートやホテルに泊まったときに、TV番組を録画するのが楽しみだったのだが、ヨーロッパの放送信号は当然ながらPALかSECAM。日本のNTSCとは違うのでPAL/SECAMに対応したキャプチャーユニットでないとTVキャプチャーは出来ません。 これがもう売っていない。 内蔵型はまだ販売されているのですが、外付けユニットのほうが需要は高そうなのに、なぜかもうだいぶ前から新製品は出ていない。私は2004年の春に買ったNV-UTH192を過去2回のヨーロッパで使っていたが・・・。
今回、EeePCに接続したら『不明なUSB機器』と認識され、ドライバーの要求画面が出ない。何度挿し直してもダメで、デバマネから強制的にドライバーを当てようとしてもなぜか拒否されてしまう。ユニットのパイロットランプが点かないので、EeePCのUSBポートのトラブル?バスパワーが足りない?などとも考え、ポートのチェックをしたが異常なし。。。ひょっとして?と、他のパソコン(ドライバーインストール済み)に接続してみたら同じ症状でした・・・。壊れてたのね。。。
いろいろな思い出がある道具だったが・・・。う〜〜ん、残念! 今年は現地でのTV録画は不可能と確定です・・・。 まぁ、今年はユーロ高でアパートやホテルに入る機会は少ないかもしれないし・・・しようがないね。

そんなこんなで、今年は荷物をだいぶ絞込みできそうです。
出発まであともう少し・・・。 楽しみだ。

                                                                                              日常 Comment(0)
 


       午後は買物・・・  2008/02/27 (Wed)
今日は午前中はパソコン仕事をして、昼過ぎから外出した。

まずは、自宅近くのいつもお世話になっているK原自動車へ。
バネットの左サイドミラーの交換。 3日前(日曜日)に自宅近くの路地を走っていたら、反対側から道の中央を全く避けずに突っ込んでくる車がいて、とっさにこちらが避けたが、左のサイドミラーが電柱に当たってしまい、ミラーがどこかへ飛んでしまった。(日曜日はわけのわからない運転をする車が多くて困ります・・・)
カバーは損傷なし、ミラーだけが無くなってしまったのだが、部品の最低単位はアームから先すべて・・・、1万2千円の出費になってしまった。。。

次に、トレッサ横浜へ。
服や日常品を購入しに行ったが、もちろんエルブレスにもお立ち寄り。 前回はマナスルの灯油バーナーが2種類もあるのに驚いたのだが、今回はなんと3種類に増えていた。 しかも、オプチマス123Rや、コールマンスポーツスター2など、古(いにしえ)の?名コンロが並んでいてかなり驚いた。 ここまでやるのなら、是非、オプチマス88ではなく8Rを置いて欲しい。ホエーブスも並べて欲しい。
この店では、そういった世代を意識しているのかな・・・?しかしそのすぐそばにダッチオーブンや、アルミテーブルが並んでいるのは腑に落ちない。レトロなコーナーと完全に分ければ良いのに・・・。たとえば、レトロな登山を好む人たち向けの用品コーナー、先鋭的な登山を目指す人向けのコーナー(これが一番成り立たない?)、自転車キャンピングツアーをする人向けのコーナー、バイクツーリングをする人向けのコーナー、オートキャンプ・ファミリーキャンプを目指すコーナー・・・etc、なんてね。 せっかく販売しているマニアックな製品がどんな世界観に位置するものかを提示するのも、店の務めと思うのだが・・・。
クライミング用品は相変わらず売っていないが、ザイルシュリンゲとカンプのカラビナがなぜか数種類売っていた。ハイカーさんはカラビナを持ちたがるので置けば売れるんだろうけど、ベントゲートなんて置かなくてもいいだろうに・・・?
・・・とまあ、前回に続いて今回も好き勝手なことを書いてしまったが、じつは次回は何が置いてあるのか楽しみです。なかなか楽しいお店です。(灯油バーナーはあるがマンドリンが見当たらなかったが売っているのかな??それもちょっと心配・・・)

夕方からはビックロックへ。
今日は水曜日なので混むかな?と思っていたが意外に空いていた。

                                                                                               日常 Comment(0)
 


       EeePCのOS再インストール。  2008/03/06 (Thu)
この1週間、家にいる時はパソコンと向き合ってばかりだった。
昨年秋から取りかかっていた身内のホームページ作成が難航していたのが最大の原因だったのだが・・・。 それがようやく一段落、明日は休みだし、今晩から奥多摩あたりへ出かけようかと思っていたのだが・・・。

仕事から帰ってEeePCを起動したら調子が激しく悪い。(-_-メ)

まずはIE7が起動せず。 削除〜入れ直ししたら直ったが、今度はOutlook Expressが起動せず。ワイヤレスLAN接続も不安定でそれに連動して、IE7とOEが転んでしまう。 復元試そうかとしたら復元ポイントがなぜか消失している・・・。そういえば数日前はOSが起動しなくてSafeMode起動で現象回避したっけか・・・。

不調の原因は大体分かっていて、数日前XPのチューンアップをしたときに設定変更したうちの2つが『大丈夫かな?』と悩む部分だったので、『やっぱりか?』という感じでもあったが、この状態で対症療法を繰り返してもドロ沼にハマりそうなので、突然だがOS再インストールをしてしまうことにした。

早速、EeePC添付のマニュアルを見ながら進むが、実際の手順がマニュアルとかなり違っていてちょっと戸惑ったが、実際はマニュアルより簡単で、30分程度(たぶん)でXP初期セットアップまで完了した。
一番時間がかかったのはやはりウィンドウズアップデートだ。 前回はその後の大胆なチューンアップで最終的に2GBの空き容量を作っていたが、今回は無理をせず安全ラインで設定。 それでもウィンドウズアップデートと必要ソフトを入れた状態で空き容量を1.7GB作れた。 まあまあ上出来か・・・。

今度は大丈夫かな・・・?
作業が完全に終わったのは12時近く。 明日は三の木戸へ行く予定。 早起きできるかな・・・?

                                                                                              日常 Comment(0)
 


       三の木戸   2008/03/07 (Fri)
今日は早起き。 6時に家を出て奥多摩へ。
三の木戸の岩場へ着いたのは9時半頃。 天気も上々、岩も前回より乾いてるし、いい感じだ。

取り付き周辺は前回来たときよりきれいに整備されていた。落ち葉に溢れて閉口していたハンターロックの取り付きも落ち葉が払われていて、ルートのボルトもかなり打ち替えられていてびっくりした。
藤島さん、岩場整備ありがとうございます。大変な労働ですね。m(__)m

小手調べ 5.10a
アルパイン派 5.10c

アップ。 『小手調べ』はクセがなく、アップに丁度良い。 『アルパイン派』は出だしがやな感じ。ムーブは通してなかなか面白いが、なぜか使うホールドばかりが濡れていたり苔むしてたり、ドロだらけだったり・・・。残念なルートだ。

ミックス・ベジタブル 5.11d
1回目はムーブ探り。 最後が核心かと思っていたら簡単で、核心はザトウムシから分かれる部分だった(正解ムーブを知らないので『たぶん』ですが・・・)。
2回目の前に、お昼ゴハン+昼寝。1時間昼寝した。寝ている間は陽が差して気持ちよかったが、起きた頃から急に激しく冷え込んできた。 2回目でRPはできたが、寒くて手の感覚がなくなり辛かった。

保谷納豆 5.10c
オクサンのトップロープ張り。

逃げろカモシカ 5.11c
激しく冷え込んできたと思ったら、雪が降り出してきた。
1回目はリードで試したが中間部が砂だらけでムーブに集中できず中止。 『保谷納豆』に掛けたロープを使ってトップロープで2回目試したが、最後のあたりのラインがよく判らず。左に出てしまうとチョンボくさい気もするし、ボルトの真上に行くと『保谷納豆』のホールドにかぶってくるし・・・。雪も強くなってきたので中止。

カモシカハング 5.11b
雪が激しくなってきたので撤収を決めたが、なんだか物足りないので、急ぎでトライ。 今回はホールドも間違えずRP出来た。

昼までは最高の天気だったのに、雪になってしまって残念。 登り足りないが、もしも積もってしまうと大変なので大至急で撤収。 でも体調が悪いなりにまあまあ楽しめてよかった。。。

奥多摩駅に下りた頃には雨に変っていた。
次の休みが待ち遠しいな。。。どこへ行こうか。。。

                                                                                          三の木戸 Comment(4)

無題

 昨日、来てたんですね。僕は仕事でした。今度、良かったら寄ってください。仕事の日なら、郵便局を右に曲がるところの300m程先にいます。職場の入り口に大きな猪の剥製がありますよ。(^ ^)
後、トイレからの眺めは最高です。
 「逃げろカモシカ」はもしかしたら、最後のポケみたいな右手が被るかもしれません。
 敏さんは、特に限定は言っていませんでした。僕は下部のバランスチックな直上のほうが難し感じがしました。
 ヨーロッパ旅行、お気を付けて!

                                                  藤島 URL 2008/03/08(Sat)10:58:21 edit

岩場整備ありがとうございます。

藤島さんの職場は奥多摩だったのですね。
次回通りがかったらちょっと覗いて見ます。。。
改めて、岩場整備、ありがとうございます。もうちょっと暖かくなったら猪岩もトライさせていただきます。

ところで最近、限定の話が賑やかですね。特に二子山・・・(?)。
唐獅子も核心は右手の浅いピンチを使うムーブ以外はチョンボだとかよく言われますが・・・。私もそうなのですが、平日主体で登っているクライマーには他の人のムーブを見る機会がなく、もしもルートに限定があったとしても、ホールド・スタンスに×マークでもつけてくれない限り分かりません。また、開拓者がどこまでこだわりを持っていたかは続登者には分かりにくいですし・・・。結果、登り方によって『お買い得』になってしまうのでしょうね。
私にはシークエンスは違えど開拓者が設定したラインどおり登って何が悪いの?と限定を言う人の発言が不思議でしようがないのですが・・・。

とまあ、そんな話しは横において、『逃げろカモシカ』の垂壁部分のムーブは面白いですね。たしかにあれが20m続いたら相当の好ルートになっているでしょうね。次回行くときは最後の部分ももう一度やってみます。
『これが手力・・・』もやってみたいのですが、ラインがどうも分かりにくそうですね。どこから始めるんでしょう?1本目クリップまでも怖そう・・・。

                                                  さぶろう。 2008/03/09(Sun)20:28:00 edit

無題

 本当です。イギリス人(ヨーロッパのDVD)のビデオとか見てると、そんな細かい事を気にしているのが恥ずかしいです。彼等のファイトは素晴らしいと思ってしまいます。
 もし限定を気にする必要があるとすれば、開拓・初登した方が、グレードに加味した点だけで良いと僕は考えています。その点を優しく登ってしまうのは、センスがいいからだと思います。唐獅子も僕がトライをする時が来れば、より面白く感じられるムーブを選択するでしょうし、別に誰かに何か言われても笑って相手にはしませんよ。多分。 (^O^)
 ただ岩を攀じるだけなのに、そう言う発言は本当に不思議です。けどこの事に関しては、もう触れないようにしたいと思います。何かと面倒そうなんで。(^_^;)
 手力は1本目プリクリでいいらしいです。敏さんが言うには、「もう一本、スタート付近に打っておけば、もっとラインらしくなったかなー?」と言ってました。右上してハングを乗り越した木が終了の様です。
 敏さんのラインには、たまに1本目が異様に高く、下の方には小さいTボルトがついている事がありますが、それは初めからプリクリップを想定しているようです。Iボルト(変圧器についているような奴)はロープバーン防止用に打っているようです。

                                                  藤島 URL 2008/03/10(Mon)16:33:19 edit

これが手力です・・・

・・・のライン、だいたい感じが分かりました。次回試してみます。

藤島さんは二子再開のようですね。
私は明日・明後日が連休で、二子に行こうかとも思っていたのですが、やっぱり奥多摩になりそうです。
来週から二子へ行こうかと考えています。

                                                  さぶろう。 2008/03/11(Tue)22:47:29 edit
 


       三の木戸 1日目  2008/03/12 (Wed)
せっかくの連休なので二子山に行きたかったのだが、まだ林道に若干凍結が残っているらしいのと、用事が出来て前夜発が出来そうになかったのとで、近場へ行くことにした。

朝6時ごろ出発、駐車場には9時前に到着。
今日は天気予報では晴れのはずだったのに、完全に曇り。 太陽は全く見えない。寒い。 日差しはまったく期待できそうになく、昼寝の楽しみもないので、猪岩で登ることにした。

枝打ち師 5.10b
瓜坊 5.10d

アップ。

紅葉前線南下中 5.11a
アップ第二弾で登ったつもりが意外にく、右手がパンパンになってしまった。

ガッツだぜ 5.11cd
ボルトの左側のホールドに気付かず、右側のホールドだけを使って強引に行ってしまい、最後のピンにクリップできず、オンサイト失敗。 ハングドックしてホールドとムーブをよく確認して、2回目でRP。

さるさる日記 5.11a
ムーブが出来ず・・・。

寒くて寒くて、いたたまれず。 16時ごろに撤収して温泉へ。 『もえぎの湯』で長風呂した。
青梅方面でゴハンを食べて、今日は御岳の駐車場で車中泊。

                                                                                         三の木戸 Comment(0)
 


       三の木戸 2日目  2008/03/13 (Thu)
朝起きると、外は快晴とまではいかないが、日差しが出ていて暖かそう・・・。よかった。今日も寒そうなら帰ってビックロックに行こうかとも思っていた。 すぐ支度をして出発、途中のコンビニでゴハンを食べて、岩場の駐車場には8時半頃に到着した。

今日はアラジンクライミングのヒロシ君、カズミさん、ショウタ君が合流。
この岩場で他のクライマーと一緒に登るのは初めてだ。

小手調べ 5.10a
みんなでアップ。

これが手力です 5.12a
出だしがよく判らず、1本目も怖そうなので敬遠していたルートだが、1本目はプリクリで良いようなのでとりあえずトライしてみることにした。力いっぱいルート??あまり人が登っていないためホールドが磨かれていなく、皮が痛い・・・。2本目から上もかなり掃除をしないと狙うには厳しいかな?1回のみトライ。

ファジー君 5.11c
前々回に1回トライしたルート。上部がシケっていたのと土・落ち葉だらけだったためやっていなかったのだが、今日は乾いていそうなので再度トライ。ヌンチャクを掛けながらRP。なかなか良いルートなのだが右のルートに近すぎてラインが分かりにくいのが難点かな?

逃げろカモシカ 5.11c
ヒロシ君と一緒にトライ。前回来たとき2回トライして上部のムーブが分からずだったが、今日は2人でトライなのでムーブ解決するかな?
1回目は中間部のムーブを忘れていてテンションが入ってしまった。上部はやっぱり分からず。私はどうもこういう前傾気味のカンテの処理が下手だ。ヒロシ君もやっぱり上部の手順が組みあがらない様子。
2回目のトライでようやく上部のムーブ解決。左手の穴のようなホールドを見落としていた。チョークがついていることには気付いていたのだが、穴状のホールドだということにやっと気付いて、使ったらあっさり出来た。
3回目は『もう問題なし』となめてかかってアップ用のスリッパで登ったら中間部がきわどくて危うく落ちるか?とヒヤヒヤしたがなんとか堪えてRP。前回に来た時と合わせて通算5回目でのRP。5.11台でこんなに楽しめたのは久しぶりです。

オクサンは今日は一日、『
保谷納豆』をトライ。最後のホールドが取れずじまい。。。残念でした。 『保谷納豆』の最後のムーブは10台とは思えない悪さですね。。。 ヒロシ君は風邪で調子悪いと言いながらも『カモシカハング』をRP、『逃げろカモシカ』で一緒にハマってくれた。 カズミさんも『保谷納豆』はハマったが『カモシカハング』はRP。『逃げろカモシカ』もトップロープトライ。
やっぱり人数が多いと楽しいな。(あんまり多いと困るけど・・・)

帰りにみんなでサイゼリアで食事した。

                                                                                         三の木戸 Comment(4)

ありがとうございました。

昨日はとっても楽しかったです。
やっぱり外岩は良いですね!
おかげで『逃げろカモシカ』が頭の中にこびり付いてしまいました(笑)。
渡仏前にタイミングが合ったら、また一緒に登りたいですね♪

                                                  ヒロシ 2008/03/14(Fri)20:32:23 edit

また行きましょう。

ちなみに、次の火曜日は二子山に行きたかったのですが、またしても前夜に都合が(オクサンに)入り、火曜日は近場に決定となりました。
残念ながら三の木戸も登りつくしてきたし・・・湯河原も選択肢に入るかもしれません・・・f^_^;
でもヒロシ君は公衆(ちがった、講習)ですよね?
予定が合いそうでしたら是非一緒に登りましょう。次回は最近忘れがちなDVカメラを持って行きます。

                                                  さぶろう。 2008/03/14(Fri)23:01:25 edit

無題

 流石ですねー。大勢で来たんですねー。
 4〜5年ほど前に初めて行った時、マイナーな岩場で、ボルトも無かったり、すごい汚かったんですが、少しずつ整備して(1人じゃないですが)・・・。あの時「ここってボルトが良かったりアプローチが整備されれば楽しいんじゃないかなー」と感じた僕の感覚と、同じ様に感じてくれる人が増えて、嬉しいです。

                                                  藤島 URL 2008/03/15(Sat)09:03:56 edit

良い岩場でした。。。

三の木戸は藤島さんのHPを見るまでは、存在すら知らなかったのですが、行ってみてとてもよかったです。
何より陽当たりの良さと、加えてロケーション、アプローチの近さ・・・。ルートは5.11台主体なので『タマには気分転換で・・・』などと甘く考えていたら実質は大違い、クライミングもハードで楽しめました(11台でオンサイトできたのはまだ2本です)。 クライマーもぼちぼち増えてきそうな気配ですね。再整備された方たちのおかげ、とひたすら感謝しております。
次回は川乗りにも進出してみたいです。

                                                  さぶろう。 2008/03/16(Sun)00:01:12 edit
 


       DPFランプ点滅  2008/03/21 (Fri)
ここ数日、どうもツイてない(?)

前回の休み・3/18(火)はアラジン一家とトミさんで湯河原・幕岩に集合の予定だったのだが、前夜オクサンに予定が出来、夜中に出発して東名に乗った途端、DPF警告灯が点滅。。。
DPFランプは最近のディーゼル車には必ず付いているモノで、ディーゼル車の排気ガスにつきもののPM(粒子状物質)が規定以上に堆積したときに焼却処理を促すランプだが、ずいぶん長い間点灯していなかった。長距離をノンストップで走ることが多いので、自動焼却されているのだろうとあまり気にしていなかったのだが・・・いきなり点滅。。。。 でもこれって点滅だったっけ?と悩みつつ、バス停で車を止め処理手順を試すが焼却が始まらない。なんど試してもダメ・・・。このまま湯河原に行く手もあるが、故障なら故障で早く直さねばならない、ヨーロッパ前だし・・・。 で、しかたなく厚木ICでUターン。

翌朝、ディーラーに持っていったが、その場では分からず、『詳細に調べないとならない。1週間予定。』と言われて代車(マーチ)を渡されて帰ってきた。 結局、3/18は夕方までヨーロッパ行きの準備(各種資料/トポ類の作成)をして夕方からビックロックへ行った。

今日は代車のマーチで再度、アラジン一家とトミさんとで湯河原・幕岩に集合の予定だったのだが・・・今度は天気がダメ・・・。 なんだかな・・・。 仕方ないので今日は買物+ビックロックに決定。

久しぶりに都内へ買物へ出てみた。
普段、人の多いところには出ないので、あまりにも多くのいろんな匂いとすごい人波でちょっと酔い気味・・・。
まずは、ICIスポーツの原宿店へ初めて行ってきた。 店長さんが本店にいたときからのお馴染みなのですが今日は会えずじまい。グレゴリーのディパック(1day-half)をオクサン用のサブザックとして購入した。私は既に一つ持っている。ディパックに¥26,000は高いように感じるが、軽くて頑丈で長持ちするのでやっぱり素晴らしい。私のは10年ちょっと愛用しているにも係わらず、いまだに壊れる気配がない。
次はビックカメラで電子辞書を購入。セイコーのSIIを購入。フランス語辞書を搭載しているモデルで小型のものがないのが非常に残念だ。中国語は小型のものが出ているのに・・・。

いったん家に帰って、一息ついて18時過ぎにビックロックへ。 10時まで登った。
次の休みは晴れるかな・・・?

                                                                                              日常 Comment(0)
 


       DPFランプ点滅(2)  2008/03/23 (Sun)
今日、車が直ったとの連絡が入り、仕事が終わって速攻で取りに行ってきた。

結果は、PM(粒子状物質)が堆積したときに出る警告ランプが何故か点灯せずに、そのまま異常値まで堆積が進んでしまっていた状況とのこと。 排ガス温度センサーが正常に機能していなかったらしい。 でもなぜ排ガス温度センサーが正常に働かなかったかは不明らしい。
そういえば、昨秋のエンジン警告灯が点灯した時(2007/9/1ブログ)も、排ガス温度センサーが『排気温異常上昇』を検出したためだったが・・・、そのときも異常個所は判明せず、排ガス温度センサーの誤動作だろうということでメモリのクリアだけで終わったっけ・・・。 ちょっと心配は残るが、まあ、本当に異常なら、3度目がきっとあるでしょう。。。とりあえず様子見ですね。 とりあえず車が直ってきてよかった。

車を受け取ったその足で職場の駐車場へまた戻り、KB田くんと職場近くの焼肉屋に行ってきた。 焼肉は久しぶり。美味しかった。。。


                                                                                              日常 Comment(4)

早速

お昼休みに会社PCで早速ブログチェックしちゃいました!そこからの書き込みはやばいと思ってたらなんとバーコード(゚Д゚)今はホントすごいね(笑)で、改めて…昨日はありがとうございましたm(_ _)mまた帰ってきたら行きましょうね♪体に気をつけて楽しんできてね〜ヾ(^▽^)ノ

                                                  KB田 妻 2008/03/24(Mon)13:58:39 edit

昨日はお疲れ様です。

昨日は楽しかったです。また帰ってきたら食事に行きましょう。
で、たまにはハイキングなども行きませんか?身体と足首を鍛えましょう!!

                                                  さぶろう。 2008/03/24(Mon)23:17:43 edit

無題

ご無沙汰しております。
話の流れに全く関係ないですが・・・
欧州遠征に「FREE TIBET」Tシャツを
持っていくというのはどうでしょうか?
とりあえず、私はMTBやらヘルメットやらに
ステッカーを貼り、Tシャツも作りました。
チベット国旗にFREE TIBETの文字の図案で
よければファイル送ります。

                                                  おやじ 2008/03/25(Tue)23:35:34 edit

お久しぶり・・・

FREE TIBETシャツとステッカーは興味はありますが、もう準備する時間がないっす。
パソコンとプリンターはここしばらく別の作業でふさがっております。。。(>_<)
もうじき出発ですが、今年もまたクスクスかパエリャ缶を買って帰ろうと思っています。お楽しみに・・・。

                                                  さぶろう。 2008/03/27(Thu)02:22:38 edit
 


       連休1日目、湯河原幕岩  2008/03/25 (Tue)
ようやくの連休なのだが、ここしばらく忙しくて寝不足が続いていたのと、前日の夜も遅くまで用事を片付けていたのとで遠出はキビシそう・・・。 気分的にも疲れ果ててて、『クライミングよりもとにかく日向で昼寝したい!でも天気良さそうなのでちょっとはクライミングもしたいかな・・・』という感じ。

というわけで1日目は、湯河原へ行くことにした。

6時ごろに家を出て、岩場・桃源郷には8時半頃に到着。 快晴、梅の花もかなり残っているし、まずは気持ちよく昼寝開始・・・。10時ごろまで爆睡してしまった。 起きた頃からぼちぼちクライマーが集まり始めたと思ったら、中高年の団体も来て、あっという間に岩場が大混雑になった。

シャックシャイン 5.10d
ここへ来たときのいつもの登り始めのルート。

登り終わってまた昼寝。。。
この頃から雲がどんどん多くなり、昼過ぎからはどんより曇り空になってしまった。湿気も上がってきた。

ダイヤモンドヘッド 5.11c
今日のオクサンの目標ルート。 トップロープ張りを兼ねて登った。最後の部分でテキトーに強引に登ろうとしたら危うく落ちそうになってしまった。

もうじきバカンス 5.11c
コンケスタドール 5.12a

2本続けてのぼった。 『もうじきバカンス』は1本目のホールドがだいぶ剥がれていて、以前より悪くなっているが、現状で11ノーマルの好ルートという感じがする。
『コンケスタドール』は私の中では5.11c/dだ。発表されたときもそれくらいだったと思うのだが、なぜ12aになってしまったのだろう・・・?いくらなんでも甘すぎではないか?? 中間部のガバが欠けて前より良い感じになっている。

最高カンテ 5.11d
ムーブを忘れていてちょっときわどかった。力ずくで登ってしまった。

スードラON攀 5.13-
明日予定の二子山のために指の皮を持っていかれない程度でのトライ。 この湿気の中ではあまり出来そうな感じがしないし、ムーブの確認だけ。

登り終わって、ヒロシ君とカズミさんに教わった、湯河原温泉郷の『ままねの湯』へ。
こんなところにあるの?とちょっと驚くような場所だが、なかなかいいお風呂だった。

ゴハンを食べて、2日目の予定の二子山へ移動。23:30頃に駐車場へ到着した。林道がすごい濃霧で大変だった。

                                                                                          湯河原幕岩 Comment(0)
 


       連休2日目・二子山  2008/03/26 (Wed)
8時半頃に起きた。外はどんより曇り。
運転疲れか、天気が悪いせいかひどく身体がだるい。こんなので登れるのだろうか・・・?と思いつつ、のんびり朝ゴハンを食べて準備、岩場へ着いたのは11時ごろ。

今日の岩場は平日とは思えないくらいの大盛況。
ナカジとヒロミちゃんにも久々に岩場で遭遇した。 H田さんも来た。でも天気が残念ながら一日どんより曇り、時々雨も降って、所々染み出しあり、湿気が多くてあまり快適ではなかった。

悪魔のエチュード 5.10a
アップ。

唐獅子牡丹 5.13b
久しぶりなのでムーブの復習。

二子フリーク 5.11c
オクサンがトライ。 難しそうなので私もやってみたが、私も落ちてしまった。最後2・3手が悪いだけのキワモノルート。

真珠入り 5.13a
ビックロックでお馴染みのIwaさんがやっているルート。 話しを聞いていて興味があったのでトライ。 上部の核心はムーブが出来なかった。 また今度やってみよう・・・。

モダンラブ 5.12a
ホテル二子 5.11c

2本続けて登った。 『モダンラブ』はヒロミちゃんがやっているルート。昔よくアップで取り付いていたが、十数年触っていない。ムーブも全然覚えていない。かなりきわどかったが何とか登れたが、力ずくだったので手がパンパンになってしまった・・・。 そのまま『ホテル二子』へ、いつ落ちてもおかしくないような状態でトライ・・・終了点にクリップしたところでとうとう力尽きてフォール。。。

天気が悪くてイマイチだったが、まあまあ楽しめた。
次に二子山に来るのは秋以降かな。。。

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       雨の休日  2008/03/31 (Mon)
今日は休みだったが雨なので外岩は中止。
仕方ないので、溜まった雑用と出発準備をした。

◆まずは郵便局・・・郵便物を出すのと受け取るのと。。。
◆区役所へ・・・オクサンが印鑑証明が必要で行ったのだが、前回海外転出した時で印鑑登録が無効になっていたので印鑑証明もらえず、印鑑持って出直し決定。 海外転出届は今年は出すのをやめた。届けてもなんにもいい事ないし、めんどくさいだけだし・・・。
◆庭の草むしり・・・冬に植えた原生チューリップのつぼみが出ていた。残念ながら花は見れなさそう。
◆散髪もして・・・向こうでは床屋なんて行ってられないしね。短めにすっきり切ってもらった。
◆フランスで使うガスコンロのメンテナンス・・・いつもメンテナンスを忘れたまま持っていって、現地で使おうとしたら火が出なかったりガス漏れしたりで苦労してるので、今年は忘れずにね。
◆カラビナへ潤滑油を射して・・・これもいつも忘れてて、現地でゲートの開閉不良のあるカラビナが出てくるので、今年はしっかりと油を射した。
◆パッキングも開始。

いつもは出発前夜まで残業仕事に追われて、航空券や車の手配すら期限ギリギリの大慌てでやっていたのだが、今年はかなり早くから、きわめて順調に準備が進んでいる。 なんだかヘンな感じ。。。 逆に『何か重大なことを忘れているのでは?』とヘンな不安感を感じてしまう。
晩ご飯前に、飛行機の予約控えと車の手配書をまじまじと見てしまった。。。間違いなし、大丈夫、あとは行けばなんとでもなる。

あと2日仕事すれば、お楽しみのバカンスの始まりです。

                                                                                               日常 Comment(2)

無題

こんにちは
 気をつけて 行ってきて下さい。土産話、楽しみにしています。
 さぞかし 伸び放題でいらっしゃることでしょうw

                                                  NONAME 2008/04/01(Tue)23:18:39 edit

昨日はあまりお話しできず・・・

・・・残念でしたね。
ホームページを見ていただいてありがとうございます。
また帰ってきたら店に寄りますのでよろしくお願いします。

                                                  さぶろう。 2008/04/02(Wed)00:30:13 edit
 


       到着しました。  2008/04/05 (Sat)
昨日、到着。

昨日は・・・。
まずマルセイユ空港で車を受け取り、デカトロンのハシゴをしてローブやらテントを購入。
いつものボニューのキャンプ場へ。今回はここまでで沢山トラブルがあり大変だった。すごく疲れた。
キャンプ場の管理人のマルセルはいないが、いつものようにいつもの場所へテントを張って、ルクレへ生活用具一式を買い出しへ。
キャンプ場に戻ったのは20時頃。陽が長くまだ明るい。
取り急ぎマルセルに挨拶してシャワーを浴びてご飯を食べたら疲れきって速攻で寝てしまった。

今日は・・・
8時頃に起きた。今日はどこに登りに行こうかな?
昨日も今日も雲一つない快晴。すごい青空だ。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(2)

いいなー

こんにちは!着いたんですね。
ウキウキぶりが伝わってきます。
きれいな青空羨ましいです、いいなー。

僕は今日二子でした、こちらも青空がきれいでした。
ナカジさんが乾杯RPしたそうです。

                                                  TKY 2008/04/05(Sat)22:41:27 edit

無題

こんにちは

 無事到着 お疲れ様です。
ボニューでは もしや。。。ず〜とテント生活なんですか??
 いや〜 本当に命賭けてますね〜 
エアーマットとか もちろん使いますよねぇ じゃないと 腰やられちゃいますもんね。 いぁ、布団も薄い方が良いって言うから地ベタの方が いいのかな?

 体調に気をつけてください。 
                                                  B.B.Soul 2008/04/06(Sun)22:10:10 edit
 


       Venasque(ヴナスク)  2008/04/10 (Thu)
こちらに来てから快晴が続いていたが、残念ながらクライミングは不調。BuouxとOrgonの課題をトライしに行ったが、ウォームアップの直後に突然パワー切れで何も出来なくなったり・・・。昨日からは天気も崩れてしまい、雨ときどき曇り。
こんな時は初心に戻って易しめのルートのオンサイトをやろう!・・・というわけで昨日・今日はヴナスクに行ってきた。
ヴナスクに行くのは初めて。だいぶ前から開拓されていたエリアだが7cまでが主体なので関心外だった。・・・が、最近8前半も数本出来て興味を持っていたところだ。

昨日は短めのエリアで7b+をRP。今日は30メートルの長いエリアに行って7b+を1本と7bを2本オンサイトした。。。(と言うと聞こえは良いがかなり甘いグレードです)
初心に戻って徐々にグレードを上げていこう・・・!

P.S.
TKYさん、B.B.Soulさん、前回コメントありがとうございます。
携帯からの書き込みのため返信来なくてすみません。
こちらに来るまで日本脱出の手間に追われていっぱいいっぱいで、ようやくこちらに来ても前回の記憶と重複してなかなか実感がわかず・・・、今回はちょっと戸惑ってます。でもテント生活は相変わらずしいです。食べ物は美味しいし、キャンプ場も熱いシャワーがふんだんに出て快適です。
あとは、早くクライミングの調子を上げたいです。。。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       ミストラル吹き荒れまくり  2008/04/13 (Sun)
昨日は朝からすごい雷雨。午後も降ったり止んだりだったが、ヴナスクへ登りに行ってとても面白い7C+を見つけた。時間が遅くてレッドポイントは出来ず・・・。
今日は雨ではないが、朝からミストラルが吹き荒れまくり。すごい風。。。こんな日は普通は風が来ないBuouxに行くのだが、昨日のルートをレッドポイントしたいので強風覚悟でわざわざヴナスクに行ってみた・・・。が、なんとカーラリーの大会が開催されていて岩場への道全てを含めてヴナスク周辺のあちこちの道が立入禁止。昨日までは周辺に何も告知などなかったのだが・・・ビックリとガッカリ。
仕方ないのでそのままキャンプ場に引き返した。モチベーションも切れて今日はレストに変更。キャンプ場周辺の山を散歩した。ミストラルはおさまる気配全くなし。すごい風だ。明日は止んでくれるかな?

写真(↓)はヴナスクの手前にある岩場。ここも多数のルートが拓かれているが、ルーフには2本のみしかありません。何となく記念撮影。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       今日はBuoux   2008/04/14 (Mon)
凄まじかったミストラルは昨夜に止んだ。強風が雲を全て吹き飛ばしてくれて今日は朝からすごい快晴だ。
今日は日曜日、自転車やツーリストの車が多く、車で遠出はしにくいので、近場のBuouxへ行ってきた。混雑が予想されるので早めにキャンプ場を出て12時頃に岩場の駐車場に着いたのだが、既に車の置き場所に困る程の大混雑。何とかスペースを見つけてTCFエリアに行ってはみたが、大賑わいで2時近くまで登れなかった。地元フランス人グループと、ドイツ人家族、スイス人グループ、スペイン人カップル、イギリス人カップルと相変わらず多彩だ。
2時過ぎから登り始め。ウォームアップとオクサンの課題のお付き合い。4時過ぎに別エリアに移動して自分の課題(8a+)をやった。今日も登れなかったが前回よりはかなりマシ。少し調子が戻ってきたかな・・・? 隣の8aをトライしていたフランス人の若者グループが大声援をしてくれて楽しかった。
キャンプ場に戻って日没までも寒くなく、テントの外でBonnieuxの街を眺めながらワインを飲んで一休み。。。
なかなか気持ちのいい一日だった。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(2)

無題

こんにちは 楽しんでますねw
 ここ最近は旅行もままならず 妄想だけで楽しんで??いるんですが。。。

 で。。。と言うのもなんですが、写真のリクエストしてもいいでしょうか?
 実際に登って(低い場所でいいのですが)右手を岩場に掛けているアングルなんて見てみたいです。 写真のフレームの3/1位は空で、めいっぱい岩場に近づけて撮る。 なんて どうかなぁ。。。w

                                                  B.B.Soul 2008/04/15(Tue)22:48:31 edit

無題

登ったことの無い者にとっては はたしてどんなふうに見えるのか 興味があります。 

                                                  B.B.Soul 2008/04/15(Tue)22:53:58 edit
 


       今日は雨・・・  2008/04/19 (Sat)
ここのところクライミングの調子が極端に良かったり悪かったり・・・。
コンディション改善のために、昨日は岩場に行く前にキャンプ場の近くの山を17分程オクサンと一緒に走ってみた。 桜ん坊畑とブナ林の中を走るアップダウンの激しいコースで、なかなか良いウォームアップになった。おかげでクライミングも好調? 先週に1回触って核心ムーブしか覚えてなかった8aをヌンチャクを掛けながらレッドポイントしてしまった。
下で見ていたフランス人連中は完全にオンサイトと勘違いしたようだ・・・ふふっ! 次回も岩場に行く前にジョギングしようかな・・・。
そのあとは8a+をトライしたが、こちらは1ヶ所ムーブが出来ず、次回の楽しみです。

今日はレスト。夜中は雨だったが朝は晴れ間が見えたのでニーム観光に出掛けたが、ニーム近くからまた雨で本降り・・・。雨の観光も嫌なので引き返した。写真も良いのが撮れないしね。
ニーム観光も次回のレストの楽しみになってしまった。
ここのところ天候不順気味。明日は晴れるといいな・・・。

P.S.:B.B.Soulさんへ。
ご注文の『右手のアップ写真』はいろいろと試しましたが、どうも困難です。背景に空はなかなか入ってこなくて、岩しか写りません。かなり高いところで試せば空が入りそうですが、携帯を持ってクライミングは出来ないので・・・。
でも『クライミング未経験の方の視点(期待)』は、なるほどなぁ・・と思いました。写真撮りの参考にさせていただきます。面白い写真が撮れたらアップしますので・・・。

写真(↓)はVenasqueの岩場。写真ではわかりにくいですが30mスケールでかなりの前傾壁です。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       今日は観光・・・なのですが   2008/04/21 (Mon)
昨日は天気は上々。Venasqueに行ってきた。オクサンが7aをレッドポイント出来そうなので・・・。
で、見事レッドポイントして『おめでとう!』なのですが、私の方は右背中のスジを痛めてしまい、ガッカリ。なんだか酷く寝違えた時のような痛さ・・・。
寝る前に湿布をして、鎮痛剤も飲んだが、今朝になってもまだ痛い。

なので、今日はレストに決定。朝から天気も良いので『今度こそは!』とニームへ観光に行くことにした。
まずはBonnieuxの上のサロン・ド・テ(アンリの店)でキシュを食べてから、メネルブ、カヴァイヨン、サン・レミ経由でニームを目指すが、タラスコンを過ぎた辺りから雲行きが怪しくなり、ニームに着いた頃にはまたしても雨になってしまった。その後は一日雨、風も出て嵐・・・? また中止もナンなので強行で観光したが、ひどい一日だった。

背中の痛みもなくなってきたので明日はBuoux予定です。

写真(↓)はVenasqueの7a。オクサンがレッドポイントしたところ。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(2)

無題

こんにちは〜
 この写真 かっこいいですね!
臨場感が伝わってきます!
 オクサンの逆光のシルエットと 青空のコントラスト。 ん〜 すばらしい。

ニームの観光は雨続きで残念ですね。 ニームの特徴的な建物とかも見てみたいです。 
 怪我には気をつけてください。

                                                  B.B.Soul 2008/04/21(Mon)13:17:13 edit

おめでとうございます

空がきれいですねー!
6/7,8あたりにフランスのどこかで時間がとれそうです。
多分トゥールース?かな。

登れても、登れなくても楽しみです。

                                                  TKY 2008/04/25(Fri)12:28:16 edit
 


       春うらら・・・  2008/04/26 (Sat)
天気が不安定な時期が終わったようで、この4〜5日は晴天続き。ミストラルも吹かず。気温もすっかり春らしく暖かくなって、リュベロン山地の桜の花は完全に散って、山が一斉に新緑に覆われてきた。

私達はここ数日はBuouxとVenasque通い。どちらの岩場も連日クライマーで大賑わいだ。
昨日はVenasqueで一本指ポケットが連続する7c+の前傾ルートをレッドポイントした。かなり厳しくて、レッドポイント出来るまで6回かかり、しかもギリギリ・・・。楽しかったが身体がボロボロになってしまった。

今日はレスト、観光予定。三日前のレストはオランジュへ世界遺産に登録されているローマ劇場の見物に行った。
今日はどこに行こうかな・・・?

◆TKYさんへ。
私達も数日中にトゥールーズ方面へ移動予定です・・・が、まずは一週間から10日程度の様子見だけでスペイン(ピレネー)へ再移動予定です。まだ流動的ですが、ロト川流域の詳細トポが手に入るかどうかと、スペインでのクライミングの様子次第でまたトゥールーズ方面へ行くか決定予定です。6月7・8日はスペインかトゥールーズ周辺かプロヴァンスに戻っているか・・・のどれかになりそうです。予定があいましたら現地でお会いしましょう。

◆写真(↓)はVenasqueの7c+をレッドポイントしたところ。写真では下部が後ろの垂壁と重なって見えてますが、実際には出だしからずっと前傾です。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(1)

無題

タイミングが合うといいなー、楽しみです。
そういえば、以前フランスに行ったときにトゥールーズのジムに行きました。
そこで会った若い人に近くの岩場のトポをもらったんだけど、どこにやったかなぁ。。。
PDFファイルでメールしてくれたんですけどね。探しておきます。
どこの岩場かわかりませんが、興味あれば(見つかったら)送りますよ!

                                                  TKY 2008/04/28(Mon)22:19:29 edit
 


       Venasque大混雑!  2008/04/28 (Mon)
◆今日は日曜日。
Venasqueの新しいエリアに行ってきた。新しいエリアのまだ左に、持参のトポにも正確に記載されていない前傾壁エリアがあり、日曜日なら誰かいてルートがわかるのでは?(=トポを作れる)と目論んで・・・。
が、行ってビックリ。すごい大混雑・・・日本の週末の岩場並みで荷物の置き場にも悩んでしまった。殆どがローカルクライマー。
最近はBuouxやOrgonでローカルクライマーを見かけなくなったのはこういうことか・・・と納得。私達は完全にお客さん状態で、他人の居間に上がりこんでしまったようなちょっと微妙な雰囲気だった。
親切にルートを教えてくれてトポは作れたが、7b以上のルートは全て簾状況で取り付くシマなし・・・。今日は諦めて空いている簡単なルートを登った。
夕方には(なぜかこんな所に?)フランソワ・プチ(有名人)がやってきて8a+を2本オンサイトしていた。
オクサンは6cを二回目でレッドポイントして上機嫌。。。
明日はまた同じエリアに行く予定。平日なのできっと空いているでしょう・・・。

◆キャンプ場にはネーデルランド人があふれてきた。どっちを見てもネーデルランドナンバーの車と人ばかり。街中も同様だし南ヨーロッパどこも同じ。ネーデルランドのバカンスシーズンなのですが、この時期いつも不思議に思う・・・『ネーデルランド(日本名:オランダ)ってすごく小さな国なのに、こんなに南欧中にいて本国には人が居るの?』
かなり前に、友達のドイツ人と『ネーデルランドを攻めるなら今がチャンスだ!』なんて冗談を言って笑い合ったが、本当に不思議です。

◆あさってはトゥールーズ方面へ移動予定(雨天順延)。プロヴァンスとはしばしお別れです。

◆写真(↓)はBonnieuxのキャンプ場、テントの前からの日没風景。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       トゥールーズの環状線渋滞!  2008/05/02 (Fri)
◆一昨日(4/29)、居慣れたBonnieuxからトゥールーズの北のSt-Antoninという村へ移動した。
この村は、綴りが『Saint Antonin Noble-Val』なので、読みは『サン・タントナン・ノーブル・バル』となるのだが、何故か日本ではサン・アントンの岩場と呼ばることが多い。
ま、それは別にして、この岩場のある地域からロト川流域にかけての地域は歴史的に非常に面白い。特に中世史が好きな人には興味深い街が多く、クライミング以上に観光好きの私としては非常に興味津々の地域だった。
今回はSt-Antoninには一週間の予定だが、最大の目的は今後のためにこの地域の岩場の情報集めと確認です。

◆昨日(4/30)は岩場に行く予定だったが、晴れ時々雨という悩ましい天気・・・。ならば、とクライミングは中止にしてToulouseの南の村にある『S.O.eScalade(ちょっとマニアックな店)』へ行ってきた。Avignonの『S.O.eScalade』ではフランス南西のトポが手に入らなかったためだが、行ってみてビックリ。目的のトポ以外にも、スペインの(現地でも)なかなか手に入らないトポが揃っていて大収穫だった。

◆今日はようやくSt-Antoninでの初登り。キャンプ場の真上に見える岩場に行った。眺めは良いがアルパインチックな部分も多くあまりそそらず・・・易しいルートを沢山登って終了。

◆明日は、ここへ来た最大の目的のAutoir(オトワール)へ行く予定。。。トポも手に入ったし・・・。楽しみです。

◆TKYさんへ:
トポの件、どこかわからないですが、是非下さい。私はトポマニアなので・・・f^_^;
こちら(フランス)ではPDFは見れないので日本に帰ってから見ますので・・・全く急ぎません。気が向いたらメール添付でお願いします。


◆写真(↓)は、昨日のToulouseからの帰り、環状自動車道での大渋滞。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       オトワール・・・  2008/05/03 (Sat)
今日はAutoireに行ってきた。
St-Antoninからは100km以上のドライブ。ここはフランスのクライミング雑誌にロト地方の岩場として時々紹介されていて、以前から気になっていたのだが今回はまずは偵察で・・・。
先日入手したロト地方のトポでは、この岩場のページに『オトワールの岩場を利用するにあたっての宣誓』というタイトルでまるまる1ページが詳細な注意書き、署名する欄もあり・・・。『何だか規制が厳しそう』『外人がいきなり行って登らしてくれるのかな?』とちょっと心配だったが、行ってみたら何も問題なしだった。
アプローチも明快、ロケーションは非常に良し。岩場に着くなり、トポに写真が何枚も載っている岩場開拓者に遭遇して、新ルートをトポに書き込みしてくれた。『外人はあまり来ない岩場だが日本人が来たのは初めて・・・』と珍しがってくれて、いろいろ話しをした。
なかなか楽しい一日だった。

◆写真(↓)はAutoireの岩場。岩場から左には中世の村を見下ろして、右には滝があり、ロケーションは素晴らしい。
ルートは全般的に短めで、そのぶんムーブは厳しめです。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       暑くなってきた・・・。  2008/05/04 (Sun)
ここのところ天気がずっと良い。日差しも強く、かなり暑くなってきた。
今いるSt-Antoninのキャンプ場は、私達が来たときは閑散としていたのだが、メーデーからの連休に合わせてどどっと人が増え、連休終わりの今日は、朝から一斉に片付けが始まっている。今晩からはまた静かになりそうです。
昨夜はキャンプ場でバーベキューパーティーがあり、楽しかったが、食べ過ぎと飲み過ぎで体がだるい。今朝はいつもより寝坊した。シャワーを浴びて、ジョギングしてさっぱりしてから昼過ぎに岩場へ行く予定です。
今日の岩場はキャンプ場から車で2・3分の場所・・・。

◆写真(↓)は昨日の観光、アルビにて。有名なサント・セシル大聖堂。昔、歴史で習ったアルビジョワ十字軍の後にカトリック教会の偉容を見せつけるために『巨大に、人間が小さく見えるように』作られたと言われている建物。
この(アルビ)後、『丘の上の中世の要塞街』で有名なコルドに行ってきた。すごく観光客が多かった。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       移動予定日だったが・・・。  2008/05/07 (Wed)
◆一昨日は・・・
St-Antoninのメインの岩場に行ったが、すごい暑さ。アップで6c+に取り付いたが熱射病になりそうな暑さだった。
その後ローカルクライマーに教わって日影の8a+を一回やったが、面白かったのだがそれもすぐ日向になりモチベーション喪失。。。
日影の別の岩場を教わり車で移動、また現地でローカルクライマーにルートを教わりながら簡単なルートを登ったところで時間切れ終了。

◆昨日は・・・
前日夕方に行ったエリアの前傾ルートをやりたかったが朝から雨。仕方ないのでレストに変更、モントーバンに買い物に行った。待望のテーブルを購入した。これでキャンプ生活がより快適になるかな・・・?

◆今日はスペインへ移動予定の日だったが二日後に延期。
天気は時々小雨で、日差しは強くないが蒸し暑く、夕方までクライミングにならず。
アップのあと8aをやったが一回目は核心ムーブが全然出来なかった・・・凹んだ。
二回目は涼しくなって惜しいところ・・・ワンテンだった。コンディションさえ良ければレッドポイント出来そうですね。
オクサンは7aで奮闘中・・・。
明日も今日と同じエリア予定、天気が心配です・・・。

◆写真(↓)は今日のキャンプ風景。テーブルと椅子があるとやっぱりラクです。キャンプ生活が楽しくなります。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       これから移動・・・。  2008/05/08 (Thu)
昨日は20時近くまで登って、体が筋肉痛でボロボロです。
体が痛くてツライのですが、今日はいつもより早起きして片付けとテント撤収、先程完了したところ・・・。今日もいい天気、快晴だがちょっと涼しくて気持ちがいい。
今日はこれから(ようやく)スペインへ向かって移動します。
スペインは天気いいかな?

◆写真(↓)は、キャンプ場から眺めた上の岩場。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       雨ばかり・・・  2008/05/13 (Tue)
※ブログサービスのシステムメンテナンスでしばらくアップ出来ず、久しぶりのアップです。

◆今はスペイン・ピレネー南麓の渓谷の村、Rodellar(ロデジャール)にいます。
4日前にフランスから移動してきたが、雨ばっかり・・・。(>_<)

◆2日前(5/10)・3日前(5/9)は雨。
Rodellarは岩場までの徒歩のアプローチが長いので雨では登りに行く気がしない。。。
天気予報を見ると、この先1週間は雨ばかり・・・(その先は予報が出ていない)。南仏はずっと晴れ予報なのに・・・。

◆昨日(5/11)も天気予報では雨だったが、ラッキーな事に朝から快晴。でも、いつ崩れるかわからないので大急ぎで準備して10時半にキャンプ場を出発、岩場に一番乗りした(普段の我が家では有り得ない)。ようやくRodellarでの初登り・・・時々どんより曇ったりしながらも、なんとか19時頃まで降らずにいてくれて一日楽しめた。
各エリアは、久しぶりの晴れだし、日曜日でもあり、各国からのクライマーと地元クライマーで賑わった。
でも、その後はまた本降り・・・。

◆今日(5/12)は、曇り時々雷雨・雨・晴れ。
各岩場は染み出しがひどい。8aを二つトライしたが濡れていたりでイマイチ。ワークアウトで取り付いた7cがヌンチャクを掛けながらオンサイト出来たのが唯一の成果か・・・。
明日(5/13)の天気はどうなるやら・・・?

◆思い返すと、過去、私はこの時期にピレネー周辺に来て晴天が続いた記憶がない。雨ばかりの非常に不快な記憶ばかり・・・。この12年間、Rodellarを含めてピレネー周辺を避けていた理由の一つなのだが、今回もやっぱりなのかなぁ・・・?

◆Rodellarには3週間の予定だったが、こんな天気ではお話にならないし、もう少し様子を見て、天気予報次第でまた南フランスに戻ろうかと検討中です。

◆写真(↓)は7cをオンサイトしたところ。。。なんだかVenasqueの時とそっくりの写真ですね・・・f^_^;



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(1)

フランスへ

こんにちは、お天気は如何ですか?
トポ見つかりました、場所はトゥールーズから100km
Bedeihac-et-Aynatという場所なの、かな?Calamsという岩場になるのか?よくわからないのですが。。。
PDFファイルなので、メールで送りましょうか?(PCメアドが分かりません)
僕は6/15が一日空きそうです、たった一日。。。多分トゥールーズにいると思うのですが、まだ不明です。
お二人はそのころどこにいる予定ですか?また教えて下さい。

                                                  TKY 2008/05/13(Tue)10:24:49 edit
 


       今日もやっぱり雨・・・。  2008/05/15 (Thu)
◆昨日は朝は快晴だったが、日中は曇りがち、でも晴れ間が多い一日だった。
レスト日だし、天気もまあまあなのでロアーレ城へ観光に行った。ロアーレ城は11世紀のお城。ミシュランガイドでも星2つのお勧め観光地だ。景色も素晴らしく、着いた時は晴れていて、なかなか良かった。
その後は、スーパーで買い出しして早めにキャンプ場に戻って、外でワインを飲みながら料理をした。
夜中からはまた雨!本降り。でもまあ、観光日だけでも晴れてくれて良かった・・・雨の観光は最悪だしね。

◆今日は・・・。
昨夜からの雨が止まない。。。(>_<)
昼近くまで様子見したが、回復する気配全くなしのため、今日も休みに決定。雨はその後、何度も滝のように降りながら終日続いた。
ヒマなので今日もウエスカのコソ・レアル(大型スーパー)に行った。撤退準備のためにキャンプ場代支払い用の現金を作ったり、ガソリンを満タンにしたり・・・。
帰りがてらにアルケサールへ立ち寄ったが、村に着いても、物凄い雨で30分くらい車から出られず。すごい豪雨で村の裏の大岩壁(前傾壁!)もビショビショになっていた。Rodellarの岩の状態も思いやられる。。。
ひどい一日だった・・・。

◆写真(↓)はウエスカ近くのモンテアラゴン修道院跡で。11世紀末、アラブの拠点だったウエスカを攻略するためにアラゴン王が建てた要塞で、後世は修道院として使われていた。レコンキスタの遺構ですね。昨日、観光帰りにお立ち寄り・・・。

◆TKYさんへ。
私達は3日以内にRodellarを引き払って、たぶんフランスへ移動します。とりあえずの移動先はまだ未定、タルンかアルデッシュかトゥールーズ周辺か・・・。
で、6月始めから6/9頃まではToulouseの北のSt-Antoninか、もう少し北のSt-Cereに行く予定ですが、それ以降は、荷物の処理上の問題でプロヴァンス・Bonnieuxに戻る予定です・・・。
6/15前後は、Bonnieuxにいますので、Toulouseからはかなり遠いです・・・。ニアミスになってしまいそうですね・・・。
トポは急ぎませんし、帰国までPDFは見れそうにないので、後日に送信先メールアドレスをお伝えします(ホームページの連絡先欄に記載のアドレスです)。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(1)

無題

元気そうでなによりです。やはり雨にやられてますね。ピレネー近辺は去年も安定しませんでした。でもいいですね。ブログを読んでると、また行きたくなります。怪我しないように楽しんで来て下さい。

                                                  ナカji 2008/05/16(Fri)11:47:01 edit
 


       タルンに移動!  2008/05/19 (Mon)
※2日前にRodellarからタルン(Tarn)に移動しました。
※隣のドイツ人夫婦から聞いた新聞記事によると、いまヨーロッパは異常気象で、北のスカンジナビアは非常に天気が良くて暖かく、南のスペインは雨ばかりで寒い、逆転現象が起きているとのこと・・・、どおりで・・・ですね。。。

◆5/15(3日前・Rodellar)。
前々夜からの豪雨が朝にようやく止んだ。青空も時々、雲の合間から見えている。。。
とりあえず岩場に出かけたが、予想通り各岩場はビショビショ。それもハンパではない濡れかた・・・。特に川の西側のエリアは染み出しも激しくて、私の課題は全滅、数日は晴れ続けないと乾きそうにない気配だ・・・。
川の東側の比較的状態が良いカミーノ・エリアはクライマーが集中して大混雑。私達もここで一日登った。
夕方近くなり快晴に・・・しかも、ここしばらく見ることのなかった清々しい青空・・・『ひょっとして明日からは天気が回復するのか?』と期待を持たせたが、夜中からまた土砂降りになった。

◆5/16
朝起きて、コーヒーだけ飲んですぐにテント撤収開始。これ以上、Rodellarに居ても埒があかないので移動です。
雨は時々強くなり、地面は泥だらけ・・・最悪の撤収だったが仕方がない。。。
10時半頃にRodellarのキャンプ場出発、スペイン警察(山岳隊?)のグループがくれた余り食料を食べながら、目的地のタルン(Tarn)を目指した。豚肉のフライが美味しかった。
19時半頃にTarnのいつものキャンプ場に到着、テントを張り終わったとたん土砂降りになった。スペインから雨を連れてきちゃった???

◆昨日(5/17)。
曇り時々晴れ。Tarnの岩場はカラカラに乾いていて、今まで来た中で一番状態が良い。来てよかった。。。久しぶりに気持ちいいクライミングとキャンプを楽しめた。
岩場で現地の学生から、タルンに来た理由などいろいろなアンケートをされた。学校の研究の一環との事。私には言葉の勉強になって面白かった。
岩場にローカルクライマーのグループがいたので新ルートについて質問したら、新ルートと新エリアを書き込みしたトポを貸してくれた。早速、書き写し。大収穫だった。
夜は隣のドイツ人夫婦から焚火に誘われた。夜遅くまで焚火に当たりながら話しこんでしまった。
久しぶりに外人といっぱい話しをした一日だった。

◆今日(5/18)は・・・。
午前中は雲が多かったが午後は快晴。
オクサンは課題の7aがレッドポイントならず。私は早速、新エリアで8aを試したが、ムーブが2カ所も出来ず・・・。二人ともガッカリな日だった。
明日は観光予定です・・・。

◆ナカjiさんへ。
書き込みありがとうございます。スペインは天気が悪くて散々な目にあいました・・・(>_<)
そうそう、お借りしてコピーしたSt-Antoninのトポが大変役立ちました。もうトポは売っていないようで現地では買えず。持参のコピーが頼りとなりました。ありがとうございます。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       風邪をひいてしまった・・・  2008/05/21 (Wed)
◆昨日(5/19)はレスト、午前中はキャンプ場でゆっくりして、昼過ぎから買い物がてらドライブに行ってきた。
今回はアルビ(Albi)近くからタルン川に沿って古い街や城を見ながらミヨー(Millau)までを辿るコース。だいぶ前にもドライブしたことがあるが、このコースには『フランスの美しい村協会』認定の『美しい村』がいくつもあり、風景も美しく、狭いトンネルや狭い橋、渓谷、ダム・・・など変化に富んで実に面白い。最後は『世界一高い』ミヨー大橋の真下、その『世界一高い』橋脚の真横を通ってMillauの街に入ります。
時間に余裕のある方に是非オススメのコースです。

◆今日(5/20)は
私は朝から体調不良・・・どうも風邪をひいてしまったらしい。喉と鼻が痛く、頭がボーッとして全身がだるい。昨日からだいぶ具合が悪かったが『花粉症のせいだろう』と思っていたが、今朝からは喉が激しく痛いので風邪のようだ。Rodellar撤退の時にビショ濡れになったのが今頃にきたかな・・・?
なかなか起きれず、起きてもボーとしてばかりで準備が遅れたが、とりあえず昼過ぎに出発、岩場へ。。。
アップでいきなり落ちそうになってしまったが、簡単なルートをたくさん登って様子見した後、夕方に、初日にトライしてムーブが出来ずに敗退した8aを一回だけトライ。今回はムーブは出来たが・・・かなり厳しい。繋がるかな?
オクサンは課題の7aをレッドポイント完了・・・おめでとうございます。。。
早く風邪直らないかな・・・。

◆写真(↓)は、昨日、Brousse-le-Chateauにて。タルン川沿いの古城です。ここも『フランスの美しい村協会』認定の村。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       病み上がりでフラフラ・・・  2008/05/24 (Sat)
◆一昨日(5/21)は・・・、
風邪が悪化して一日テントで寝込んでしまった。日本にいる時も風邪で寝込むことなど滅多にないのだが、やっぱりRodellarでの悪天候とビショ濡れ撤退がかなりこたえたみたい・・・。
しかも風邪と花粉アレルギーのダブルパンチで喉と鼻が激痛・・・辛かった。『花粉症が最悪の時に』と思って用意していた花粉症用マスクをしたまま終日寝込んた。

◆昨日(5/22)は・・・、
鼻と喉の痛みはひいたが、気管支が炎症を起こしているようで咳き込んでしまう・・・。だが、これ以上寝込んでも滅入ってしまうので岩場へお出かけ。
易しいルートで様子見した後、8bからグレードダウンした8a(?)の新ルートを触ってみたが、出だしの7a+でテンションが入ってしまった。その後もテンションをかけながら終了点まで抜けたが・・・ゼーハーと息切れして大変だった。体に力が全然入らない・・・。
オクサンは苦手のテクニカル系の6cをトライ。前回よりはだいぶ進歩したが、残念ながら今年も登れず。もう少しですね。

◆今日(5/23)は・・・、
昨日よりはだいぶ咳もおさまってきたが、息切れは相変わらず。とりあえず岩場に向かうが、オクサンも体調悪いとの事で、急遽レストに変更した。
今日もドライブ。タルン渓谷を上流まで辿った後、コース(Causse:石灰岩台地、石灰岩平原)へ上がるつづら折りの道を登って、さらにコースを抜けてジョント渓谷の上流へ降りて渓谷沿いにミヨーまでドライブした。
※フランスの南西部はコースと呼ばれる石灰岩台地に覆われていて、その広大な台地を深く浸食して、タルン渓谷やアヴァイヨン渓谷、ロト渓谷が出来上がっています。なので、凄い断崖絶壁を登った上は広大な平原なんですね。。。山国の日本ではなかなか見られない景観です。

◆明日は登る予定です。
Rodellarに入った頃は体も切れて非常に好調だったのだが、風邪で振り出しに戻ってしまった気分。早く調子を戻さないと・・・・。

◆写真(↓)は、夕方のタルン渓谷。岩場からの眺め。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       雨の日のドライブは・・・。  2008/05/26 (Mon)
◆昨日(5/24)は朝からどんより曇り。陽は全く射しそうにない気配だったので、普段あまり縁がない日向の前傾エリアに行ってみた・・・。が、皆さん考える事は同じなようで、しかも天気が雨に変わったため、雨でも濡れない私たちが目指したエリアにクライマーが集中・・・。週末ということもあり、岩場はローカル軍団と外来クライマーが入り乱れて大混雑した。
私の目的ルートは取り付くシマもない状態。オクサンも落ち着いてトップローブでトライ出来そうになし。なので、目的のちょっと手前の、比較的に空いている前傾エリアで登った。
そこは短めのルートが多いが壁が非常に被っていて、上部は脆いのか(?)壁の途中で終わるルートが多く、取り付き・荷物置き場を含めて全く濡れない。雨は時々かなり強く降っが、一日楽しめた。
私が『何をやろうかな?』とルートを眺めながら7cの前に立つていたら、居合わせたドイツ人が『そのルートは面白いよ。ルート中に動物もいるし・・・』とやたら薦めるのでやってみた。登ってみるとルートの上部で一カ所ホールド(手掛かり)の奥が空洞になっていて、中に居たのは小鳥の雛が3匹・・・口を大きく開けてピーピーと親鳥が運んで来るエサを待っていた。つがいの親鳥は、私が登っている間は巣に近付けずにエサをくわえたまま、周りをウロウロ・・・。ま、ルートは確かに面白かったが、小鳥に悪いことした気分。。。
このルートを私に薦めた当のドイツ人は、何がいるのか自分で認出来なかったのか(?)、登ってる最中に私に『何が居るのか?』としつこく聞いてきて、『小鳥・・・』と回答したら拍子抜けしていた。いかつい外見の割に気が小さい??

◆今日(5/25)は・・・雨が止まず。時々、強く降る。
登りに行こうかと悩みつつ昼過ぎになってしまった。日曜日なのでまた岩場は大混雑だろうし・・・。
結局、今日は休みに決めて、まだ行ったことのない地域にドライブに行くことにした。詳細地図の記載を頼りにミヨー北西へお城巡り。
もちろん天気が悪いのでいい写真など期待出来ないが、どんな風景と村・教会・お城があるのか調査と写真ポイントの下調べです。今回も目的のお城以外に、風景で予想外の発見があって大収穫。次回の晴れのレスト日が楽しみです。

◆写真(↓)は、Vezins-de-Levezouにて。雨の日の観光は冴えませんね。。。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       ロトに移動。  2008/05/30 (Fri)
◆タルン(Tarn)にいるのは5日間程度の予定だったのだが、風邪を酷くひいてしまい、具合が良くなりかけたら今度は雨が5日間も降り続いて移動出来ず。。。しかも時々凄い豪雨・・・。
Tarnは、雨でも岩場に行きさえすれば登れるし、アプローチも5分以内なのでストレスは少なかったが、まさかこんなに長引くとは思わなかった。
※いきなりの豪雨でTarn川は大増水、隣のキャンプ場の川近くの部分は浸水したようで、一晩でテント・キャラバンが消えて(撤収されて)いた。私達がいるキャンプ場は通常の水位からはだいぶ高く設定されているが、それでも、1メートル位下まで川が迫っていたようだ。流されてきた木々や靴が引っ掛かっていた。テントの入口を開くと、いつもは見えない川面が目の前に見えるのにはビックリでした。

◆昨日(5/29)も、朝からどんより空、時々パラパラ雨が降ったが、これ以上晴れるのを待ってもキリがないので、キャンプ場の精算をして移動することにした。結局、予想外の13日間の滞在になってしまったが、ようやくTarnを脱出?
当初はやりかけルートがあるSt-Antoninに行きたかったのだが、Tarnが長引いてしまったので中止、ロト(Lot)に変更です。
今回は移動距離は短いので、観光ポイント・写真ポイントを探りながら、目的地のSaint-Cere(サン・セレ)には5時半頃に到着。事前にチェックしていたキャンプ場へ。キャンプ場に入ってビックリしたのだか、中はイギリス人の豪勢なキャラバンでいっぱい。テントは私達だけ、イギリス人でないのは私達以外にはベルギー人夫婦が一組いるだけ・・・完全なイギリス村。しかも訛りがほとんど無く、ロンドン周辺の人達???何か理由があるのか今度聞いてみようっと・・・。
キャンプ場もちょっと高めだが、久々に完璧な設備でとても快適です。
今日は快晴だし、昼過ぎからオトワール(Autoire)へ登りに行く予定です。

◆写真(↓)は、移動途中で立ち寄った村。Peyrusse-le-Roc。ミシュランの詳細地図に大きく『中世の街』と書かれているので寄り道してみた。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(1)

無題

おひさ です。
 天気の状態が良くないみたいで、残念ですねぇ。
 日本もこの時期には珍しく 今3個目の台風が近づいてきています。 アメリカでは竜巻が頻発して、今年すでに100人程の人が亡くなっているそうです。

 どんどん宇宙船地球号も 人の住めない物になっていきそうです。。。 自分たちより次世代の人がかわいそうです。

                                                  B.B.Soul 2008/05/30(Fri)20:55:23 edit
 


       ローマ街道に突撃して・・・  2008/06/03 (Tue)
※5月下旬からフランス南西部は雨続き。岩場も染み出しが多くて状態が悪くなっているので、予定より早く(目的を済ませ次第)、プロヴァンスに戻ろうかと検討中です。
※以下はロトに来てからの日記です。

◆5/30(金曜日)
久しぶりの快晴。晴れたのは嬉しいが、物凄い暑さだ。。。前日までの肌寒い気候とのギャップが激しい。
昼過ぎまではキャンプ場でくつろいで、買い出し後、Autoireの岩場に行った。しかし、久しぶりに陽に当たり過ぎたのか?頭がポーッとして、夕方までクライミング出来ず。岩場も染み出しが多く、登れるルートが限定されているが、まあ仕方ない・・・。19時過ぎまでクライミング。
帰り道、Autoireの村の出口の交差点で、減速もせずに逆走して曲がってきた車に正面衝突されそうになった。。。きわどく回避したが・・・。『いったい何て運転してくれるんですか!?』と、しばらく心臓ドキドキだった。
近年、プロヴァンス方面は運転マナーがだいぶ良くなっているように感じるが(取り締まりの成果か?)、ロト・ガロンヌ・タルン方面は相変わらずひどい。街中でも制限速度を守らずムリな追い越しをかける不届きな車も見かけます(地元ナンバー)。要注意ですね。

◆5/31(土曜日)
朝からどんより曇り。蒸し暑い。昼過ぎからAutoireへ行ったが、パーキングに着く頃に雨・・・。しばらく待ったら止んだので岩場に行ったが、着いて暫くしたらまた降り出し、その後は、時々土砂降りになりつつ、夕方の帰り時間まで雨が降り続いた。岩場は濡れないけど、気持ちが萎える。。。
岩場に着いた時は地元クライマーが数組いたが、しばらくしたら、みんな諦めて帰ってしまい、週末なのに私達だけとなり寂しかった。

◆6/1(日曜日)
観光日。ロトへ来た目的の一つ、お城巡りに出かけたが、目的地周辺は何故か土砂降り・・・。(*_*)
雲の流れを見ても到底止みそうになどない気配なので、写真ポイントの下調べだけして引き返した。
戻ってきたら、キャンプ場のあるSaint-CereやAutoire周辺は降っていない。。。なんだかな・・・。

◆6/2(月曜日)
今日は、ちょっとユニークな岩場を目指した。何がユニークかと言うと、まずはアプローチ。
平原の中に残るローマ街道(!)を車で走り、途中に車を停めて谷に降りて徒歩5分。
ローマ街道は正真正銘のホンモノで、二千年の歳月を経た路面は、往時の石畳など想像しようもない程に荒れ果てているが、しかし二千年!!じつに感慨深いものがある。
岩場自体もユニークで、平原の中にいきなり巨大な洞窟状の竪穴があり、その中がクライミングエリアになっている・・・・・らしい。
『らしい』というのは、現地クライマーから聞いた話しで、私達は岩場に辿り着けなかったのです。。。(*_*)
徒歩で谷に降りたところで、(恐らく)増水のためにトポの記述通りに川床を歩けず・・・何とか川沿いに進めないかと散々ブッシュを分け入って試したが、文字通り『いばらの森』が立ちはだかり、残りたった徒歩3分の距離がどうしても進めない。。。川まではトポに載っている途中写真と完全に一致しているのでアプローチを間違えたわけでもない。。。
非常に悔しいが、諦めて引き返してきた。何だか疲れ果ててモチベーションも喪失。キャンプ場に戻ってきたら雨も降ってきた。トホホな一日だった。

◆B.B.Soulさんへ。
お久しぶりです。世界各地で異常気象が起きているようですね。『環境問題は一人一人が身近な所から』などとよく言われて、それも大切とは思いますが、温暖化は大掛かりな『何か』がないと歯止めがかかりそうにない気配ですね。将来が心配ですね。。。

◆写真(↓)は、平原を走るローマ街道で記念撮影。ここから徒歩で岩場を目指したが辿り着けず。。。(>_<)



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(1)

つゆ?

まるで梅雨のような天気ですね。
日本は梅雨入りしました、とてもとても不快です。
さて私、フランス入りは6/11〜14になりました。でも、仕事が忙しくてパツパツのスケジュール!今年はあきらめました。。。
トゥールーズは、駅のすぐ近くに泊まります。現場回りでMontpellierの方に行くと思います。

レンタカーはルノー?いいですね。

                                                  TKY 2008/06/05(Thu)12:40:06 edit
 


       やっと梅雨明け・・・かな?  2008/06/07 (Sat)
※4日分の日記です。。。

◆6/3(火曜日)
朝から雨。昼近くになって止んだのでAutoireへ行ってみた。が、岩場に着いてアップが終わった頃にまた雨が降り出し、夕方まで降ったり止んだり・・・。
湿気全開でじつにつまらないクライミングだった。風邪で痛めた気管支もなかなか直らず喘息気味だし、ちょっと凹み気味。なんだかな・・・。

◆6/4(水曜日)
朝起きて空を見上げると、青空が多く期待出来そうな天気。ならば・・・と、今日はクライミングはせず観光へ。。。先日、目的地が土砂降りのため断念した『お城巡り』をリトライです。
私達がテントを構えている街から100KMくらい西になる目的地はやはり大西洋の影響が大きいようで、こちらが晴れていても行ってみないと天気はわからない。
で、行ってみると、今回は雲は多いが晴れ間もあり、まあまあの天気だった。雲が多いので写真はイマイチだが、あまり多くのことは望めそうにないので仕方ない。。。
途中で写真を撮りながら目指したのはベナック城とカステルノー城。ドルドーニュ川を挟んで対峙する、この二つのお城は色々な意味で対照的だ。
百年戦争の際はベナック城はフランス側、カステルノー城はイギリス側だったし、現在においてはベナック城は中世のお城の再現を重視しているが、カステルノー城は中世の戦争の解説と、当時の武器・武具の解説を重視した博物館だ。
ベナック城は、かなり忠実に『中世の城塞』を再現していて面白く、『ジャンヌ・ダルク』などの映画のロケに使われたのも納得ゆくが、城内には解説がほとんど無いので、かなりの予備知識がないと『何故このような再現になっているのか』が楽しめないかもしれない。
カステルノー城は逆に、入場パンフ以外にも各所に解説板やビデオが設置されていて明快だ。特に各種の弩(おおゆみ:arbalete)と投石機のコレクションと、その解説ビデオは充実していて面白い。投石機などは、実際に投石して城壁を壊す映像を流していて圧巻だった。
帰りは、いくつかの他のお城とビューポイントや、『フランスで最も美しい村』をチェックしながら20時頃にキャンプ場に戻った。

◆6/5(木曜日)
雲一つない快晴。晴れているが涼しくて湿度も非常に低い。やっと梅雨明け??
プロヴァンスでこんな気候になった時は4〜5日は晴れが続くのだが、ここは南西・・・安心は出来ない。
昼過ぎまでキャンプ場でくつろいでAutoireへ。長雨で濡れているルートが多いだろうと思っていたが、意外にも前回激しく染み出していたルート含めて、だいたい乾いていた。たった一日晴れただけだが、予想外に乾きが早い岩場らしい。
岩場では久しぶりにローカルのグループに会えて、いろいろ教わりながら登って、とても楽しかった。久しぶりに沢山登ってクタクタ・・・。
私達は20時半に終了したが、彼等は色々なルートにトップロープを残したまま楽しそうに登っていた。22時過ぎの日没まで登るようだ・・・。
今日・明日にもプロヴァンスに移動しようかと考えていたのだが、今日のクライミングが楽しかったのでもう少し延ばそうかと検討開始・・・。

◆6/6(金曜日)
明け方から雨が降り出した。梅雨明けと思ったのは、やっぱり気のせいらしい。ガッカリ・・・。結局、今日の天気は一日通して、『降ったり晴れたり』のまるで梅雨のような天気だった。
今日はSaint-Gery(サン・ジェリー)へ行ってみた。Saint-Geryはロト周辺では最も大きい岩場。30m〜40mの長いハードルートが多い。クライミングでロトワーズ(Lotoise)と言えば、通常はこの岩場を連想するが、南向きの岩場なので、この時期に登るには日当たりが良すぎるのでは?と思い、避けていた。
しかし、Autoireのローカルクライマーが『この時期は大丈夫、暑くはないよ』と勧めるので、偵察がてら行ってみた。
で、行ってみると、確かにこの時期も大丈夫な事を確認したが、しかし、自分の体が昨日の疲れでボロボロ・・・簡単なルートしか登れず。。。また次回の楽しみですね。
帰りは、サン・シル・ラポピーに立ち寄ったあと、セレ渓谷を通って帰ってきた。(セレ渓谷の奥にも岩場が沢山あって、開拓が進行中の様子・・・)

◆TKYさんへ。
仕事が忙しそうで大変ですね。
せっかくのToulouse出張もスケジュールがパツパツなのは残念ですね。でも、今年のフランス南西は天気が悪くて難しかったかも・・・。ローカルクライマーから聞いたのですが、今年はスペインを中心にヨーロッパ南西で天気が非常に悪い、異常気象だそうで。。。(>_<)
私達の車は、ユーロドライブとかTTカーと呼ばれる例のやつ(赤ナンバーのツーリスト用リース車)で、今回もルノーを手配しました。日本にはルノーとプジョーの代理店しかないんですね。たまにはシトロエンにも乗ってみたいのですが・・・。
毎回新車に乗る楽しみはあるのですが、毎回当たり外れも大きいですね・・・。今回のクリオ(日本ではルーテシアとして売られてます)は、最初から足元に送風が出来ないし、ワイパーとエアコンの動作も明らかにおかしいです。
ガレージに持って行けば直してくれるのですが、預けなければならなくて長距離移動が出来なくなるので、返却までそのままになりそうです。

◆写真(↓)はSaint-Geryの街と岩場。Saint-Geryの岩場は南向きなのですが、16時には取付含めて全て日影になります。ヨーロッパでよくある、日が最も高くなる5月〜6月は日が高すぎて南面の前傾壁に陽が当たらなくなるパターンですね。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       ロト(Lot)最終日・・・。  2008/06/09 (Mon)
※明日(6/9)Bonnieuxに向けて移動予定です。天気が悪いと言いつつSaint-Cereにも11日。なかなか面白かったのですが・・・また次回の楽しみですね。。。

◆6/7(土曜日)
朝から快晴。今日はカステルノー城に観光に行ってきた。今日のカステルノー城は、先日行ったカステルノー城とは別のお城。綴りは微妙に違うのですが、カタカナ表記すると同じになります。
このお城は3つの塔で囲まれた強力な防御構造を持っていて、この地方の有力な領主の館でもあった。中世に作られた城塞としてはとても興味深いのですが、肝心の『中世の城塞』の部分は崩壊・廃墟化している部分が多く、見学の目玉が16〜18世紀の調度品なのが残念であった。
お城見学中に、日本人の女性とフランス人の旦那さん・子供にお会いした。お城から車で1時間位の街に住んでいるそう・・・。私達は日本を出てから日本人にお会いしたのはこれが初めて。『こんな場所で?』と驚きだった。
一日晴れて気持ちよかった。

◆6/8(日曜日)
夜中から朝の9時頃まで雨が降った。雨が止んでも、どんより曇って気分が冴えない。
『今日も観光にしようか?』『サン・シル・ラポピーの近くに先史時代の壁画が残る面白い洞窟があるらしいし・・・』などと後ろ向きに協議したが、とりあえずAutoireに行って村の上から岩場を見てみたら、クライマーがかなりいて賑わっている様子。気を取り直して岩場に行ってみた。晴れはしないものの、意外に岩のコンディションは悪くなく、一日楽しく登れた。
夕方には、いつもお世話になっているローカルクライマーにも会えた。私達は明日移動なのでお別れのご挨拶とメルアド・ブログアドレスの交換・・・。次回お会い出来るのは二年後かな??また来た時もよろしくお願いします。m(__)m
帰り前に、岩場の右端(歩いて5分くらい)にある城跡に行ってみた。岩にへばり付くように残っている廃墟は、百年戦争時代のイギリスの城跡でなかなか面白かった。この地域はこのような遺跡が無数にあって非常に面白い。

◆写真1枚目は、昨日(6/7)カステルノー城で。晴れているととても気持ちいい。
◆写真2枚目は、今日(6/8)Autoireの岩場で。お世話になったローカル・エキペー(岩場開拓者)達と記念撮影。


 

                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(1)

無題

おひさ ですw
 毎回楽しく読ませていただいていますョ。 
 日本にいては絶対見られない遺跡や、うれしい出会いに 楽しそうですね。
天気がイマイチでも すばらしい人、物との出会いを楽しんでください!
 体調や怪我に気をつけて。。。

                                                  B.B.Soul 2008/06/10(Tue)20:14:52 edit
 


       プロヴァンス!!  2008/06/13 (Fri)
※6/9(月曜日)にプロヴァンスに戻ってきました。

◆6/10(火曜日)
Venasqueへ行ってきた。蒸し暑い。朝は晴れていたが、Venasqueに着いた頃から雷が鳴り始めて夕方から夕立になった。
夕立のおかげで涼しくなってクライミングにはよかった。帰り道、Gordesの裏の峠の周囲になんと雪が残っていた(こんな時期に!?)。今年はプロヴァンスも異常気象なんですね・・・。

◆6/11(水曜日)
またVenasqueへ。やはり朝は晴れていたが、蒸し暑く、夕立から凄い嵐になった。雷やら、パチンコ玉くらいの大きさのヒョウが降りまくったり、滝のような雨も・・・。涼しくなったおかげで私は嵐の中で課題の8aを完登したが、オクサンは課題のルートが濡れてしまい登れず。ザンネンでした。
晩ご飯は、久しぶりにフランベへピザを食べに行った。美味しかった。

◆6/12(木曜日)
凄い快晴。風も涼しくていい感じ。絶好のクライミング日和のような気もするが、疲れているので今日はお休み。
まずはBonnieuxの名物サロン・ド・テ、アンリの店に行って昼ご飯。今日はキシュは売切れでザンネンだった。オヤジは以前から『近々引退して店を閉じる』と言っていたが、今年の9月30日で完全に閉店すると言っていた。Bonnieuxの新教会の近くの自宅で隠居らしい。2階はジト(ツーリスト向けアパート)だそうで『再来年は泊まりに来てね・・・』と誘われた。
午後はカマルグへドライブに行った。天気がよくて気持ちよかった。

◆写真(↓)はセナンク修道院にて。セナンク修道院の前はラベンダー畑で、ここの『修道院とラベンダー畑』の写真はプロヴァンスの風景としてあまりにも有名。しかし私はラベンダーが咲く時期にプロヴァンスにいる事はあまりなく、ラベンダーが咲いている時期のセナンク修道院の写真を撮れなかった。近年はラベンダーが早く咲く傾向なので『今年はもしかして咲いている写真が撮れるかも・・・』と期待してVenasqueに行く途中に立ち寄ってみたら、麦畑に変わっていた。。。『修道院とラベンダー畑』の写真はもう撮れないんですね。(>_<)



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       オクサンも風邪?でダウン。  2008/06/16 (Mon)
◆Bonnieuxに戻ってから、夕立はあったものの晴れの日が続いている。しかし、せっかく天気が良くなったのに、ここ数日すごく体が怠い。。。慣れた土地に戻ったことで安心したのか?、それとも、ここまでの疲れがどっと出たのか? クライミングの調子は不思議と良いのだが・・・朝起きて夕方までがとても辛い。
長い間、喘息気味で辛かった咽の調子は、Bonnieuxに戻って朝ランニングを再開したら直ってきた。
◆オクサンが昨日(6/14)から風邪をひいてダウンしてしまった。なので、昨日・今日はクライミングはお休み。
昨日(6/14)はAptへ二日分の食料の買い出しと、ブ・ベ・レ(Bouc-Bel-Air)のデカトロン(スポーツショップ)へクライミングシューズを買い出しに行ってきた。
今日(6/15)はキャンプ場で洗濯したり、ゴロ寝したり、ボーとしたり・・・。ま、こんな日もたまにはあっていいでしょう。
◆ところで、前出のデカトロン(Decathlon)・・・。郊外型の総合スポーツショップチェーンなのですが、私達には非常に便利で欠かせない店です。安くて品質の良いオリジナル商品を大量に売っていて、キャンプ用品も常時安く買えます。私達の身の回りは、デカトロンオリジナルの『Quechua』マークが入った品ばかり。今回使っている大型テントも『Quechua』で85ユーロで購入、とても快適です。
いま一番のお気に入りは、昨日も買ったクライミングシューズ。クライミングシューズはクライミングで最もお金がかかり『当たり外れ』も大きい、クライマー共通の悩みの一つ。消耗が早いし、高い靴は2万円位します。足型やクライミングのスタイルによって『合う合わない』が決まるので、店で履いて良いような気がして買っても、岩場ではイマイチだったりもします。
デカトロンのオリジナルシューズは、以前は全くお話しにならない代物だったのですが、なぜか急進化!今お気に入りのスリッパタイプの靴は、見るなり気に入り、安い(59ユーロ)ので試しに買ってみたら大当りだった。2ヶ月間使ってだいぶ底が減ってしまったので、昨日2足買い足した。これで日本に帰っても当分は靴に困らなくて済みそう・・・。

◆写真(↓)は買い物の帰りに立ち寄ったMontfuronの風車で。ここへ来たのは15〜16年振り。リュベロン山地の東端、Manosque方面を見下ろす山の上に建ち、とても気持ちの良い場所です。プロヴァンスで風車と言うと『風景小屋便り』のFontvieilleばかりが有名ですが、こんな風景もいくつかあります。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(1)

無題

とても素敵な景色ですね。
 景色というのは建物はもちろん 樹や草 石や土の色などもろもろの要素が加味されて出来上がるものなんですよね。 私も風景が好きで旅行に良く行きますが、日本では見慣れた富士山も美しい形をしているなぁ と思います。でもいつでも見れるから 何もしていませんが(笑) 
 外人からすれば日本には 沢山の滝があることとか魅力なんでしょうね。あとは 秋葉原と芸者かな(笑)
 私のいつか ヨーロッパあたりにでも のんびり旅行に行きたいです。 宝くじ 当たんねぇかなぁ。。。。w

                                                  B.B.Soul 2008/06/17(Tue)20:58:23 edit
 


       太陽と空がいっぱい・・・。  2008/06/21 (Sat)
◆ここ暫く、見渡す限り雲のカケラも見つからない快晴が続いています。そして強烈に暑くなった。Buoux、Venasqueと行ってみたが、さすがにもう暑くて、日蔭のエリアでも20時以降にならないとクライミングにならない。
岩場は日中はクライマーが少なくとても静かだが、夕方になると駐車場に近いエリアはローカルクライマーで賑わい出します。ローカルクライマーは仕事後の夕方から日没の22時過ぎまで登るのですね。日本で私達が仕事後にクライミングジムで登るのと同じ感覚で本当の岩登りが出来るなんて羨ましいです。

◆日中にクライミングする私達には、そろそろここでのクライミングは終了。帰国まであと僅かとなりましたが、明日(6/22)ドイツへ向けて移動予定です。
荷物も少しづつ整理・縮小を開始。ちょっと淋しいですが、そろそろ帰国の準備です。

◆プロヴァンスは今が観光真っ盛り(?)。BonnieuxやGordesや周辺の村どこに行っても観光客で大賑わい。
昨日は久しぶりにBonnieuxの朝市を見に行ったが観光客だらけで英語が溢れていた。朝市を見た後、いつもお世話になるツーリストオフィスのシンディさんに挨拶して、アンリのサロン・ド・テへ昼食に行った。ここのキシュはとても美味しくて大好きなのだが、秋で閉店なので、食べられるのも今回が最後なのがとても残念です。

◆B.B.Soulさんへ。
日本の風景もいい所が多いのですが、古い景観を大切にする風潮があるともっといいんですけどね。。。私も国内を頻繁に旅行(移動?)しますが、学生の頃に見た風景が、山が崩されて田畑が埋められてマンションや宅地になったりして見れなくなったところも多いですね。地元の人達にはいろいろな事情があるのでしょうが、うまく折り合いが付かないのかな(?)と、よく残念に思います・・・。

◆写真(↓)はヴァントゥー山(Mont Ventoux)の頂上で。
昨日(6/20)ドライブに行ってきた。プロヴァンスで山と言えばやはりここでしょう。標高1909m。自転車レースのツール・ド・フランスの難所としても有名。名前の通り、年中風が強い。快晴で、頂上からは遠くアルプスまで見渡せた。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       フランケンユーラ訪問・・・  2008/06/24 (Tue)
◆帰国まであともう少しですが、ドイツ南部・フランケンユーラと呼ばれる地域に来ました。
滞在予定は4泊。なので移動と言うよりは訪問かな?目的もクライミングよりはむしろドイツ食とビール・・・と荷物の処理。。。
プロヴァンスからは1100kmのドライブ。日曜(6/22)の昼にBonnieuxを出発して、途中でシャモニー針峰群(モンブラン)やレマン湖をみながら・・・いつものキャンプ場に到着したのは月曜(6/23)の朝。

◆昨日(6/23)は長旅で疲れたので昼まで眠って、昼から荷物の返送方法の確認と準備をして、夕方に体慣らしに岩場へ行って少し登った後、マイスター・ブロイへ晩御飯を食べに行った。マイスター・ブロイはその名の通り、『マイスター』の称号を持つ職人がビールを作っているこのあたりでは有名なレストランで、もちろんビールがとても美味しい。他にもこの地域には美味しいビールと食事を出す店が多いので4日間楽しみだ。。。

◆写真(↓)は、リュベロンのフォーレ・デ・セドルへ行く途中の展望ポイントで。
BonnieuxやLacosteやVentoux山を見渡すお気に入りポイントなのですが、またしばらくお別れです。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       パリに到着。。。  2008/07/01 (Tue)
※私達の今回のツアーもとうとう終わり。ドイツ・フランケンユーラで登ったあとは、フランス・ブルゴーニュ地方を2日観光しながらパリを目指して、今日(6/30)昼過ぎにパリ入りしました。ここ暫く雑用に追われて疲れがひどくアップが出来ず・・・数日分の日記です。

◆6/26(木曜日)
今回のヨーロッパでのクライミングは今日が最終日・・・。
日本への荷物の送り返しをした後、昼遅くから2年前にも行った岩場(Andeltodrom)へクライミングに行った。ここは日蔭だが開放感のある岩場でとても快適。9を1本オンサイトして気分よく終了した。
晩御飯はモシュロイトのガストホーフ(レストラン)へ。ここのケラービールは相変わらず美味しい。。。

◆6/27(金曜日)
ドイツ発。準備に手間取り12過ぎの出発。キャンプ場の『オマ(おばあちゃん)』マルタともまた暫くお別れです。思いきり抱きしめられての別れの挨拶・・・・。
今回のパリに行くまでの観光テーマは『ブルゴーニュの修道院巡り』だ。でも今日はブルゴーニュへ向かって高速をひた走るのが精一杯。結局辿り着けず、ブザンソンの先のパーキングで車中泊。。。

◆6/28(土曜日)
まずはクリュニー修道院へ。中世史上、非常に重要な修道院だったが、残念ながらフランス革命後の修道院破壊運動で標的になり、広大かつ巨大な建築物は殆どが破壊された。
現在も残されているのは一部の廃墟に過ぎないが、復元模型や3D映像と見比べながら見学出来るようになっていてとても面白い。
クリュニー修道院のあとは近郊の礼拝堂を見物してオータン方面へ。2年前に泊まったホテルが安くて料理も非常に美味しかったので目指したのだが、ドアは開いているが誰もいなくて、レストランも無人、仕込みをしている気配もなし・・・。よくわからないが泊まれそうにない気配なので諦めて次の目的の修道院の近くの街まで進んでホテルを探した。。。

◆6/29(日曜日)
前夜に泊まった街の中を運河が走っていてツーリストのクルーザーが頻繁に往来している。水位の切り替えポイントの作業が非常に興味深くてじっくりと見物してしまった。暫く見物したあと、今日の目玉のフォントネー修道院へ・・・。
フォントネーはシトー派の修道院で、現在は修道院としては使用されてはいなくて個人所有だが、世界遺産にも指定されている。
その次は、中世の街:スミュール・アン・オーソワへ行ったが、ちょうど自転車ロードレースのフランス選手権が開催されていてとても賑やかだった。私達も暫く見物・・・。
夕方に、ポンティニーにあるシトー派修道院を見物したあとパリ方面へ。パリまで100km位の高速のパーキングで車中泊。

◆6/30(月曜日)
11時頃にはパリのいつものホテルに行く予定だったが、寝坊した上に高速とパリ市内が大渋滞で13時過ぎにカルチェ・ラタンに到着。いつものホテルは満員、それどころか、周辺のホテルもダメ・・・。5軒目のホテルで紹介してくれた6軒目でようやく決まった。
ホテルに荷物を降ろした後、ルノーのオフィスへ車を返却。トラブルが多くイマイチだった今回のクリオ(車)ともこれでお別れです。3ヶ月間の走行距離は12193kmでした。
カルチェ・ラタンの登山用品店でクライミング・シューズを買ってホテルに戻ったのは18時過ぎ。
まだ日は高いのでエッフェル塔を見に行って21時頃にホテルに戻ってきた。疲れた。。。

◆明日(7/1)は午前中はパリ観光をして午後から空港へ行く予定。とうとう帰国です。。。

◆写真1枚目:モシュロイトのガストホーフ(レストラン)で。ドイツビールは本当に美味しい。。。
◆写真2枚目:2年前のクライミング最終日にも行った岩場(Andeltodrom)。ここは日蔭だが開放感のある岩場でとても快適。前傾も強く、フィットネス系のクライミングを楽しめる。


 

                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(0)
 


       もうすぐフライト。  2008/07/02 (Wed)
◆いまシャルル・ド・ゴール空港です。
過去毎回、空港ではさまざまなトラブルがあり、前回(2年前)もオーバーブッキングで予約の飛行機に乗れず、いろいろ楽しい思い出を作れたが、今回は不思議なくらい何のトラブルも無く無事にチェックイン完了、出発ロビーに到着してフライトを待つだけです。
いまこちらは21時30分。外はようやく夕方の空で、まだ明るくて暖かい。この時期の日没は22時過ぎです。陽が長くて明るくて乾燥して快適なこの空気とも間もなくお別れ。梅雨真っ盛りの日本に向かうのはブルーな気分ですが仕方ないですね。。。
成田到着は翌日(7/2)の夕方予定です。

◆写真(↓)はモンマルトルの丘の上にあるサクレクール寺院で。今日(7/1)もすごい快晴! サクレクール寺院の前からはパリの街がきれいに見渡せました。。。



                                                                           ヨーロッパにて(2008) Comment(2)

無題

とうとう帰国ですかぁ。。。
 過ぎ去ってしまった時間(バカンス)というのはあっという間の出来事のような気がしますよね。 それって毎度のことなんですがw
 特に私は その時(休み中)は色々な事がドカドカやってきたりして、しば〜らく後になってからなんでもないことを急に思い出したりして それがいつまでも心の中でコダマしたりして いい思い出になったりします。
 
 さて いかがだったのでしょうか? 前半は雨が多く 残念そうな気持ちが良く伝わって来ましたが、本当になかなか出来ない経験を積まれ 羨ましいような気がします。
 
 私の子育て奮闘記w は かわいいやら めんどくさいやら 大変やら。。。w これも ある意味なかなか経験出来ないことですよね。 実際子育ては初めての経験ですからw 当たり前かw

 無事の帰宅を祈っております。 ってもう帰宅してたりしてw

                                                  B.B.Soul 2008/07/03(Thu)23:19:37 edit

もう1週間・・・

B.B.Soulさん、いつも見てくださってありがとうございます。。。
レスが遅れてスミマセン。帰国から1週間が経ってしまいました。いまはひたすら片付けとデータ類の整理に励んでいます。
また2年後を楽しみに仕事を頑張りますっ!

                                                  さぶろう。 2008/07/09(Wed)01:44:24 edit
 


       帰国して1週間・・・。  2008/07/08 (Tue)
帰国した翌朝からみっちり仕事で、あっという間に1週間が過ぎてしまった。 また2年後を楽しみにせっせと働く毎日です。
毎度の事ではあるが、帰国後はやらなければならないことが非常に多い。不在のため払えなかった市県民税・自動車税の支払い、通勤用の駐車場の契約・・・etc。アパートの賃貸契約の更新もちょうどこの時期に当たっていて、お金が飛ぶように出て行きます。 家にいるときは大量の荷物の整理と片付け、大量に撮ってきたデジカメデータの整理と、銀塩カメラで撮ってきたフィルムをフィルムスキャナーでパソコンへ取り込み、終わったらそれらをプリントアウトして・・・。
ホームページの更新もしたいのですが、その前にやることが多すぎてなかなか手がつけられません。(>_<)

今日はドイツから送った20kgの荷物が届いた。前回は税関で開梱された際に包装が破れて送り先不明になってしまったそうで、1ヶ月以上届かず。郵便局で調べてもらってようやく戻ってきたが、今年は開梱されることもなく無事に戻ってきた。地図やガイド本を入れていたので戻ってこないとデータの整理がはかどらない。早めに戻ってくれてよかった。。。あとはひたすら整理整理・・・。

今月中に片付くかな・・・?

                                                                                               日常 Comment(4)

お帰りなさい

お久しぶりでーす。
もう3ヶ月経ってしまったんですね。長期旅行のあとの、データ処理とか大変そうですね。でもモチベーションに繋がりそうでうらやましいっすよ。
 また、どこか出会えた時いろいろ話して下さい。

                                                  藤島 URL 2008/07/14(Mon)18:01:26 edit

おひさしぶりですっ!!

長いような短いような3ヶ月が終わってしまって、またいつもの生活に戻っています・・・。気ままな生活から打って変わっての忙しさと、日本の蒸し暑さに少し参っていますがまあまあ元気です。
藤島さんもお元気そうですね。『いわ端会議』を見ています。私たちも相変わらず平日休みで岩場に行くパターンなので、またお会いできそうですね。
またよろしくお願いします。。。m(__)m
お話が楽しみです・・・。

                                                  さぶろう。 2008/07/16(Wed)00:23:48 edit

無題

はじめまして。
今年タルンに行ってきました。
以前からHPなどを拝見してずいぶん楽しませていただいてました。
渡欧前も大変参考になりました。
リアルタイムなお天気情報などとてもひやひやしました...

どこかでばったりお会いできるかな?と楽しみにしておりましたが、帰国してから、まさに帰国までニアミス状態でお会いできなかったことを知りました。

帰国してから改めて記事を読ませていただき、岩場や街の感想などを拝見すると思い出が次々に蘇ってきました。

私たちは観光に殆ど行かなかったのですが、次回訪れるときは是非参考にさせていただきます。

私の長い長いタルンシリーズもやっと完結しました。
ご笑覧頂けると幸いです。
オットのブログもよろしくお願いします。

                                                  KONO URL 2008/07/25(Fri)15:29:45 edit

無題

はじめまして。
ブログとHPを見ていただいてありがとうございます。

さっそく、『船橋荘へようこそ』と『登攀工作員写真室』を拝見しました。
『登攀工作員日記』は以前にも拝見したことがあります。
ロデジャールのルートの下調べの際にも参考にさせていただきました。

6月にタルンへ行かれていたのですね。
しかもちょうど入れ違い・・・?
お会いできなくて残念です。

今年は、天気が安定しなくて残念でしたね。
昨年も天気が悪かったのは知っていて、
『まさか2年続いて天気が悪いことはないだろう』と油断していました・・・。

国内でもお会いする機会は少なさそうですが、
お会いした際にはよろしくお願いします。。。

                                                  さぶろう。 2008/07/27(Sun)13:29:39 edit
 


       帰国後 初の外岩・・・  2008/07/17 (Thu)
甲府幕岩に行ってきた。
前夜発で駐車場泊まり。 横浜はここ数日熱帯夜で寝苦しくて寝不足が続いていたが、甲府幕岩はさすがに標高が高いだけあって涼しく、とても気持ちよく眠れた。これだけでも来た甲裴があった。

朝起きると快晴。 工事中で頻繁に通る大型ダンプの騒音が残念。。。
岩場は私たちの他は1パーティのみで静かだった。

HIVE 5.10a
アップ。陽がカンカンに当たって暑かった。

ダーティークライマーズ 5.11b
アップ 兼 オクサンのトップロープ張り。もちろんオンサイト。

甲府の軟派師 5.12-
オンサイト狙いで取り付いたが暑すぎ・・・まったく論外の1回目だった。前傾帯へ入ってすぐホールドが熱くてイヤになり敗退。汗びっしょり。 暑くてクライミングにならないので取り付きで1時間ちょっと昼寝した。取り付きは日陰で涼しくて気持ちよかった。
昼寝から覚めたらだいぶ岩の温度が下がっていたので2回目で登ったが、涼しい時期にやってればオンサイト出来たかな?

アフリカ象がすき 5.12b
昨年ちょっとやったルート。ムーブは覚えていないが難しくて面白い 良いルートとの記憶あり。
夕方に取り付いてみたがまだ少し陽が当たってて暑かった。 1回目は汗びっしょりになって、ヒーヒー言いながらとりあえずヌンチャク掛けとムーブ作り。今日はRPはダメかな?と思ったが、6時過ぎにだいぶ涼しくなってきたので気を取り直して2回目をやってみたら すんなりレッドポイント出来た。

帰りは山宮温泉に立ち寄り。。。久しぶりの温泉は気持ちよかった。

                                                                                          甲府幕岩 Comment(0)
 


       散々のカサメリ沢・・・  2008/07/23 (Wed)
※体調不良と夏バテで日記を書く気になれず。。。4日遅れで7/27に書き込みしています。

◆前夜(7/22)発で涼しいカサメリを目指したが、なんだか散々だった。。。
岩場に着いておにぎりを食べたらいきなり奥歯の詰め物が取れてしまうし、登り始めても疲労が溜まっているのか風邪でもひいているのか全身の関節が痛く、身体に力が入らない・・・。 しかも岩場がなんだか蒸し暑い! 風が吹けばまあまあ涼しいのだが、登りだすとなぜか風が止まってしまい湿気全開。。。ダメダメな一日だった。

トレビの泉 5.10a
アップ。

ナイト・ディジィ・ダンス 5.12b
蒸し暑い。。。ホールドに力を込めた瞬間に手汁で滑ってしまう・・・上まで抜けるのが精一杯。即回収。。。

トップガン 5.13a
本日はもうやる気喪失だったが、なんとなく触ってみた。
核心いきなりホールドが遠い。 チビの私には一工夫要りそう。。。ランジも全然ダメだった。。。

オクサンも調子悪いらしくほとんど登らず。 16時頃に終了を決めて駐車場へ戻った。
今日は第四水曜なので『増富の湯』は定休日。 『明野ふるさと太陽館』でお風呂に入って帰った。

                                                                                          カサメリ沢 Comment(0)
 


       不調です・・・。  2008/08/04 (Mon)
ここのところ、何かと不調です。
ヨーロッパにいた頃から左手の指の痺れと肩甲骨の奥(菱形筋)のコリが気になっていたのですが、先月の帰国後からは左手がどうも自由に持ち上がらず。 強制的に筋トレをして無理やり動くようにしたら、今度は首の左の筋が突然おかしくなって、首を全く左に傾けられなくなってしまった。 首が痛くてクライミングも全くできない・・・。
仕方なく、先週から勤務先の近くの整骨院に通っているがちっとも改善しない。 整骨院でも言及されたのだが、もしも骨に異常があるとすれば今後の考え方自体を変えないといけないかもしれない。。。
よく考えたら、昨年秋に近くの整形外科で、腰と手をレントゲンで状況確認したが、首と肩はここ数年確認していない。 ・・・で今日は近くの整形外科にレントゲンを取りに行って来ました。
レントゲンの結果では骨には異常なし。 但し、首の骨の下部で椎間が狭い部分があり、そこが肩甲骨と菱形筋に繋がる神経に悪影響を与えているのでしょう・・・、との診断だった。
とりあえずは、骨に問題がなくてよかった。過去のクライミングでのグランド・ロングフォール2回と、数年前の深刻な交通事故を考えれば何を言われてもおかしくない身体だ。。。
とりあえず骨格に異常さえなければ、あとはリハビリと筋トレでどう回復させるかがポイントだ。 過去のトラブルを何だかんだ言ってもしようがない。 『過去に何が出来た』なんて無意味な自慢もしたくない!
これから何が出来るかが私の人生の全てでしょう!!
頑張るしかないですね・・・。

でも・・・暑い(熱い)んです・・・。湿気もすごい。。。私は日本の夏は本当に苦手です。。。
やる気を削ぐ、この蒸し暑さに対抗する何か良い方法がないものか・・・・。

                                                                                               日常 Comment(0)
 


       カサメリ沢(1)  2008/08/07 (Thu)
体調はまだやっぱりで、首と肩が痛いのが直らないが、横浜の熱帯夜よりはとにかく行くだけ行って涼しいところで寝たい・・・。 なので前夜発。
整骨院に寄ってから帰宅し、準備をして出発〜瑞牆の芝生広場の駐車場に到着したのは夜中の12時半頃。 星がすごく綺麗だった。天の川も見えた。。。 期待通り涼しくて気持ちよかった。 芝生広場のキャンプスペースは子供のキャンプの集団?イベント?ボーイスカウト?のテントで賑わっていた。
朝は子供たちの声で賑やか・・・早起きさせられた。 しかたないので準備して、いつもよりちょっと早めに岩場着。 岩場の状態は非常〜〜〜に悪い。 全般的に濡れている。

ミルクミルク 5.10a
濡れている。。。アップ・・・のはずだが、1ピン目でいきなりスリップフォール。 その後もテンション掛けながら・・・。 なんだか調子もすごく悪く、モツランド上へ移動して1時間半昼寝した。

レーザーズ・エッジ 5.10d
目が覚めて、アップ第二弾。 でもいっぱいいっぱいだった。 ルートもシケシケで濡れているホールドも多く、不快だった。 空は降りはしないがゴロゴロと遠くで雷が鳴りっぱなし・・・。
気が気ではないし・・・早めに上がって温泉に行くことにした。

芝生広場の駐車場に戻り、一息ついて、出合いのボルダーを見に行った後、増富温泉へ。
長風呂して、また芝生広場の駐車場へ。 今日もここで車中泊。
夜に天体観測グループの集団が来てうるさかった。。。

                                                                                          カサメリ沢 Comment(0)
 


       カサメリ沢(2)  2008/08/08 (Fri)
朝から晴れ・・・。
起きたらエーサクさん一家にお会いした。 夜勤明けのその足で明け方に到着したらしい。 すごいモチベーションだ。見習わなければ・・・。 今日はカサメリ予定とのこと。一緒に登れるかな?と期待したが、残念なことにオクサンが体調を崩して病院に行かなければならなそうな気配。。 我が家は緊急で帰宅決定。
顔も洗わず、そのまま山を降りて、久しぶりに須玉から高速に乗って帰ってきた。昼過ぎ到着。

午後は私は整骨院に行って、夕方からビックロックへ行った。
暑くてあまりクライミングにならず。。。

                                                                                          カサメリ沢 Comment(0)
 


       小川山(1)  2008/08/12 (Tue)
盆も正月もない我が家、お盆の6連勤の前に連休を頂戴して小川山に行ってきた。
前夜発で、瑞牆の芝生広場の駐車場で車中泊。ここは涼しくて静かでとても快適だ。 熟睡出来た。。。

朝起きたら大岩さん夫妻の車が隣に停まってた。 南裏さんも来てしばらく雑談。 埼玉のウッチーも来た。彼は何年も前のマラ岩での私のビレイをいまだに語り草(?)にしているらしい。今日も会うなり話しが出たが、そんな大したビレイじゃなかったはずなんだけどな・・・。

ナナーズの開店時間に合わせるため、8時半頃に芝生広場の駐車場を出発。 買出しのナナーズで昨年に続いてまた空腹に襲われてカツ丼弁当を買って食べてしまった。 岩場で絶対に調子が悪くなるな、と思いつつも・・・。

廻り目平のキャンプ場で、ビックロックでお馴染みの富さんに合流。 テントを張るのを手伝ってもらって、昼前に岩場へ。 今日は私のワガママでソラマメスラブへ。

ロング・ロング・アゴー 5.10b
アップ。 富さんがフォローしたあたりで雨が降り出した。 あわてて回収をお願い。
しばらくしたら雨は止んだ。

エンドルフィン 5.13a
このエリアへ来た目的はこのルート・・・だが、濡れてる。 しかも、やる気になって来てみると、ルートがなんと短いことか! かなりモチベーションが下降。。。
でもせっかくみんなに付き合ってもらったのでとりあえず1トライした。 ムーブの解析・・・。 私にとっての核心はポケットを取る所なのかな?乾いていたら違った感触になるかな??でも次また来るかな???

ソラマメハング 5.10c
退屈なのでトライ。 カツ丼が周ってきたのか?少し気持ちが悪くなって不調気味。。。かなり悪く感じた。

ソラマメハングスーパー 5.11d
退屈なので1回トライ。 使うホールドとムーブがよく判らない、わけがわかんないルート。 ホールドも湿気てて最悪。 各駅停車になってしまった。

早めにテントに戻ってお風呂へ。
夕食後に、花火をした。

                                                                                               小川山 Comment(0)
 


       小川山(2)  2008/08/13 (Wed)
我が家の朝は遅い・・・(寝るのが遅いわけでもないのですが)。
8時頃にようやく起きて朝ごはんの準備。 その後テントを畳んだり片付けたりで、岩場へ向けて出発したのは10時半頃。。。

今日は、ビックロックの常連さんたちが行っている、ストリームサイドエリアへ合流させてもらった。 なんだかお買い得ルートが並んでいるエリアらしい。。。 ダメダメな今の自分にはぴったりかな??

イングリッド 5.10c
富さんがヌンチャクを残してくれたので回収がてらアップ。

鴇漏斗 5.11a
アップ2本目。 出だしの数手はアップにはちょっといやな感じだが・・・、まあまあ良いルートでは??
しかしこのルート、なんて読むの??

鴬神楽 5.12a
左右クラック限定がなかなか渋い。特に出だし。 左の良いホールドを握って一本目にクリップしたいところだが、ガマンして中央の細かいホールド・スタンスのみで1本目・2本目をセット〜クリップして3本目までが核心か? そこから先はホールドは大きめになるが濡れててスリップ落ちしそうで怖かった。 ヌンチャク掛けながらオンサイト。

烈風 5.12c
トライしているパーティがいて、混ぜてもらった。
1回目はあまり悩まずムーブが出来て、『2回目で楽勝かな!いただきっ!!』と甘く見ていたら・・・。
しばらくして2回目をやったら失敗・・・。 4本目までが核心で全然疲れないので降りてすぐ2回目・・・もなぜか失敗。 3回目も4回目も5回目も6回目も?(もう回数は覚えてない)・・・もう乱れ打ち状態。。。 なんで出来ないの?邪心が邪魔してる???
ちょっと冷静になるために5分位休んで集中し直したらようやく出来た。 ルートをなめてはいけなかったですね。 でも皆でいろいろ話しながら登って楽しかった。

帰りに増富温泉に寄って長風呂した・・・。

                                                                                               小川山 Comment(0)
 


       久しぶりの丹沢。  2008/08/20 (Wed)
ここ永らく体調不良が絡んだ運動不足でだいぶ太ってしまった。 このままではいけない! なんとか体質改善をしなくてはいけない!! 秋に向けてシェイプアップしなければいけない。。。 で、今日は岩場行きは止めにして、丹沢・大倉尾根(通称:バカ尾根)へ行って来た。
どうせ岩場に行っても、いまの体調では納得いくパフォーマンスは望めないし、ここしばらく天気も不安定で岩コンディションもイマイチそうだし・・・だったらバカ尾根で大汗を流したほうが体に良いかな?と考えて・・・。
丹沢・バカ尾根は気軽に行けて丁度よい辛さ。 運がよければ関東平野を望む最高のパノラマも見れるし、花立や塔の小屋の主ともすっかりお馴染みになって、私のお気に入りのトレーニングコースです。

・・・で、今日は頑張って仕事日よりちょっとだけ早起きして出発〜8:30頃大倉着。
今回は体力がかなり落ちているのでバテバテになりそうだな?とは思っていたが、予想以上にバテバテになってしまった。 足が重い。 汗も噴出しまくり・・・。 荷物はいつもより若干少なめで10kg程度だったのですが・・・(>_<)。
今日の山頂は残念ながら展望はナシ。 尊仏山荘でコーヒーを飲みながらアキオさんと話しをして下った。

家に戻ったのは17時頃。 ちょっと一休みして、今度はビックロックへ。
クタクタで登れないかも?と思ったが、意外に登れた。 先週末に出来なかった課題も完登。 でも途中からは腰にキて壁の中に居られず、筋トレを少しして早めに終了した。

今日は一日いっぱい運動して、とても楽しかった。 こういうのも大切ですね。。。

▼写真は塔の岳頂上(1491m)に着いてバテバテで寝ているところ・・・。 後ろは尊仏山荘。



                                                                                               丹沢 Comment(0)
 


       丹沢のもう一つの楽しみ・・・。  2008/08/21 (Thu)
昨日は丹沢に行ったが、帰りに大倉の登山口で路地販売の野菜をいろいろ買い込んできた。その野菜がすごく美味しくて、丹沢に行くときのもう一つの楽しみでもあります。

この時期の私の楽しみは玉ねぎとゴーヤ。
玉ねぎはすごく甘くてサラダにすると最高。料理に使ってももちろん美味しい。 とくにK門周辺の玉ねぎが美味しいように感じる。 ゴーヤは、新鮮でさわやかな苦さ、エグさが全くない。 普段スーパーで買うゴーヤと比べるとびっくりするくらいの美味しさだ。。。

今晩はオクサンが、昨日丹沢で買ったゴーヤを使ってゴーヤチャンプルを作ってくれた。
美味しかった。。。 来週月曜辺りにまた行く可能性があるのでまた買ってこようかな・・・? また作ってくれるかな??

▼出汁をきかせてざっと炒めたところ。この段階でつまんでもすごく美味しい。



▼出来上がり。(^^♪



                                                                                               日常 Comment(0) )
 


       バネット君 不調・・・。エンジン警告灯点灯!(1)  2008/08/24 (Sun)
明日は休み。 丹沢にトレーニングに行こうかと思っていたが、天気予報では雨。。。 それどころか来週いっぱいは雨ばかりの予報で、木・金曜の連休もやばそう・・・? その次の連休は9月末で、それまで連勤ばかりなのに・・・。かなりがっかり。

とりあえず明日はどうしようか?雨でも丹沢に行こうかどうしようか? などと悩みつつ車で帰宅途中に自宅の直前でエンジン警告灯が突然点灯した!!!

アクセルを踏んでも回転が全く上がらず、10km/h位しか出ない。。。 かなり焦ってしまった。
安全回路が働いて回転が上がらないのかも・・・と思って停車して、一度エンジンを切って、再始動したらエンジン回転は直ったが、警告灯は点いたまま。
会社を出てからも『なんだかエンジンに粘りがないような気がするな?へんだな?』と、ちょっと気になってクラッチ合わせに気を使って走っていたが・・・、正直すごく驚いた。

こうなると、明日の話や、木・金の連休よりも、とにかく車を直さなければ何も出来ない。 慌てていつもの日産に連絡して、閉店間際なのに無理やり持込みさせてもらった。 ちょうど今週末に別件で点検を予約していたので「前倒し」ということで・・・。
日産の皆様、残業させてごめんなさい。。。m(__)m

バネット君は過去に排気温センサーが2回誤動作(?)してるので、『またかな?』と思ったが、簡易診断?では今回は吸気センサーだった。 とりあえず今日は代車をお借りして帰ることになった。
木・金までに直るかな? 心配だ。。。

                                                                                          バネット Comment(0)
 


       せっかくの連休1日目も雨・・・。  2008/08/28 (Thu)
ここしばらく雨ばかり。 3日前の休みも雨で、調子悪く寝込んでしまったが、今日せっかくの連休1日目もどっぷりと雨/時々曇り・・・。 ここ最近、体調不良でダメダメな上に、天気にまで見放されている気分です。
まっ、車もまだ直らず代車なので遠出も出来ないしね。。。 車は、昨日ディーラーさんから連絡が来て、直るのが日曜くらいになりそうとのこと。なんだかなぁ・・・・ツイてない。

仕方がないので今日は雑用。 昼前に出かけて、まずは新城の整骨院へ。 ずっと調子が悪い左肩と首を揉んでもらった。気持ちよかった。。。そのあと物価の安い新城で野菜や肉を買出しして帰宅。 アパートの更新手続きをして、すこし昼寝した後、トレッサヘ買い物にいった。

まずはお楽しみのエルブレス。
ここはいろんな意味でお楽しみの店。 前回・前々回で最も感心した(?) 品揃えの灯油バーナーは今回見られなかった。 オプチマス123Rや、コールマンスポーツスター2などの白ガソリン系はあったが・・・。 同じようなガスバーナーのメーカー違いばかりが並んでいて、なんだかちょっと寂しいな。。。 ダッチオーブンやファイミリーキャンプ用品がすごい品揃えになっていて、まあ、一番の売れ線だろうから仕方はないが、しかし似たような物ばかりが多すぎる。 しかも雑多に積まれていて、この広大な売り場スペースがなんだかもったいない。
店が客に提示するイメージ・ビジョンが何もない(と言うより排除してるのかな?)。 どこにでもあるホームセンターと同じになってしまったかな??

などと思いつつ、今日はカッパとアウトドア用の座椅子を買ってしまった。 アウトドア用のカッパを買ったのは25年ぶりかな? 私は『山でも傘』派だったので・・・。 1時間以上の山歩きなんて近年まで中断してたし、1時間以内なら急登でも傘で済ましてたし。。。だって、傘のほうが快適なんだもん。。。

でも最近、数時間の山歩きもするようになったのでやっぱりカッパが欲しくなった。
今日は、初めて聞く名前の通気性新素材のカッパを買ってみた・・・。 店でいろいろ見比べて思ったのですが、カッパは何十年たっても基本的な部分でまったく進歩しないですね。 山で長時間急登をこなすのに快適な構造のレインウェアは何故か無い。 そういうニーズが少ないのか?? 急登を長時間すると通気性素材なんてモノじゃ全く間に合わないくらい大量に中から汗かいて濡れてしまうんです。 外国でポピュラーなポンチョが今のところは最もマシなのですが、店で売られていたポンチョはいろいろな意味でかなりダメ。 もうちょっと理に叶ったものが出ないものか・・・? なんで進歩しないのかすごく不思議です。
・・・って言うんなら自分で作れ!って? すみません。ボヤいてみただけです。。。

エルブレスのあとにユニクロで買い物して、ビックロックへ。
蒸し暑かった。。。 まるで風呂場のなかで登ってるみたいな気分だった。 少しだけ登って、早めに帰宅した。

                                                                                               日常 Comment(0)
 


       連休2日目・・・  2008/08/29 (Fri)
夜中から朝までずっと続いたすごい雷と豪雨で寝不足・・・。 あんなに長時間 雷が鳴るなんて初めてのような気がするが・・・。 朝起きたら各地の豪雨被害のニュースばかり・・・。 丹沢にでも歩きに行こうと思ってたのだが、登山道が川になっていそうなので止めにしてまた寝てしまった。。。 あとは1日ゴロゴロと自堕落コース。残念な連休になってしまった。

次の休みは晴れてくれないかな?

                                                                                               日常 Comment(0)
   


       バネット君の修理完了・・・。エンジン警告灯点灯!(2)  2008/08/30 (Sat)
昨夜も明け方までゴロゴロ・ピカピカと夜通しで雷が鳴りっぱなしだった。 この夏は台風は来ないが、雷は過去最強だ。 一体どういう天気なのか!?
雷がうるさいし、蒸し暑いし・・・で、熟睡できず、今朝も寝不足気味。 こんな天気のせいで、仕事もやたら忙しい。 ちょっとうんざり気味。

昼過ぎに携帯を見たら、日産から連絡が入っていた。 バネットの修理が完了したとのこと。
18時ぴったりに仕事を終わらせて、借りている車を満タンにして、バネットを受け取りに行ってきた。

今回のエンジン警告灯が点いた原因は、1番のインジェクタ(燃料噴射装置)が動作していなかったためらしい。振動か何かで(たぶん)・・・。インジェクターを交換したとのこと・・・。 今回も保証期間内・無料で直していただいたが、前のカルタス君がどんなに酷使してもトラブル知らずで頑張ってくれてたので、ギャップが大きいですね。今後ちょっと心配。 遠出している最中にトラブルを起こさなければいいのですが。。。

車を受け取ったその足でビックロックへ行った。 2時間弱ですが、まあまあ楽しめました。

                                                                                          バネット Comment(0)
 


       丹沢・バカ(大倉)尾根。  2008/09/02 (Tue)
8/20に丹沢へ行ってからずっと雨ばかり・・・。
せっかくの、『いっぱい運動をして減量』の決意も完全に崩れてしまったが、やり直しのつもりで今日はまたバカ(大倉)尾根に行ってきた。

天気予報では一日どんより曇り・一時雨だったが、実際には晴れ間が多く、山の上は曇り・ガスだったが雨は降らず。 なかなかいい一日だった。

荷物は前回と同じで10kg程度でちょっと少なめ。 前回よりはバテずに登れたが調子はイマイチ。 今日は尊仏山荘には寄らずに、塔の頂上でちょっと一息して、身体が冷えないうちに下降した。 家に戻ってきたのは16時頃。

ビックロックにも行くつもりだったが、帰って風呂に入って一眠りしたら疲れがどっと出て、行けなくなってしまった。 体力不足です。。。(>_<)


                                                                                               丹沢 Comment(0)
 


       サイクル野郎  2008/09/04 (Thu)
『サイクル野郎』は、私たちオジサン世代で自転車旅行をした人にとっては、バイブル的な存在のコミックスです。

私がコレを読んだのは中学生位の頃だったかな?
当時は横浜に住んでいた。その頃はまだ完結していなくて、後半はその後も読めずじまいだったが・・・。

中学の終わりに山口県に引っ越して、その後、高校へと進んだが、国道2号線を通過する荷物満載のサイクリストを見かけるたびに、すごく眩しくて、『早く自分もやりたい・・・』とウズウズしたものでした。
『自転車で日本一週』は当時の自分の夢でした。

今思えば、それがすべての始まりか・・・?

大学に入ると早速、休みを利用して、日本中を自転車で野宿旅行するようになったのですが、当時はそのような仲間がホントウに沢山いて、行く先々で新しい出会いや再会が沢山あり、また、日本も今みたいに全国画一ではなくて風景に富んでいて、田舎や素晴らしい景観が沢山あり、土地の人々もみな優しく、いま思い返しても素晴らしく良い思い出ばかりです。

しかし、中学生の頃に想像した以上に日本は小さくて、海外にどんどん気持ちが移っていってしまった。 また、信州で雪の八ヶ岳を見上げながら林道を走っている時に、『自分も冬山とかやってみたいなぁ』と思うようになり、社会人山岳会に入会して、いつの間にか岩登りに没頭する結果になったのですが・・・。

自分の今の生き方の、かなりの部分のルーツがこの『サイクル野郎』にあるようにも思います。

なんとなく、思い出してネットを見ていたら、こんなオフィシャルサイトが出来ていたのですね。
http://www.comicpark.net/special/cycle/index.asp
すごく懐かしくて、驚きました。

しかも、『オンデマンド出版で復活!』
買えるんですね。。。

また読んでみたいが(後半は読んでいないし・・・)。 いまの日本の風景と違いすぎるそのギャップも確かめたい気がするが・・・。 全巻(37巻)で34,965円かぁ・・・。
部屋も狭いし、ちょっと悩むところですね。

                                                                                               日常 Comment(5)

無題

木村おやじのルーツがこんなところにあるとはねぇ・・・
『サイクル野郎』 当然読んだことありません。
「少年キング」 なんとなく聞き覚えがあるような。

サイクルおやじとして復活しませんか?

余談ですが、ハブ交換とか自分でできるようになりましたw

                                                  おやじ 2008/09/04(Thu)18:12:47 edit

サイクル野郎 →サイクルおやじ →サイクルじじい(?)

お久しぶりです!!
Yオヤジがハブ交換ですか・・・!?
意外ですねぇ・・・。

最近のチャリのハブはシーリングハブが多いのでは? 昔は自分でベアリングを洗浄してお気に入りのグリスを詰めて、絶妙な玉あたり調整して・・・なんて職人的な楽しみがあったのですが・・・。 いまは部品の構造が根本から違うようで、たまに最新の自転車を見るとあまりの違いに目がクラクラします。
自転車整備も極めようとするとハマりますよね。時間がかかるのでヒマがないと出来ないけど・・・。

ところで、以前Yオヤジから頂いた『フジフィルムの折りたたみチャリ』は、ちょっと乗らない間にあっという間に赤サビだらけになって廃棄になってしまいました。m(__)m

自転車・・・、懐かしいです。 今ではママチャリさえ乗る機会がないのですが。
トシとってクライミングがイマイチになったら『サイクルじじい』となって復活もいいかなぁ・・・なんて考えてます。

学生の頃に目指していたシルクロードは、ここ数年目にする現地の写真や映像を見て、だいぶ色褪せてしまったのですが、サンチャゴ巡礼路なんかは一度やってみたいですね。。。

                                                  さぶろう。 2008/09/04(Thu)21:30:20 edit

無題

最近はシールドベアリングのハブも増えましたが、シマノのハブは全てカップ&コーンです。理由は以下のURL参照。

http://cycle.shimano.co.jp/publish/content/cycle/sic/jp/ja/functions/bearing.html

ハブの玉押し調整は微妙で難しいですね。
振れ取りもどこまでこだわるかで、忍耐力勝負です。
反面、スポーク組みはあや取りのようで面白いです。
なにげにハブ交換のついでに、JIS組みのホイールを井上(イタリア)組みに変えましたw

「じじい」になる前に自転車生活始めた方がいいですよ。
坂道で踏めない自転車乗りは、スラバーより肩身狭いですよw

                                                  おやじ 2008/09/04(Thu)23:11:55 edit

無題

いやいや、大丈夫ですよ。
足腰と循環系は学生の頃よりもむしろ鍛えてます。いつでも自転車には戻れます。。。でも歳とると、関節・靭帯トラブルとの戦いですね。舜発系の運動がツラくなります。。。

スポーク組みと振れ取りはハマりますよね。やりだすとキリがないので、必要に迫られない限り自分ではやらないように心がけてます。

シマノの部品は斬新ですが、昔から特に駆動系の部品で理論と斬新さを押し付けるきらいがあり。。。新技術の追求は良いのですが耐久性が置き去り(というか耐久性はどうでもいいのか?レース主眼なら・・・)。ユニグライドの初期のセットや、デオーレシリーズを何度か使って、痛い目に遭った事が何度もあります。最悪は山の中でテンションスプリングが伸びてしまったり・・・。
結果、ハードで長期間の酷使条件ならシンプルで頑丈なパーツが一番との結論になり、リヤディレイラーはユーレー、チェーンはイタリア製(メーカー名忘れた・・・)に落ち着きました。以後はトラブル知らず。。。
ランドナーやキャンピング車は(まだ存在してる?)、保守的な部品が好まれるとよく言われる根本の原因はここと思いますが・・・。

国産ならスギノが耐久性がよかったような気がしますが・・・まあ、昔の話なので今はシマノ製も改善されてるのかな??なんたって私は浦島オヤジですから・・・。

我が家のクラシックパーツ満載の自転車も、もう20年以上、輪行状態で袋詰めですが、暇さえあれば組み上げて乗ってみたいものです。。。

                                                  さぶろう。 2008/09/06(Sat)00:51:43 edit

無題

>でも歳とると、関節・靭帯トラブルとの戦いですね。

自転車はどこかの馬鹿おやじのようにひっくり返らないかぎり
関節・靭帯への負担は少ないですよね。60・70歳まで続けられる
運動として取り組んでいます。とは言うものの、いまだに肩の
調子が悪い私ですが・・・

ホイール関係、マジはまります。
ちなみに、振れ取り台、センターゲージ共に自作の私は大馬鹿野郎です。

スギノとかもほそぼそと生き残っていますが、自転車コンポは、シマノと
カンパ、それからかなり格下のSRAMでほぼ独占状態です。
補修部品が入手しやすい点を考えれば、日本人にはシマノがBESTと思います。

輪行状態の自転車、最低でもシートポストはフレームから抜いたほうが
いいんじゃないですか。
できればねじ込みのパーツは全て外して置いた方がよいです。
取れなくなると厄介ですよ。クロモリは錆びますからねぇw

                                                  おやじ 2008/09/07(Sun)22:49:56 edit
 


       バネットのタイヤ交換。  2008/09/08 (Mon)
今日は休み。 朝からよい天気だったが、前夜に用事があったため遠出は出来ず。
では丹沢にトレーニングにでも・・・と思ったが、蓄積疲労で早起きできなかった・・・。 減量モードに入って食事量を減らしているので疲れが取れない。数日前の筋肉痛もまだ取れない。。。体中が痛い。

結局、昼まで寝てしまい、午後から近くのイエローハットにタイヤ交換に行ってきた。タイヤはもうちょっと大丈夫なような気もするが、月末の帰省で2000km以上走ることを考えると心配なので早めに交換した。 4輪で計¥53000。 その後、普段なかなか行けない本屋へ寄って、ビックロックへ。 今日のビックロックはウサボルの日。月曜にもかかわらず混んでいた。

                                                                                          バネット Comment(0)
 


       久しぶりの外岩・・・甲府幕岩。  2008/09/12 (Fri)
先月のお盆前以来1ヶ月ぶり? 久しぶりに外岩へ行ってきた。 前夜発で甲府幕岩。
朝から快晴で、アプローチの途中からは南アルプスもきれいに見えて、岩場は暑すぎもせず、とても気持ちのいい陽気だったが・・・自分の調子が最悪だった。。。
いま減量が一番つらい時期、その効果がまずクライミングに全面的に出てしまっている。ぜんぜん力が出ないし、指先や全身に力を込められない。 まあ、仕方がない。目標体重まで落ちるまでの辛抱です。。。

ピリカ 5.10b/c
アップ。 ホールドが細かくて、初見でアップに使うには、ちょっと嫌な感じのルートだった。
今日は私たちのほかは2組だったが、なぜかこのエリアに集中。 自分の目的のルートも塞がってしまってるので、少し昼寝したのちにエリアを変更。

森であそぼう 5.10c/d
アップ2本目。 が、調子の悪さを反映してか、結構つらかった。 ちょっとパンプしてしまった。 このグレードにしてはなかなか悪いですね。

レラ 5.12c
レラ・・・というよりは、出だし(
パストラル5.12aの核心)のムーブの解決のため、苦手克服のためにトライ。 だが今日もダメ。 どうもこの系統のホールド・ムーブは下手だ。もうあと5cmリーチがあれば・・・とついつい思ってしまうが、でもそれは力の無さの裏返しなんですよね。 もうちょっと引付けがあれば・・・、指先がもうちょっと強ければ。。。 何度もなんども出だしばかりをしつこくやって指の皮がボロボロになってしまった。 最後に上まで行ってみたが、指が完全に終わっていて上部もムーブが出来なくなっていた。

今日はオクサンも疲労の蓄積で調子が悪いらしい。 ちょっとしか登らないで昼寝ばかりしていた。 木漏れ日が気持ちよくて昼寝には最高の日だったが・・・。

終了は17時半ごろ。 もう薄暗くなり始めていた。 夏ももう終わりですね。
帰りに山宮温泉に寄って長風呂した。

                                                                                          甲府幕岩 Comment(0)
 


       パソコンが不調。 A problem has been detected・・・  2008/09/18 (Thu)
今日は休み。
昨日の午前中の天気予報では甲府方面は一日曇り・降水確率0%だったので、『また夜から出かけて甲府幕岩かな?』『たまには小川山でボルダーでもやるかな?』などと期待を抱き、気合十分で仕事を終わらせて、帰り際にまた天気予報を見たら降水確率90%・・・。 超ガッカリ。。。

気合が抜けすぎてビックロックに行く気も失せ、第一、前夜の疲れもかなり残っている。 開き直って、パソコンの移行の準備を始めることにした。

私は家が狭いのでノートパソコンしか使わない。 現在のメインマシンは5年前に買ったNECのBTO品。 購入以来、激しく負荷をかけ続け、文字通り酷使していたのだが、7月ヨーロッパから帰国して最初の起動から調子がおかしくなった。

  現在のメインマシン。
  NEC LaVieG
  PC-LG14FVHGF

  ※ついに出ました。
  このエラー!

最初の異変は、帰国した夜の電源投入。
BIOSのロゴから先に進まない。 何度か電源を入り切りしたらXPが起動を開始したが、起動時間が非常に長い。 しかし再起動すると大丈夫だし、動作も正常なので気にしないで作業した。

それ以後は、帰宅後の最初の起動が非常に時間がかかる。 それも日に日に長くなり、起動に15分くらいかかるようになってしまった。 起動後の動作も最初は全く問題なかったのだが、だんだん動作自体も遅くなってきた。 その間、原因が何かを作業の合間をつかって探ってみたのだが、どうも分からない。。。

・まずは、デバマネ〜プライマリマスタ〜現在の転送モード・・・DMAモード5で問題なし。
・SafeMode起動・・・これは早い!・・・ウィルスか?スパイウェアか?
・ウィルス/スパイウェアチェックをかけたが検出なし。
・PC起動中のルーターの動作をみてもパケット送信などのヘンな挙動なし。
・msconfigで常駐チェック・・・問題なし。
・タスクマネージャーでプロセス確認・・・問題なし。
・再起動は早いので、温度か? 帰宅直後にSafeMode起動・・・やはり早い。
・HDD検査ツールを数日間常駐させてみたが、状態は良好。
・Prefetchファイルの再構築・・・変化なし。

まったく原因が分からない。。。OS入れ直ししかないか? だったらバックアップが面倒なのでHDD換装してOS構築するか・・・。 などと考えながら先週、何気にデバマネを見たら転送モードがPIOになっていた!! ここは真っ先に確認したハズなのに・・・。

で、早速ドライバ削除〜再起動・・・でDMA5に戻したが、翌日の起動後はPIOに戻ってしまう。 再起動するとPIOになってしまうので、シャットダウンさせずに休止状態で使ってみても使用中にPIOに落ちてしまう。 何度か試して、起動時のHDDの挙動を見ていると、HDD読み込み開始から1〜2秒程度で読み込み速度が落ちている。CRCエラーでも出てるのか? だとしたらやはりHDDが寿命か・・・? 5年近くの酷使を考えれば全く不思議ではないが・・・。
しかし、このパソコンの場合は断言できない。 マザーがリコール対象(コンデンサー破裂〜異常発熱)なので・・・。 もう一度、HDD検査ツールを常駐させてみようとしたら今度は検査ツールが動作しなくなった。 削除〜インストールし直してもダメ。。。 やっぱりHDD換装を試すべきか・・・、しかしHDD換装〜構築し直しでハズレだったら、無駄にかかる手間がシャレにならない。 かと言って、いまさら修理に出すのもバカらしいし、どうしようか・・・手詰まりだな・・・などと悩んでいたが・・・。

やっぱ、やーめた!!
パソコン買っちゃおう!!
そもそも、もうこのパソコンのスペックでは作業ストレスが大きくて辛すぎるし・・・。

・・・で、さっそく昨日新しいパソコンを注文してしまった。
今度は富士通のBTOノート。 求めるスペックと価格のバランスが最も良いので。。。
近年パソコンの低価格化が進む中、各メーカーとも安いパソコンを出しているが、スペックが『全くそれなり』の状態。逆に十分なスペックのものはやけに値段が高い。 そんな中、富士通はよく頑張っているように感じる。 選んだのは、使っている周辺機器とソフトの都合から、VistaのXPダウングレード権付きモデル。 まだ当分(たぶん1年以上)はVistaに移行できそうにないです・・・ 。(オクサンのマシンはとっくにVistaですが・・・。)

昨夜から外付けのHDDへデータを退避開始・・・。 調子が悪いので転送に異常に時間がかかる。データが壊れていないかもちょっと心配。。。 今朝の起動ではとうとう、この(↓)エラーも出てしまった。
"A problem has been detected and windows has been shut down to prevent damage to your computer ・・・"

  今回は起動中に発生。
  作業中にも出はじめたら
  ご臨終まで秒読み?

再起動したら時間はかかったが正常に起動した。どうも温まると比較的動くみたい。。。バックアップ作業もようやく午前中で完了。 あとはこのマシンのご臨終を待つだけです・・・。
試しに、イベントビューアを見てみたらHDDが原因と思われるエラーと警告が大量にあった。。。 なんで最初にここに気付かなかったのか・・・? ちょっとマヌケだった。。。

新しいマシンが来てセットアップが完了したら、帰国後の滞っていた作業が一気に進むかな・・・? 楽しみだ。

                                                                                      PC(パソコン) Comment(0)
 


       今日は最悪の日・・・?  2008/09/25 (Thu)
■9月24日(水曜日)の日記です。
--------------
昨日の夜から夜通し運転〜今朝、山口県の実家に帰省した。

着いて少し寝た後、買ったばかりのパソコンのセットアップを始めた。商品は注文時の納期予定よりも5日間も早く3日前に届いていたが、ここ数日忙しくて箱も開けられず・・・。箱のまま山口に持ってきた。
で、開封〜電源投入後の緊張の一瞬!ドット抜けは?・・・がっかり!中央やや下の思いっきり目立つ位置に『黒→赤』輝点がありました。私のLCDパネル運(?)はどうも最悪らしい。過去5台中、EeePC以外は全敗。EeePCはドットピッチが小さ過ぎて有るのか無いのか判別つかないし・・・。
とりあえず、今朝はXPダウングレードから初期セットアップまで完了させた。

昼からは家族で荒れ放題の栗畑へ草苅と雑木を切り行ったのだが・・・、スズメバチの巣ができていたのに気付かず襲われてしまった。
私のすぐ後ろで作業していた兄が切ろうとしていた木の上にスズメバチの巣があったらしい。それまで一匹も見かけなかったので完全に油断していた。
家族全員1〜2ヶ所刺されたが、私が一番ひどい。背後から襲われて一瞬、何が起きたのかも解らず。ハチだとはすぐ分かったが、必死に振り払いながらも刺された瞬間に一匹捕まえて握り潰して見た時に初めてスズメバチだと確認した。背中から頭にかけて5〜6ヶ所は刺された感触。。。すぐ山を降りたが、降りても携帯圏外なのでオクサンに運転してもらって国道の近くまで行って、119番。救急車で病院に運ばれた。
病院で診てもらったら9ヶ所刺されていたらしい。幸い、ショック症状もアレルギーも出ないで済んだので、気休めの点滴を打たれて薬を貰って帰ってきたが、体中が痛いです・・・。焼串で体中をグリグリ突かれているような痛さ。。。

そのうえ、病院でのどさくさに紛れて脱がされた服と携帯が一緒にされたまま洗濯機に入れられてしまい、携帯が水没・・・(T_T)

さんざんな一日だった。

                                                                                               日常 Comment(0)
 


       背中が痒い・・・。  2008/09/25 (Thu)
昨日スズメバチに刺されて激痛だった背中と後頭部は夜中から痛みが引きはじめて、今度はすごく痒くなってきた。痒くて痒くてたまらない。
数日はこの痒さとお付き合いになるのかな?

朝起きてからパソコンのセットアップの続きをしたあと、10時頃から家族みんなで近くの湯野温泉へ行ってきた。気持ちよかった。

午後は近くのSoftbankショップへ水没した携帯を機種変更しに行ってきた。旅行先の突然のトラブルでもその場ですぐに新しい端末に変更して持って帰れるんですね、あまりの便利さに感心しました。SIMカードとメモリーカードも無事でデータも数ヶ月前までは復元できた。予定外の出費は痛かったが仕方がないですね。
家に戻って復元や各種設定をしていたらあっという間に夕方になってしまった。

夜は宴会。減量中ですが、たまの帰省なので開き直って食べまくってしまった・・・。

                                                                                               日常 Comment(1)

良かったですねー。

スズメバチに9針刺されるって結構命の危険を感じますよね。
無事でよかったですね。
最低のあとは最高がありますように♪

                                                  ヒロシ 2008/09/26(Fri)07:12:04 edit
 


       テスト中。  2008/10/07 (Tue)
ハチに刺されて長い間、体調が悪るく、指も定期的にアレルギーで腫れてクライミングどころではなかったのですが、最近、やっとこさ体調が戻り始め、指の腫れもなくなり、2~3日前からビックロックにも行き始めました。
病み上がりなのであまり登れません。。。

まあ、ぼちぼち登って調子を少しずつ上げていくしかないですね。。。

ところで・・・テストでYouTubeに動画をupしてみました。
太刀岡山のカリスマです。



                                                                                               日常 Comment(0)
 


       気分転換に太刀岡山に行ってきました。  2008/10/10 (Fri)
体調もだいぶ回復したし、天気予報ではいい天気になりそうだし、気分転換で外岩に行くことにした。 石灰岩はコンディションが悪そうだし、だいいち、病み上がりであんまり登れなさそうだし・・・、でもそこそこに傾斜のあるルートをやりたいし・・・で、決めたのは太刀岡山。

前夜発で、木賊峠に泊まり・・・。
朝、富士山が見えた。 太刀岡へ降りる途中からは八ヶ岳も見えた。紅葉もところどころ始まっていてなかなかきれいで気持ちのよいドライブだった。

10時頃に岩場着。
今日は岩場は私たちの他には1パーティ3人のみ。甲府の方たちだけだった。

バーボンを片手に 5.10b
アップ。下部が湿気ていて気持ち悪かった。

HAPPY BIRTHDAY 5.11a
アップ。アップにちょうどよい快適なルート。

岩に描いたラブレター5.11d/12a
今日の目標ルートはコレに決めたが・・・1回目は出だしからしっかりハマって各駅停車で終了点へ。 登り終わってすぐ、
ルートキラー 5.11c を、オクサンのトップロープ張りのためにトライ。。。ギリギリのRPになってしまった。 しばらく昼寝して『岩に描いた・・・』の2回目トライ・・・は、出だしはこなせたが力尽きて中間部からはテンションをしながらムーブをやるのが精一杯。。。次回の課題になってしまいました。
最後に『ルートキラー』をワークアウトでTPトライしたが、もう力が全く出なくて半分ゴボウ状態。体力がかなり落ちてます。。。でも久しぶりの外岩場は楽しかった。 日没まで登って、クタクタになって下りで10回くらい転んでしまった。

帰りに山宮温泉へ立ち寄り。長風呂してご飯も食べて帰った。

  クリスタルラインから見えた八ヶ岳。
  周囲は紅葉も始まっていてきれいだった。










                                                                                          太刀岡山 Comment(0)
 


       三連休は仕事漬け。。。  2008/10/11 (Sat)
巷は3連休ですが、我が家はしっかり仕事漬け。。。
今日は仕事が終わってその足でイエローハットへ、バネット君のオイル交換に行ってきた。
で、帰ってきてからは、いろいろと溜まったパソコン作業をはじめた。 新しいパソコンはじつに快調。 動画のエンコードをしながら他の作業を平行してストレスなく出来ます。だいぶ仕事がはかどりそうです。(*^_^*)

YouTubeにまた動画をいくつかアップしてみました。
今回は河又の一期一会。



                                                                                               日常 Comment(0)
 


       太刀岡山・・・  2008/10/16 (Thu)
今日は5日ぶりの休日。 快晴の天気予報・・・。やっぱり岩場に行かないとね。。。
・・・で、前夜発で太刀岡山に行ってきた。

例によって、木賊峠泊まり。
夜は霧も出ていたが、朝は見事な快晴。 富士山がきれいに見えた。測候所も肉眼で見えた。
クリスタルラインは紅葉が盛りで八ヶ岳もきれいに見えて気持ちのよいドライブだった。

岩場には10時頃着。私たちの他は1組(2人)のみ。
今日も静かで快適な一日だった。

バーボンを片手に 5.10b
アップ。 出だしの核心はオクサンにはつらいらしいが・・・私には上部が日当たり良くて、見晴らしが良くて、朝イチにちょうどいいんですよね。。。

HAPPY BIRTHDAY 5.11a
アップ2本目。

詫び状 5.10d
アップ3本目、兼、オクサンのトップロープセット。
このグレードとしてはかなり厳しいルートですね。 まだアップだし、思わずテンションしようか悩んでしまったがなんとか完登。 Happy Birthdayやルートキラーより難しいのでは??

※アップが終わって、しばらく昼寝。 木漏れ日が気持ちよくてぐっすり寝てしまった。

岩に描いたラブレター 5.11d/12a
前回ハマってしまったルート。 ヌンチャクを掛けに行ったら今日はホールドも乾いていて、前回とは全然違う感触。 2回目であっさりレッドポイント出来てしまった。

ミストラル 5.12a/b
指の皮がもうだいぶ痛かったが、トポの初登者の名前をみて 『これはもしかしてオンサイト狙えるかな?』と踏んでトライ。ヌンチャクを掛けながらオンサイトできてしまった。
グレードは予想通りだいぶ甘いような気がするが、内容はなかなか面白かった。 テクニカルだし、チビには身体張力も必要だし。星が付かないのが不思議なルートだ。

詫び状 5.10d
ワークアウトがてら回収で。

ルートキラー5.11c ×2
ワークアウトでリード+トップロープ回収。

今日も日没まで登って楽しかった。

山宮温泉で長風呂中に、なんと
吉田和正さんに出会った。 吉田さんとは昔馴染みですが、もう10数年?お会いする機会もなく、5〜6年前かな?城ケ崎でちょっとお見かけしたのが最後。。。 突然こんなところでお会いするとは・・・お互い驚いてしまった。 吉田さんはいま昇仙峡で登っているそうだ。
久しぶりにいろいろと話をして楽しかったが、一番驚いたのは、私がこの数ヶ月、左肩を痛めている話をしたら、『肩のこの部分が硬くなっている・・・』『ここをほぐすと良い・・・』『こんな事をしたらいい・・・』と正確にアドバイスされたこと。。。ほんとに凄いです。ビックリです。
私の肩は、整形外科では全くお話しにならず、整骨院でもなかなか分からず、さんざん通ってなんとなく少しわかってきたことが、吉田さんにちょっと話をしたらすぐに正確に指摘されたのには本当にビックリでした。。。 さすが吉田さんです。
整骨院でも分からなかった原因になっている部分が、吉田さんに指摘されてようやく分かってきたので今後のトレーニングと体のケアに生かせそうです。
今度は岩場で吉田和正さんにお会いできないかな?また一緒に登りたいです。。。

  朝、木賊峠からの富士山。
  もう雪がだいぶ被ってます。

                                                                                          太刀岡山 Comment(0)
 


       太刀岡山(1)  2008/10/21 (Tue)
久しぶりの連休。 天気も2日間もちそうだし、どこに行こうかな! 鳳来、太刀岡山、二子山のどれか・・・と悩みかけたが、よく考えたら二子山はまだ状態が怪しいし、鳳来は東名集中工事で行くのが大変そうだし、やっぱり太刀岡山に決定・・・。

いつも通り前夜発。 東名集中工事の影響で、中央高速もトラックで激混み。運転が辛かった。 木賊峠に着いたのは23時頃。 峠の手前でカモシカを見かけた。クリスタルラインでシカは頻繁に見かけるのだが、カモシカを見たのは初めてだ。

朝、目が覚めたらすごい快晴。でも仕事疲れと、昨夜着いてからオクサンと飲んだワインの二日酔い(1本空けてしまった)でなかなか起きれず・・・。8時過ぎにやっと起きて、岩場に着いたのは10時ごろ。。。 今日の岩場は私たちの他には1パーティ2人のみ。 岩はカラカラに乾いて空気も澄んでとても気持ちのいい一日だった。

バーボンを片手に 5.10b
アップ1本目。

HAPPY BIRTHDAY 5.11a
アップ2本目。

詫び状 5.10d
アップ3本目。

アップが終わって昼ごはん。食べ終わったら睡魔に襲われて1時間昼寝してしまった。何のためにアップしたんだか・・・。

VOGEL(フォーゲル) 5.12c/d
長らく痛めていた左肩の調子もだいぶ良くなってきたし、そろそろ難しめのルートをやってみようかな?と思って、今回の2日間の課題をコレに決めてみた。 仲間内で『難しい』と評判のルート。 ビックロックでナカジに勧められて、過去に2〜3回トライしたことがあるが、テンションを掛けながら上へ抜けるのが精一杯だったが、今回本気トライしてみてどれだけ出来るだろうか・・・?
1回目。昼寝の影響で体が動かず。『大穴2つ』の手前のムーブがうまく出来ずにハマる。が、最後にホールドを一つ見逃していたことに気づいて解決。でも疲れてしまい、『大穴2つ』の次の核心はムーブも出来ず・・・、敗退。
2回目。『大穴二つ』までノーテンで行けて俄然やる気が出てきた。次の核心ムーブも解決できて、レッドポイント出来そうな感じになってきた。本日は時間切れでここまでだが、明日のトライが楽しみになってきた。

いちど街に降りて、山宮温泉で長風呂した後、スーパー(食彩館)で買出しして木賊峠へ。
木賊峠は、標高が高いせいか、かなり寒い。空は半分星空だが、街のほうは霞んで見えない。 明日は曇りがちとの天気予報・・・。快適に登れると良いのだが・・・。

                                                                                          太刀岡山 Comment(0)
 


       太刀岡山(2)  2008/10/22 (Wed)
太刀岡山2日目。
昨夜は23時頃に寝たのだが、起きれたのは7時頃。。。 これでも我が家にとってはかなりの早起きです。岩場には9時頃に着いたが、今日のメンバーでは一番遅い到着だった。

今日は私たちのほかは2パーティ5人。 天気は曇りがちで、特に午後は空気が湿気てハードルートをやるにはかなり厳しいコンディションだった。

バーボンを片手に 5.10b
アップ1本目。

HAPPY BIRTHDAY 5.11a
アップ2本目。

Cherry Blossom 5.10b
アップ3本目。

アップが終わったところでやっぱり懲りずに昼寝。。。1時間くらい熟睡してしまった。。。

VOGEL(フォーゲル) 5.12c/d
1回目。気合入れてトライしたが、固めたハズのムーブを忘れて戸惑ったり・・・。それでも『大穴2つ』までは行けたが、次の核心でホールドの目測を誤ってフォール。。。
2回目。ようやく核心を抜けたが、最後のピンのあたりで超ギリギリ・・・落ちたくない一心で渾身のランジになってしまった。。。けどなんとか登れてよかった。。。予想外の少回数でのレッドポイント。苦労するだろうと思ってたので非常にうれしい。

スティングレイ 5.13b
お試しでトライ・・・。4〜6ピン目の核心はまるでダメだった。ムーブが出来ない以前に、ムーブを全く起こせない。。。 これをやるためには増えた体重をベスト体重まで戻してコンディションも相当に上げないとダメそうです。今後の課題ですね。。。

Cherry Blossom 5.10b
オクサン用トップロープの回収。

今回は予想以上に成果があってよかった。。。
帰りはやっぱり山宮温泉で長風呂して、のんびり相模湖ICまで下道を走って帰った。。。

                                                                                          太刀岡山 Comment(0)
 


       飲み会。。。  2008/10/26 (Sun)
今日は時間ぴったりで会社を抜け出して池袋へ。 お楽しみの飲み会です。
メンバーは、かって私がお台場の某有名ビルで仕事をしていた時にお世話になった人たち。
私はもうそのビルとはご縁がなくなり9年経過しているが、年に1〜2回、このメンバーでの飲み会が続いています。 ありがたいことです。。。

メンバーのグッチさんは6月に大変なトラブルに遭ってしまって、最初に話を聞いたときはすごく驚いて心配していたのですが、今日お会いしたら、相変わらずお元気なので安心しました。。。 M田さんもK野嬢も相変わらず元気で、とても楽しい飲み会でした。 昔のことを思い出し、減量のことなど忘れていっぱい飲み食いしてしまいました。
M田さん、ご馳走様でした。m(__)m

  楽しい飲み会!!
  皆さんお元気で
  何よりです。

帰りがてらにビックカメラに寄って、ポータブルワンセグテレビを買ってしまった。DXアンテナ製のLVS-31。 山で野宿するときの暇つぶし用に・・・。

行き帰りはもちろん電車ですが、電車に乗るのは3ヶ月ぶり、ヨーロッパ帰りの電車以来です。 都内に出るのは半年振り・・・。 最近、電車に乗る機会がすっかりなくなったので、たまに乗ると妙に楽しい。 他の乗客を観察しているといろいろな発見(?)があって面白かった。 とても楽しい一日だった。

                                                                                               日常 Comment(2)

無題

その節は乙でした(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
ビックカメラで散財したのね・・・

                                                  グッチ URL 2008/10/27(Mon)10:32:39 edit

先日飲み会は・・・

お疲れ様でした。また次回が楽しみです。。。
先日はあのあと、表のビックカメラに寄ってしまいました。
最近、デジタル放送へ移行の中間段階で基地局が出力を上げ始めているので、かなり山の中でも意外にTVが映るんです。。。山の夜は長いので、お楽しみに買ってしまいました。山で便利な乾電池式のやつを・・・。
でも、買った機種は、自分の携帯より感度が悪いみたい。。。映るかな・・・?

                                                  さぶろう。 2008/10/27(Mon)23:28:21 edit
 


       久しぶりの丹沢・バカ尾根。  2008/10/27 (Mon)
今日は休日だが、オクサンは仕事、ビレイヤーがいないので私一人で丹沢ハイキングへ行ってきた。

9月以降いろいろなトラブルで昼休みランニングもしてなかったし、脚力に自信がないので今回は荷揚げなし。自分の飲み物・行動食・カッパ・他で荷物は3Kg程度。 空身に近い状態で軽く登って帰るつもりだったのだが予想以上にバテてしまった。 塔の岳頂上まで休憩込みで2時間弱かかってしまった。 天気も予報では晴れだったはずなのに、ほとんど陽がささず曇りで展望もなし。 寒かった。。。

尊仏山荘でコーヒー飲んでアキオさんとちょっと話をして降り始めたが、寒いせいか、すぐ右ひざが痛くなりだし、かばって歩いていたら腰と左ひざに来てしまった。 いつもの倍近くの時間をかけて降る羽目になってしまった。

山歩きの後は、自宅へ一度戻って一休みして、今度はビックロックへ。 体がボロボロであまり登れなかったが、まあまあそれなりに楽しめた。かなり体力が落ちています。頑張らなければ。。。

※ちょっと古いビデオですが、フランス・BuouxのTaboo(8a+)をアップしてみました。。。
見ればわかるとは思いますが、繋ぎビデオです。
まだレッドポイント出来ていません。私の永遠の課題となりつつあるルートです。



                                                                                               丹沢 Comment(0)
 


       二子山(1)  2008/10/30 (Thu)
二子山もそろそろ良い時期のようだし・・・。今回の連休は行ってみることにした。
今シーズン初。 もちろん前夜発。 山の中の車中泊ポイントに着いたのは23時過ぎ。
早速、先日買ったワンセグTVを試したが全く受信できなかった。(~_~;) 試しに携帯電話のTVも試したがやっぱり全く受信できず。。。 秩父のこの山奥ではさすがにムリか・・・。

朝は仕事疲れでなかなか起きるのが辛かったが、がんばって起きて、岩場には9時半頃に到着した。 一番乗り。。。 今日はどうしたことか、平日なのに岩場は大賑わい。 我が家の他に12人。。。 しかも懐かしい・珍しいメンバーが集合した。 ガイドの江本さんはお会いするのはお初、エーサクさん一家はお馴染みですが、その他が、T島さん、M戸さん、フクちゃん、うらさん、N藤さん・・・おやまあ、平日のこんなとこでお会いするとは・・・ビックリしました。

天気は、予報では『夕方崩れるかも・・・』だったが、終日崩れる気配なく、快晴でとても気持ちの良い一日になった。 日差しをいっぱい浴びて、昼寝もいっぱいして気持ちよかった。

悪魔のエチュード 5.10a
アップでリード+トップロープ。

二子フリーク 5.11c
オクサンのトップロープ張り。 テンションを掛けながら・・・。

唐獅子牡丹 5.13b
2回トライ。 久しぶりなので核心までのムーブの復習と、肝心の核心ムーブを何とかしたい・・・と。 核心の左ピンチ使用ムーブは知人からダメ出しされたので標準ムーブをトライ。 これがどうもうまく出来ない。 ピンチホールドはただでさえ苦手なのに、この核心ホールドは甘い甘い。 この一手だけなんだけどなぁ・・・。

二子フリーク 5.11c
トップロープの回収で・・・、でもテンションが入ってしまった。

いちど山を降りて小鹿荘で長風呂したあと、コンビニで買出ししてまた山へ。
車の中でご飯を作って(といってもレトルトだけど)、早めに就寝した。

  快晴の一日。。。

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       二子山(2)  2008/10/31 (Fri)
今日は朝から曇り。 昨日とは打って変わって一日中どんより曇りで陽は全く射さず。 予報では『晴れ時々曇り』だったような気がしたが・・・。 夕方にはいつ雨が降っても不思議でない湿気あふれる厳しいコンディションになり、むずかしめのルートをやるにはかなり辛かった。

人数は昨日よりは少なめだが、久しぶりにF島さん、F田さんにお会いできた。 F島さんといろいろお話できて、奥多摩方面の岩場情報もお聞きできて楽しかった。

悪魔のエチュード 5.10a
アップでリード+トップロープ回収。。

唐獅子牡丹 5.13b
問題の一手の練習のためにトライ・・・。でも今日の湿気はこのホールドを使うには辛い。今日は一回のみで諦め。

二子フリーク 5.11c
オクサン用のトップロープ張り。 今度こそは・・・とようやくレッドポイントした。 今日の唯一の成果か。。。

真珠入り 5.13a
昨年1回トライしたルート。 難しいです。上部核心スラブはまったくお話にならず状態でダメでした。。。また次回、もうちょっと自分のコンディションを整えて・・・かな? 厳しいルートですね。。。

ホテル二子 5.11c
ワークアウトでリード+トップロープ回収。

二子フリーク 5.11c
ワークアウトでトップロープ回収。

天気はいまいちだったが、まあ降らなかっただけ良しとするか・・・。
帰りに小鹿荘で長風呂して帰った。今日は道も空いていて、小鹿野から自宅まで2時間ちょっとしかかからなかった。

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       自宅大整理!  2008/11/07 (Fri)
今日は外岩に行きたかったのだが、前日の天気予報では降水確率がなんと80%・・・。おかげで昨夜はすっかりモチベーションがダウンして、ヤケ酒を飲んで寝て、朝起きたのは10時頃だった。。。

仕方がないので、今日は懸案の大課題、『自宅の整理』に取り掛かることにした。 我が家は共稼ぎで、仕事の後もビックロックに行ったり雑用があったり、休みの日も外へ出かけてしまうので、自宅を整理する時間がなかなか無い。最近は部屋が散らかり放題になっていた。 先月初めに買った『ぶら下がり健康器』も組み立てられず箱のまま置いてある。なんとかしなければいけない。。。

本や衣類、その他、捨てられるものはとにかく捨てて捨てて捨てまくって・・・。夕方までかかって整理して部屋がだいぶ広くなった。

夕方からはビックロックへ。 今日は久しぶりに自分で課題を2つ作ってみた。一つはすぐ出来たが、もう一つは全くダメ、自分には難しすぎか?相当に日数がかかりそうです。 Yンボさんやベニさん、Iリヤさんも参加してくれて楽しかった。

自宅に戻ってからは整理の続き。棚を作成したり、ぶら下がり健康器を組み立てたり・・・。
ひと段落着いたのは深夜回って すごく疲れてしまったが・・・でも部屋はすごく片付いたし、なかなか有意義な一日だった。

                                                                                                 日常 Comment(0)
 


       連休1日目、二子山?  2008/11/12 (Wed)
ここのところ天気がずっと冴えないが、二子山は状態がいいとの噂もあるし、前日の昼の天気予報では雨は降らなさそうだったし、とりあえず二子山を目指すことにした。

予想外の残業になって帰宅。大急ぎで支度して21時頃に出発したが、車の中で聞いたラジオの天気予報では雨になっていた。(-_-メ)
夜中0時過ぎに駐車場に到着・・・。

朝、起きたら雨が降っている。。。
5〜6台の車が来て、みんな岩場に向かったが、我が家はモチベーションなし。曇り空でも気分低下なのに、雨の中では岩場に行く気は起きない。「自分は本当にクライミングが好きなのかな?」と疑問を感じてしまうシチュエーションだ。皆さんのモチベーションには頭が下がります。。。

で、結局、昼近くまで寝て山を下りてしまいました。
両神山周辺を紅葉を見ながらドライブして、15時頃から温泉へ。国民宿舎両神荘で長風呂。
スーパーで買い出しして今夜は鍋です。

明日は晴れるといいな・・・。


                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       連休2日目、こんどこそは二子山。。。  2008/11/13 (Thu)
昨夜は21時過ぎに寝たのだが、起きたのは7時過ぎ。たっぷり寝たはずなのにまだ眠い。
今日は晴れ予報だが昨夜まで霧雨が続いたので山はガスと雲が抜けない。 太陽が出て岩が乾くのは昼頃かな?と話しながら支度して、岩場に一番乗りした。

岩場は、着いた時はかなり結露と湿気があったが、予想よりはひどくなかった。 昼前には太陽がいい感じに出て青空になり楽しい一日になった。

岩場は今日も大賑わい。前回同様、珍しい人たちも・・・。 ガイドの江本さんは私と同じく二子山は私とお会いしたとき以来とか。 お馴染みのエーサクさん一家。前回と同じく寺島さんも。岩端会議のF田さん達。渋谷(遠藤)由香さんもお久しぶり・・・。10数人が集まり賑やかだった。

私は今回は唐獅子牡丹は封印。核心の一手だけだしね。どハマりを続けても精神衛生上よくないし・・・。今日は気分転換で、まだ触ったことがない・触ったけど登れていないルートをトライすることにした。

悪魔のエチュード 5.10a
アップ。

二子フリーク 5.11c
オクサンのトップロープ張り。 テンションを掛けながら・・・。

火の鳥 5.12a
このルートはまだ触ったことが無い。 昔、二子山に通った頃はなぜか染み出しで登れないことが多く、人が登っているのを見たことも無い、完全なオンサイト。 今日は下から見上げると昨日の影響かだいぶホールドがしけっているみたいだが、下からホールドが全部見えるし、しかも見た通りのムーブっぽいし。ホールも悪く無さそうだし、いっぱつ狙ってみるか・・・とトライ。 穴から上の核心(?)のコルネがシケってて、スタンスバランスも悪くかなり際どかったが力ずくでオンサイト出来た。かなりパンプしてしまった。

私生活 5.12c
昔、1〜2回トライ。確か最後のムーブが出来なかった。そこまでもボルダームーブが続き、私にはかなり苦手のルートとの記憶。昔よりは進歩してるかな・・・?
1回目、ムーブ作りとライン確認でじっくりハングドック。昔出来なかった最後のムーブは、そこだけやれば問題無さそう・・・進歩しているものですね。 2回目、狙いにかかったが、マイライフの終了点の直前でケアレスミス。かなりマヌケなフォールをしてしまった。 3回目はもう力が残ってなくて前回落ちたところの少し下でフォール。 次回の課題になってしまった。。。

ホテル二子 5.11c
私生活のトライの後すぐワークアウトでトライ。ホテル(?)の手前で完全に力尽きてフォール。

二子フリーク 5.11c
もうぜんぜん力が出ないけど、トップロープ回収。ほとんどゴボウでした。。。
回収が終わり、荷物を片付けた頃にはもう真っ暗。 今日も一日楽しかった。。。

帰りはやっぱり小鹿荘へ立ち寄り。 長風呂した。
今日は露天風呂から正面に満月がくっきり。。。 この月の模様・・・どうやったらウサギに見えるのか?私には幼い頃からの謎の一つ。「あれはどうやってもウサギに見えるわけないじゃん。」「どう考えてもムリがないか?」「どうやったら見えるのか?」と風呂につかりながら延々と見続けてしまった。外国ではカニと見るところもあるらしい。『カニがピースサインしているところ』と言われるとそんな気もするが・・・などと考えつつ1時間見続けた。 こんなに月をじっと見たのは初めてかもしれない。。。

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       新しいパソコン・・・。  2008/11/16 (Sun)
9月下旬に大慌てで購入した新しいPC。
フル稼働が始まり2ヶ月経過しましたが、とても快調です。 今年の春のヨーロッパで撮った、リバーサルの写真をフィルムスキャナーでフルサイズでスキャンしても、今までのパソコンからは考えられない速さ。フィルム5本のスキャンとPhotoShopでの処理、整理が3日間の帰宅後作業で終了。 動画のエンコードも非常に高速でストレスなし。ヨーロッパから帰宅後に滞っていた作業が一気に進み、最近ようやく、若干ゆとりが出てきました。
うれしいです。買ってよかった。。。

 富士通のBIBLO
  FMV-MG/B75N

  Core2 Duo P8400 (2.26GHz)
  メモリ:4GB
  OSはVista Business
   ⇒XP professional

  壁紙の写真は、
  フランス・オータン(Autun)



あさってはまた休み。
天気が良さそうなら、明日の夜発で二子山予定です。

                                                                                       PC(パソコン) Comment(0)
 


       二子山に行ってきた。  2008/11/18 (Tue)
もちろん前夜発。 ・・・が、どうも体調がいまいち。 ここしばらくなぜか熟睡できない夜が続いたのが原因か? 昨夜は車の中で久しぶりに熟睡したが、朝起きても眠気が全然取れない。心拍が不安定で気持ちが悪く、 集中できない。 岩場には一番乗りしたが、アップをしてすぐ眠気に負けて結局 2時間近く眠ってしまった。 その後は、夕方に近づくにつれてだんだん調子は直ってきたが・・・。

今日の弓状は、いわ端会議の方たち、お馴染みのエーサクさん一家、他、計10人ちょっと。
天気は昼過ぎまでは曇りがちで時々冷え込んだが、午後は概ね晴れ。 夕方は快晴になり気持ちよかった。

悪魔のエチュード 5.10a
アップ。

オーララ 5.11b
オクサンのトップロープ張り。

私生活 5.12c
先週の取りこぼし。 1回目は核心のホールドをつかみ損ねて失敗。 どうも集中しきれない、調子が悪い。。。 しばらく休んで2回目も頭がボーとしていたが、気合を入れて何とかレッドポイント。 そのまま
龍勢 5.13aへムーブ探りに行ってみた。上部は細かいですね。。。

唐獅子牡丹 5.13b
久しぶりに核心ムーブの練習のためにトライ。 核心までのムーブをもう忘れていて、核心手前で落ちてしまった。 でも核心は・・・出来た。 前回は右手のホールドが全然持てなかったのに今回は持てる。どうも気候がだいぶ左右するようだ。 レッドポイント出来そうな気がしてきたが、繋げるのは大変なんだろうな・・・。

ホテル二子 5.11c
ワークアウトでリード+トップロープ。

登り終わって荷物を片付けた頃には真っ暗だった。
今日も小鹿荘で1時間以上の長風呂。誰も居ず、貸しきり状態だった。

  夕方の弓状。
  西陽が当たって綺麗だった。








                                                                                              二子山 Comment(0)
 


       二子山  2008/11/21 (Fri)
いつも通り前夜発で二子山へ行ってきた。 天気予報では一日晴れのはずだったが、昼過ぎから雲が多く出て、時々陽が射すものの寒い時間が多かった。 ちょっと残念。

今日の岩場はいつもお馴染みの平日メンバー。 ガイドの江本さんグループ、いわ端会議のメンバー、ビックロックでお馴染みのTスさん夫妻、他、計13人。 和気あいあいと楽しい一日だった。
江本さんは今日1日でサバージュを気合のレッドポイント。文字通り渾身の、素晴らしい登りを見させてもらった。 自分も見習わなければ!と思うのですが今日の自分のトライは・・・。

悪魔のエチュード 5.10a
アップ。

オーララ 5.11b
オクサンのトップロープ張り。 登り始めてすぐ左肩の筋がポクッと動いてしまった、その後すぐ激痛。。。思わず『今日はもう終了か?』『もしかして数日ダメか?』と冷や汗が出てしまった。しばらくテンションしながら肩をほぐしたら何とか回復したが、ヤバいヤバい。

唐獅子牡丹 5.13b
前回、核心のムーブがなかなか良い感じに出来ていたので、今日は試しに狙ってみるか! と突っ込んだが・・・。 今日は核心のムーブが全然ダメ。 右の問題のピンチが全く保持できない。 前回は良い感じに保持できたのに・・・。 天候の問題というよりはやはり、力の問題ですね。 3回トライしたが、『修行が足りない!出直して来い!』と岩に言われてしまいました。。。とうぶん封印か?

オーララ 5.11b
ワークアウトで回収トップロープ。

今日も、登り終わって荷物を片付けた頃には真っ暗だった。
小鹿荘でお風呂に入って帰ったが、今日はなぜか行く先々で極端に遅い車に阻まれて、いつもよりだいぶ時間がかかってしまった。

                                                                                               二子山 Comment(2)

無題

神戸の写真を送りました(送ったつもりです)。届きました??。

                                                  藤島 URL 2008/11/23(Sun)20:59:34 edit

写真、届きました。

ありがとうございます。m(__)m
ぜひ行ってみます。。。
                                                  さぶろう。 2008/11/23(Sun)23:19:29 edit
 


       連休1日目。  2008/11/26 (Wed)
待望の連休。 前夜発で二子山に行くつもりだったが、月曜日に雪が降って道に雪があるらしい。。。 どうしようか悩んだが、一応チェーンも積んでるし、行くだけ行ってダメなら引き返すつもりで出発した。 二子山林道はすごい濃霧だったが、心配した雨は雪にはならず、アスファルト上の雪を溶かしてくれて、無事に駐車場へ到着できた。

朝、疲れが溜まってて寝坊したが、そそくさと準備して今日も岩場に一番乗りした。 天気は予報では一日晴れだったが、山のせいか雲が多く、寒い時間も多かったのが残念。 平日なのに岩場は大賑わいで、30人近くいただろうか・・・?二子シーズン真っ盛りなのですね。。。

悪魔のエチュード 5.10a
アップ。

オーララ 5.11b
アップ2本目。

振り返るな 5.13a
私は当分、『唐獅子・・』は封印。今日は何をやろうかな?「龍勢」「ジョナサン・・・」「振り返るな」のどれかかな・・・?と考えていたが、今日の大混雑でバッティングしないのは「振り返るな」しかなかったので、やってみることにした。 トライするのは初めて。 「ランナウトで怖い」とか、「核心で落ちると吹っ飛ぶ」とか、怖そうな話ばかりで今まで敬遠していたのだが、今春トライした知人から「核心ムーブは面白い」との話を聞いて気になっていた。
・・・で、1回目はムーブ探り。下部が、11前半くらいしかないのだがピンが遠くて怖い怖い。でも上部はとても面白い。上部だけならもしかして私生活よりも易しいかも・・・?でもクリップできるのかな???
2回目、ムーブ自体は問題無さそうなので、さっそく狙いに入ってみたが、案の定、下部で怖さから手に力が入り過ぎてしまい疲れて核心でフォール。下部をだいぶ練習しないとダメみたいです。。。しかも核心を何度も練習していたら左手人差し指の先がパックリ割れてしまい、今日は強制終了となってしまった。。。

指の皮が割れてしまったので、今日は早めに撤収。
一度山を降りて小鹿荘で長風呂して、スーパーで買出ししてまた山へ。。。今晩は鍋です。
明日の天気予報は微妙・・・。晴れなら岩場、雨なら降りてビックロック予定です。

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       連休2日目。二子山⇒ビックロックへ。  2008/11/27 (Thu)
朝起きたら霧雨・・・。 空はいちめん今にも本降りになりそうなドンヨリ雲。 指は・・・割れた辺りがピリピリ痛い。。。 ダメダメ要素が多すぎますね。。。起きてすぐ準備して山を降りた。
のんびり運転して昼過ぎに帰宅。 たまった家仕事を片付けて、夕方からビックロックへ行ってきた。 夜10時までいっぱい登ってなかなか充実だった。
最近スケジュールの都合でビックロックへ行く回数が減っているので、がんばって増やさないといけないですね 。近年の私の弱点も傾向が見えてきたし、強化を図らねば・・・。

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       丹沢湖マラソン  2008/11/30 (Sun)
今日は丹沢湖マラソンの日。
私も毎年恒例で10kmに参加している。 例年は50分を切るのを目安に頑張っているが、今年はのんびりジョギングして完走が目標です。 ここ3ヶ月は全く走っていないし、あさっては岩場の予定だし、今日無理に頑張りすぎて疲れを残してクライミングに影響を与えたくないので・・・。
現地でビックロックのお馴染み仲間と集合。 今年は私のクライミングのライバル(?)のIwa崎さんも10kmコース。 Iwa崎さんは風邪で体調が悪いそうで、5kmくらいまで私と一緒におしゃべりしながら6分/kmペースで走っていたが、そこからは私が脱落。腰が痛み始めてしまった・・・。 リタイヤかと思ったが、ところどころ歩きながらなんとか1時間ちょうどでゴール。 歩いてしまったので『完走』とは言い難いが、とりあえずゴールに辿り着けてよかった。。。

  お馴染みのメンバー。




帰りは前回憶えた裏道を駆使して246渋滞を回避。 東名高速の渋滞には捕まったが、それでも2時間半で帰ってこれた。

家に戻ってからは散髪に行ってきた。 ばっさりと全体を(前髪も)短く切ってもらった。何年も前から額が広くなり、ハゲを前髪で隠しているみたいになってしまい、自分でもみっともないと思っていた。 だったら、「いっそ坊主に・・・」と、ずっと思っていたがなかなか踏ん切りがつかなかった。 今日は床屋のニーちゃんに「ばっさりと刈上げで、似合うようにお願いね!」と言ったら、ニッコリ微笑んで気持ちよく切ってくれた。それも、丁寧になかなかいい感じに仕上げてくれた。 明日から会う人たちの反応が楽しみだ。。。

                                                                                             マラソン Comment(2)

無題

ついにやりましたか・・・(ニャニャ

                                                  おやじ 2008/12/01(Mon)20:17:30 edit

無題

そうなんです。
気分さっぱり。
でも、今日の二子山では頭が寒くて、生まれて初めて帽子を欲しいと思いました(ふだん帽子は嫌いなのですが・・・)。

                                                  さぶろう。 2008/12/02(Tue)23:02:34 edit
 


       二子山は寒かった。  2008/12/02 (Tue)
一昨日までの天気予報はイマイチだったが、昨日の昼の予報では一日快晴になっていた。 「やったー」と思い前夜発をしたら、車の中で聞いた予報では午前中雨・・・なんだかよくわからない。(-_-メ)
朝起きたら快晴なのでラッキーと思ったが、岩場に行ってアップが終わる頃、通常なら陽が射して気持ちよくなる頃から雲が出始め、結局そのまま寒い一日になってしまった。。。最近天気に恵まれていない。 まあ、雨にならないだけ良しと思うべきなのか・・・。

今日の岩場はなかなか楽しいメンバーだった。 お馴染みのエーサクさん一家、Hara田さん達、ビックロックでお馴染みのTakaスさん夫妻、さらにユージも外人さん達を連れて登場・・・計15人。 ユージに会うのはものすごく久しぶり。相変わらずフレンドリーに『ものすごく久しぶりですね』と声をかけられた。(・・・私なんぞを覚えていただいて光栄です。) 今日は気候は寒かったが、楽しいメンバーでホットな一日だった。

悪魔のエチュード 5.10a
アップでリード+トップロープ回収。

振り返るな 5.13a
先週に触った時、「得意パターンだ!すぐ登れそう・・・」と感じていて、次回トライするのを楽しみにしていた。 前傾壁のポケットっぽいホールドの連続から、浅いコルネをカチ持ちして全力引き付け・・・は自分の好きなムーブです。(他の人のムーブは知りません、見たこと無いので・・・。) でも核心までの残置ヌンチャクは、おとといの丹沢湖マラソンで一緒だったIwa崎さんのらしい。 「まずい!早く登らないと・・・」 Iwa崎さんならすぐ登って回収されてしまう。。。で、今日中にお持ち帰りの予定で取り組んでみた。。。
1回目。暖かくなるのを待ったがキリが無いので取り付いてみたが、案の定、足先の感覚が無くなり論外の結果。。。
2回目は靴を懐で温めていたおかげで、いい感じに核心を越えかけたが、突然手が(血で)滑ってフォール。途中で指を切ってしまったようで右手が血だらけになっていた。
3回目、やっぱり指から激しく流血してしまい、際どかったが、何とかそのままレッドポイントできた。予想外のトラブルで苦労してしまったが、通算5回目は自分としては上出来か。。。

オクサンは、『オーララ』があと一手でした。ザンネンですね。
写真(↓)は、エーサクさん一家のお姫様・かなちゃん(左)と、えっちゃん(右)。
かなちゃんは「あしたで三歳」です。


山を降りて、いつものように小鹿荘で長風呂した。 Hara田さん達、ユージたちも来て、みんなで話しながら露天風呂に浸かって・・・で楽しかった。
帰り道の秩父はお祭りの真っ最中。 花火が沢山上がってきれいだった。

家に帰ってからはもう一仕事。 明日はバネット君を車検に出す日なので、大量に積んである荷物をすべて降ろさなければならない。 我が家の倉庫を兼ねている車からは、年に1回しかお目にかかれない荷物(キャンプ用品など)が出るわ出るわ・・・あっというまに狭い我が家が荷物でいっぱいになってしまった。

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       今日は休み、神戸岩の予定だったが・・・  2008/12/05 (Fri)
バネット君は車検+いろいろな点検で週末までは戻ってこない。 代車の軽自動車では遠出は厳しいので、『神戸岩へ行こう』と計画していた。 初めての岩場なのでとても楽しみにしていたのだが・・・、残念ながら天気予報では午後の降水確率が80%!(-_-メ) どうも休みの日の天気に恵まれない。。。

仕方が無いので今日は年末に向けての家仕事に取り掛かることに決めた。 夕方からはビックロック予定。なんだかな・・・。 来週の連休は晴れるといいな・・・(天気予報ではまたビミョーなのですが・・・)。

                                                                                                 日常 Comment(0)
 


       年末恒例の苦行・・・??  2008/12/06 (Sat)
年末が近づくと、私にはとても気が重い仕事が沢山出てきます。。。。。
私はかなりの筆不精で、手紙を書くのがすごく苦手です。手紙に何を書けばいいのか、いつもアイデアが全く浮かびません。 書こうとしても、『こんにちは、お元気ですか・・・?』から手が完全に止まってしまいます。
そんな私なのに、年末・クリスマスに向けては嫌が応にも、手紙(最近はメールですが)を書く機会が増えます。しかも、よりによって外国の友人達と。。。日本語でも筆不精なのに、なんと外国語で書かないといけないのですョ!!!

今朝は、久しぶりにドイツの友人から長文の英文メールが届きました。。。(*_*)
返事が遅いと、返事の催促が来ることがあります。。。ひ〜〜〜〜。はやく考えないと。。。

                                                                                                 日常 Comment(4)

無題
 明日、天気持ちそうなので「サバ^−ジュ」頑張ってきます。

 すばらしですね。僕もドイツに友人がいます。去年留学していた学生さんです。ドイツも新年に手紙を送る週間があるんですか?

                                                  藤島 URL 2008/12/08(Mon)13:41:03 edit

サバージュがんばってください。

ドイツ人は律儀な人が多いので友達になると楽しいですね。
ドイツはやはりキリスト教圏なので、クリスマスを目標に、カード(絵葉書)やプレゼントのやり取りがあります。でも私からのカードやプレゼントは筆不精のため、クリスマスにはいつも間に合わず、年始に届くかどうか・・・の状況です。『仏教徒なので・・・』と言い訳しています。f^_^;
ことしもなんだかやばいっす。。。

                                                  さぶろう。 2008/12/08(Mon)22:54:03 edit

無題

 サバージュRPできました。ヌンチャクをかけ、下りてきて1便目で出来ちゃいました。まぐれに近いかもしれませんが (^O^)、でもかなり集中して、チャレンジできました。ありがとうございました。

                                                  藤島 URL 2008/12/10(Wed)07:35:34 edit

サバージュおめでとうございます。

成果出てますね。おめでとうございます。次の目標に向けてひと段落ですね。
また岩場でお会いするのを楽しみにしています。

                                                  さぶろう。 2008/12/11(Thu)23:26:31 edit
 


       快晴・ポカポカの二子山(1)  2008/12/10 (Wed)
前日の夕方からかなりの雨。でも天気予報では快晴で暖かくなるとなっているので、前夜発で二子山を目指してみた。行く途中もかなり激しい雨なので、『本当に止むのかな?』とちょっと心配になったが、駐車場に着いた頃には小雨になった。

2日間予定の1日目なので8時半頃まで寝坊。 起きたらすごい快晴だった。凄い青空で、靄や雲はひとかけらもなし。暖かい! ゆっくり準備して10時頃に岩場に着いたが、すでに岩はポカポカに暖まっている。まるで10月上旬頃の気候。その割には湿気は無くてホールドの感触は悪くない・・・12月中旬なのに。。。 不思議な雰囲気だ。 とりあえず、久しぶりの快晴の岩場がすごく嬉しい。陽だまりで何度も昼寝してしまった。

今日の岩場は人数も少なくて静かだった。いつもの水曜メンバーはいなくて、浦さん、Ishi橋さん、K野さん他、計9人+YFクラブの講習会の人たちだけ。週中日の常連たちは昨日の雨で敬遠したのかな?

悪魔のエチュード 5.10a
アップ+トップロープ回収。

龍勢 5.13a
2回トライしたが難しい。ムーブは何とか出来るが続かない。 龍勢に入っての1ピン目のクリップも出来ない。どうやってクリップするんだろう?狙うときは飛ばすのかな??ちょっと今シーズンは無理そうな雰囲気ですね。

  夕方、西日を浴びた弓状岸壁。
  久しぶりの晴れの岩場が嬉しくて
  昼寝ばかりしてしまった。
  おかげで寝不足と仕事ストレスは
  すっかり解消した。






明日も天気は良さそうなので、今日はあまり無理をせずに終了。 でも駐車場に戻った頃には真っ暗になっていた。

今日も小鹿荘で長風呂したあと買出し。 鍋を持ってくるのを忘れたので、まずはホームセンターに寄って鍋を買った。今晩も恒例の鍋です。

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       快晴・ポカポカの二子山(2)  2008/12/11 (Thu)
今日の朝は昨日ほどの晴れではない。ちょっとザンネン。 朝起きたらエーサクさん号が隣に停まってた。明け方に着いたのかな?

今日は岩場には9時半頃に到着、一番乗りした。岩は昨日より冷たい。 午前中は薄雲が出ていたが、午後になるにつれ、昨日同様のポカポカの季節外れ陽気になった。 暖かくて日差しが気持ちよくて・・・昨夜ぐっすり寝たはずなのにまた昼寝ばかりしてしまった。 今日もクライマーは少なめでエーサクさん一家、福ちゃん、小西さん、他、計10人だった。

  今日も快晴。
  昼寝が気持ちいい。


悪魔のエチュード 5.10a

アップ。

龍勢 5.13a
昨日あんまり登ってないはずなのになぜか疲れている。下部の『私生活』が辛い。ここから『龍勢』の核心に繋げるには『私生活』を楽に登れるコンディションに体を仕上げないといけないか・・・。持久力が足りないですね。 核心のクリップもやっぱり出来ない。あまりに進歩しないのでちょっと凹んできた・・・。

SVP 5.12b
エーサクさんがハマっているルート。人がやっているのを見ると食指が沸く。。。自分の『龍勢』があまりに見込みが無さそうなので気分転換にやってみた。 このルートは確かオンサイト用に残していたような気がするんだけど・・・ひょっとしたら触ってしまってるかもしれない・・・。 まっ、全く憶えてないし、やってみよう・・・。
で、一撃(?)出来た。上部はピンも遠めで想像より悪くて手がパンパンになってしまった。下で見ていたエーサクさんによると、ガバをかなり見逃して登っていたらしい。。。
エーサクさんも私の次のトライでとうとうレッドポイント完了。よかったですね。。。

龍勢 5.13a
気を取り直して、夕方にもう一度トライ。 でも『私生活』が出来ない。背筋が終わってた。テンション交じりで一通り上までムーブの練習+ただのトレーニングになってしまった。

今日はオクサンも、課題のオ・ララー(5.11b)をようやくレッドポイント。 よかったですね。これで二人とも今期の二子山は一段落です。。。

帰りは小鹿荘で恒例の長風呂。 江本さんたちもいた。江本さんたちは今日は中里に行ってたとか。。。 福ちゃん、小西さんも一緒になって、風呂の後に『ようかみ食堂』へ行って晩ご飯を食べた。 いろいろ話しながらで楽しかった。 お腹もいっぱい。。。

  みんなでゴハン。



                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       快晴なのに寒い一日  2008/12/16 (Tue)
今日は木古里岩に行ってきた。
二子山では今シーズン中に落とせそうなルートがなくなってきたし・・・気分転換です。 木古里岩はまだ発表される前、16〜17年くらい前?に地元クライマーに連れられて一回行ったきりだ。何をやったのかは全く憶えていない。あまりそそらなかったのだけ憶えている。

今回は前夜発で 両神温泉薬師の湯の道の駅で車中泊。 夜中凄い冷え込みだった。 朝起きたら、車の窓が内外共に氷でびっしり。 寒くてなかなか布団から出られなかった。

岩場には10時前に着いて、一度荷物を広げたが、太陽の向きから昼ごろには日陰になって寒そうなので、『暖かい』との噂の2階を目指したが・・・途中で踏み跡が無くなり迷ってしまった。 エリアを探しながらかなり上まで歩いたが見つからず・・・諦めて降りてきたらルートを発見!・・さっき、踏み跡が無くなってキョロキョロしていた真横が2階エリアだった。エリアと認識できず。。。早速、ルートを一通り見たが・・・却下して、寒そうな1階で登ることに決めた。

今日の岩場は私たちのみ。(当たり前か!) 寒いし、寂しいし・・・あまり気合も入らず。 昼寝も寒くてイマイチだし、そそくさと登って早めに終了した。

どんど焼き 5.10c
アップ、兼 オクサン用トップロープ。

ドンガバチョ 5.12b
とりあえずオンサイト狙い(オンサイトじゃないかも?)で取り付いたが3ピン目であえなくフォール。ホールドを見逃してムーブを読み間違えた。。。とりあえず上までムーブを作り、昼寝した後、2回目でレッドポイント。 ポケットが多くて面白いルートだ。 私はガバポケットを豪快に繋いで登ったが、ポケット以外のホールドも多くて、カチでチマチマと小さいムーブも出来そうだ。。。登り方によって全く印象が変わりそうなルートですね。

となりのタトロ 5.12a
ドンガバチョを登って、回収して降りたその足でオンサイト・トライ(オンサイトじゃないかもしれないけど?)。休むと指が冷えてしまいそうなので・・・。 でも上部に入ってすぐの部分で左のホールドを見逃してフォール。 どうも今日はサエない。寒いせいか・・・? 上までムーブを作って降りて、少し休んで2回目でレッドポイント。 なかなか面白いルートだった。

 木古里岩
  さすがに時期外れ?
  空は快晴なのに・・・
  ・・・岩場は激寒でした。。。




帰りの志賀坂峠は、ところどころ路面が凍結していてかなり緊張した。 後輪スリップしまくりでお尻を左右に振りながらの登りだった。対向車が来たらヤバかったですね。。。

今日も小鹿荘に寄ってお風呂に入ったら、Hara田さん、ヤマタケさんにお会いした。 私の後からは、F島さんやモチさん達・岩端会議のグループや、Uti田さんも来て、すごく賑やかになった。岩場では誰にも会えなかったので楽しかった。

                                                                                            木古里岩 Comment(2)

無題

昨日、お風呂でお会いした望月です。三郎さんとはあまり、お話しは出来ませんでしたが、藤島さんの話しで想像していた通り優しそうな方ですね。これからもブログ楽しみにしてます。クライミングも、ご一緒出来たらよろしくお願いします(自分たちの応援の声は、うるさいですけど…)

                                                  餅です 2008/12/17(Wed)07:30:01 edit

こちらこそよろしくお願いします。

いわ端会議での活躍ぶりをいつも感心して見ていました。 なかなか岩場でお会いしないなぁ・・・と思ってたのですが、お風呂でお会いするとは面白いですね・・・。
今度はぜひ岩場でお会いしましょう。よろしくお願いします!

                                                  さぶろう。 2008/12/17(Wed)22:39:25 edit
 


       久しぶりの城ヶ崎。  2008/12/19 (Fri)
二子山はもう路面凍結の時期。 今年の冬はどこに行こうか・・・?

城山は暖かくて楽しかったけど、去年〜一昨年で面白そうで出来そうなルートは概ね登り尽くしてしまったし、残るルートは大幅なシェイプアップとパワーアップをしないと出来そうにないし・・・。 どうしたものか???と悩んだが、城ヶ崎のアストロドームに行ったことがないのを思い出し、偵察がてら行ってみることにした。

城ヶ崎は正直どうも気が進まない。 20歳代の頃にシーサイドにさんざん通って、通って通って・・・その副作用か、今はシーサイドに行っても全く気持ちが盛り上がらなくなってしまった。 その後も時々気まぐれで行くことはあったが、岩場に着いても日向ぼっこしてちょっと登ったりする程度。 どうも塩っぽいホールドの感触と、前傾でも平面的なスラブムーブが、その後の自分の志向には合わなくなってしまったようだ。

アストロドームははたしてどうか?
初めてなのでちょっと楽しみ。。。

今回ももちろん前夜発。 以前に車中泊した場所がゲート式の駐車場になってしまい利用できず・・・。 伊東の道の駅に戻って寝た。 疲れが溜まっていて朝なかなか起きれず。 八幡野の駐車場に着いたのは9時半頃になってしまった。

  アストロドーム



で、アストロドームに着いてみると・・・残念ながら染み出しがひどかった。 一昨日の雨の影響が残っているようだ。 仕方がないので岩場の雰囲気とルートを一通り見て撤収。 ・・・で、結局今回もシーサイドへ。。。がっかり。

チャシャネコ 5.10d
アップ。

風に吹かれて 5.11a
アップ

タイトボーイ 5.10d
アップ

スプラッシュ 5.13c
初めてのトライ。 どんな感じのルートか触ってみたが、全然出来なかった・・・難しい。

岩場は3日前までの秩父とは うって変わって暑かった。 さすが伊豆? 岩を触ると生温かくて汗ばんでくる。 難しいルートをやるにはまだちょっと早いかな? 来週は木金が休み、どこへ行こうかな・・・?

                                                                                               城ヶ崎 Comment(0)
 


       今期最後の二子山(1)  2008/12/25 (Thu)
今年最後の連休・・・どこに行こうかすごく迷った。
先週 城ヶ崎に行ったら、案の定、全然モチベーションが出なかったし・・・。 やっぱり石灰岩に行きたいが、陽当たりの良さそうな岩が思い浮かばない。。。やっぱり二子山かなぁ・・・。林道の凍結もだいぶなくなったらしいし。天気予報では二日とも晴れ、一日目は暖かいらしい。ただし二日目は強い寒気が入り込み冬型になる・・・とか? 山は雪かも・・・? む〜〜〜ん、まっ考えててもしようがない!行ってみるか!!

というわけで前夜発。 オクサンが仕事でハマってしまい残業のため、出発が送れ、駐車場に着いたのは夜中1時ごろ。 おかげで朝なかなか起きれず、9時半ごろに岩場に向かった。

今日は気分を変えて祠へ行くことにした。 祠はもう10年以上前に友人に連れられて5.10台をちょっと登っただけ。去年もいちど見に来たが登らず。 気分転換にいいかも・・・と思ったのだが、今回、登る気になって来て、トポとルートを見比べるとなんだかおかしい。 『シリアル』って昔に登ったと思うんだけど、こんなだったっけ?むしろ左のルートだったような気がするが・・・?? 今日の目標の『業師』もこれ?ラインの説明とも全然合わない??なんだか全体的にルート番号がズレてないですか???

他のクライマーに聞いて確かめるために弓状まで行ってみたら、『いわ端会議』のメンバーにお会いできた。 ルートの確認は出来たが、しかし、このトポ(○岩場)・・・、いい加減だとは常々思っていたが、これはちょっとひどいのでは? トポが間違っていると知らずに5.11dに突っ込んでしまう(しまった)5.10クライマーがいるのでは? 危険ではないのか?

シリアル 5.10d
アップでリード+トップロープ。

業師 5.12d
このルート、下部はガバガバで、実質上部3ピンだけのボルダーだが・・・核心はその最初と最後か? 1回目、ムーブが出来ず、『こんな感じかな?』と感触だけ確かめてヤメ。 2回目は最初の核心はなんとなく出来たが(繋がってはいない)、終了点直前はまったく出来ず。 どちらも左肩に極端に負担がかかるムーブで、左肩が少し痛みだしてしまった。あまり無理せず早めに敗退。。。ザンネン。

鬼が島 5.11c
夕方、帰るにはちょっと早い時間だったので登った。 もちろんオンサイトしたけど。。。ピン位置と終了があまりすっきりしないルートですね。

今日の岩場は、陽が当たっているときは暖かかったが、夕方が近づくにつれて、凄い木枯らしが轟音をたててやってきて寒かった。 クライミングは私は成果なしですが、オクサンはシリアルを一日で登ってくれたので、まあまあ良い一日ってとこですかな?

  手前が祠エリア
  奥が弓状エリア



クライミング後は、やっぱり小鹿荘に行って長風呂。 星を見ながら露天風呂独り占め。 完全な貸しきり状態だった。 お風呂のあとは買出ししてまた林道を登って駐車場へ。 今晩はやっぱり鍋です。 すごい晴天で星がきれい、こんなにびっしり沢山の星を見たのは何年ぶりだろうか・・・?

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       今期最後の二子山(2)  2008/12/26 (Fri)
夜中、寝ていたらなんだか激しい雨のような音が・・・。 この時期にこんな場所で雨のはずはない。・・・雪?にしては音が硬い。・・・雹?『どっちにしても大したことはないだろう・・・』とタカをくくっていたが、朝起きてビックリ。。。一晩でまさかの、いちめん銀世界・・・。
冬型の気圧配置が絶好調だと雪もありうるなと事前には思っていたが、まさか一晩でこんなになるとは思わなかった。 空は快晴とはいかず、粉雪が舞う薄曇り。。。 若い頃はこんな天気でも『絶好のレッドポイント日和だ!』などと気合が入ったが、代謝の落ちた今の私には『寒くて体が動かなそう・・・』『寒さで関節を壊しそう・・・』と後ろ向きの心配しか出てこない。。。暗くなって雪の林道を走るのも嫌だし・・・で、撤収開始。

 起きてビックリ。
  一晩で雪だらけ。

まずはチェーン(バイアスロン)を装着。 今日も岩場は大賑わいの様子? 車が5〜6台来ていた。 林道の雪の状態を聞いてから出発。トンネルまでは雪だらけで、トンネルから先も国道まではところどころ積もっていた。 バイアスロンをつけているとガタガタ振動が凄いのでスピードを出せない。 国道に出るまでかなり時間がかかってしまった。国道に降りた頃には快晴になっていて『岩場は暖かいかも・・・』と残念にも思ったが、まあ、仕方ないか。。。

自宅に戻ったのは16時ごろ。 夜はビックロック予定です。

                                                                                               二子山 Comment(0)
 


       初めての川乗  2008/12/30 (Tue)
今日は今年最後の休日・・・と言っても、今年は一日(12/31)しか残ってないか。。。 でも翌日12/31から1/4まではお仕事だ・・・せっかくの休みを満喫しないとね。 ・・・と思いつつもどこへ行こうかやっぱり悩んでしまう。 二子山はさすがにもうツライし、城ヶ崎は行きたくないし、城山は行き詰ってるし・・・。 でも天気予報が朗報だ!11月中旬並みの暖かさになるらしい・・・。 だったらダメモトで、川乗に行ってみようか!!
川乗は初めてだ。 初めての岩場はたいてい迷ったり、岩場散策や確認であまり十分に登れないことが多いが、数日前にビックロックで打撲した右肘の状態がかなり怪しいのでちょうど良いかもしれない。

で、やっぱり前夜発。 御岳の発電所の駐車場で車中泊した。 この一帯はもう、うっすらと雪景色。駐車場のアスファルトもすっかり凍結してすごい寒さ。そんな中でも先客のボルダラーがテントを張っていた。この寒さと雪の中すごいですね。。。モチベーションの高さに脱帽です。
朝はなかなか布団から出られなくて、8時頃起床。 隣のテントのボルダラーはもう岩場に向かっていた。
コンビニに寄って、朝ごはんを食べてから岩場を目指した。

まずは、面白いとの噂の『バグダット・バーニング』がある岩を目指したが、周囲は残雪だし、陽も昼遅くなるまで当たりそうにない。。。どんな感じのルートか目視だけして今日は取り付かず。 見上げると陽が当たって暖かそうなヤマネの塔を目指した。 ヤマネの塔は樹林帯の中だが、夕方まではそんなに寒くなかった。

ヤマネコロコロ 5.10b
アップでリード+トップロープ。 このグレードでこの内容はなかなか素晴らしいのでは?

ブラックジャック 5.12a
まずはオンサイトを目指したが、出だしからなんだか汚い。 しばらく人が登ってなかった様子? ホールド・スタンスが粉っぽいし、ピンも何だか怪しい。ハンガーが真白に粉を噴いていたり、ボルトが欠けてたり、ピン自体もかなり年代物?・・・でも一番気になるのが後ろの木!! 落ちてもぶつかりはしないのだろうけど、真後ろの木が気になっていまいち全力で突っ込めない。。。1回目はとりあえずテンション交じりでムーブを作って終了。 2回目はリードを避けてトップロープ。もちろんノーテンで登ったけど・・・核心はやっぱり終了点直前かな?
たぶん次はヌンチャク掛けながらレッドポイント出来ると思うけど・・・このピンではなんだか嫌だな。。。

ホワイトイーグル 5.12a
ブラックジャックをトップロープで登ったついでに、こちらにロープをセット。 時間上、リードは諦めて最初からトップロープでトライした。 小ハングからの核心5m間が全てと言ってもいいルート? かなり面白いムーブだ。 トポに★は付いていないが、実際はかなり面白いルートだと思う? 掃除(加工?)のしかたに賛否両論が出そうですが、自分はこういうルートは大好きです。自分的には★三つ。。。次回来るときはぜひレッドポイントしたいですね。。。

登り終わった頃にはもう日没。大急ぎで後片付け。。。このエリアはルートは長いし、奥多摩グレードなので厳しくて グレード以上に楽しめたし・・・、夕方は寒かったけど、昼ごろは過ごしやすかったし・・・、なかなか楽しい一日だった。 唯一ザンネンなのは温泉に入れなかったこと。周辺の温泉は年末は休みだった・・・ザンネン。。。

                                                                                                 川乗 Comment(0)
 


       大晦日・・・。  2008/12/31 (Wed)
毎度の事ながら大晦日は仕事。しかも遅番。さっき帰ってきたが・・・、明日は早番で仕事・・・。年末、そして明日は年始という実感など何もありません。。。まっ、仕方ないですね。
2008年も私はいろんなことがありました。スズメバチに9箇所も刺されたり、フランスでは何十年以来の悪天候に悩まされたり、家族関係で思わぬ出来事が相次いだり・・・。クライミングも故障ばかり・・・。 2009年はどうなるのやら・・・世間は大不況だし・・・。よい年になるといいですね。。。

                                                                                               日常 Comment(0)
 
 
トップへ戻る